Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

We should understand that China, a gangster nation that blames everything on people, has become a frenzied nation because of the boss's madness(何もかもを人のせいにするジコチュウ丸出しの893国家中国が、ボスが発狂したために、狂乱国家になってしまっているということを我々は理解すべき)!

■893国家中国を甘やかし寛大極まりない関与策を取り続け、木のテッペンにまで登らせてしまったUSA民主党の世紀の不作為

●日本は、歴史的にありとあらゆる影響を中国から受けてきたが、ただの一度も中国と真っ向から対峙したことはなかったのでは?

○日本は、この経済成長など見込めない時代だからこそ、中国の本当の顔を真摯に直視すべきとき

東仙坊、前回、大陸の移動について触れながらも、ほぼ隣の我が日本となぜここまで違うのかということを解き明かそうと試みた。
我々日本人が、大自然と共生できるようにナチュラルでペールなトーンを自然に好むのに、「公」感覚が完全欠如した、イヤイヤ、どこまでも自分のことしか考えない、イヤイヤ、人のためになることは絶対にやらない、原色大好きな金赤893国家、そう、印刷的カラーとしてはD156国家の中国。
ただ、それでメチャクチャ気になることが、1つ。
人を信じられない人々だということがわかったとしても、家を一歩出たら人に殺されたり欺されたりするかもしれないと身構えなければならない人々だということがわかったとしても、なぜここまで人から嫌われることをして開き直っていいられるのか?
ちょっと顔を貸せ! 表に出ろ! オレ様をバカにするんじゃない! …。
とにかく、相手構わず、難癖をつけたり、ゴロを巻いたり、やり放題し放題。
それで、奇妙なのが、それこそ、893というものは本質的に人から嫌われることが好きじゃないイジけた性格のはず。
ということは、もはやおバカ習近平なるボスが率いる893組織は、ただの狂乱集団になってしまっているということなのでは?
そう、キチガイに刃物、キチガイに忖度軍隊、キチガイに核ミサイル。
まさしく、隣のキチガイの国のドンの親玉。
それ以上に情けないのが、その893に舐めきられてしまっている我が国。
それはそうである。
核ミサイルに対し、核ミサイルがないだけでなく、それを撃ち落とせるMDもないというのだから、敗戦前の竹ヤリ状態。
それを自覚しているか?
ちょっと脅かされるだけで、なんと静めようと優柔不断。
あれだけ味方と思いたい国々(?)から、中国への外交ボイコット、人権侵害非難を促されていたのに、北京五輪開幕間際になって、ようやく衆議院で、「新疆ウイグル等における深刻な人権状況(危機)に対する(非難)決議」で採択する間の悪さ。
それも、新疆ウイグル、チベット、南モンゴル、香港等…と並べながら、中国と言わない卑屈さ。
おかげで、あの喚き屋の中国外務省趙立堅副報道局長も、2月1日、「乱暴に内政干渉し極めて悪質だ。日本側へ厳正に申し入れた。さらなる措置を取る権利を留保する。人権のことは中国の内政で主権や領土保全にかかわり、外部勢力の口出しは許さない。日本は侵略戦争で数え切れない罪を犯し、人権問題上の悪事は多く、他国の人権状況を批評する資格は全くない」と主張したものの、いつもの「強烈な不満」とか、「断固反対」などという強い反発を表す文言は一切ナシ。
我が国の内にゴロゴロいる媚中派どもが、どれだけホッとしたことか。
どちらにしても、そんな我が国の相変わらずの平和ボケぶりを象徴する話が、2つ。
1つは、昨年12月1日、超党派のスポーツ議員連盟(?)が、「札幌市が目指す2030年冬季五輪・パラリンピック招致に向けた議員連盟を立ち上げる」と決定し、オリンピックバカの2020東京五輪・パラリンピック組織委員会会長橋本聖子参院議員を会長にしたこと。
そして、1月27日、時代錯誤のオタンチン秋元克広札幌市長が、「IOC主催の視察イベントが中止となったために、2月4日に中国で開幕する北京冬季五輪への職員派遣を中止する」と発表したこと。
本当にいつになったら、「オリンピック丸儲け幻想」に取りつかれた腐った頭を豆腐の角にぶつけられるのか?
血税を1兆千億円、厳密には5兆円以上をドブに棄てたのに、金の亡者IOCをウハウハに歓ばしたのに、まだオリンピックを開催しようという幼稚さは一体どこからくるの?
2つ目が、なぜまだ懲りずに世界文化遺産の登録のお墨つきを欲しがる無知蒙昧なヤツらが、我が国にいるの?
しかも、ストーカーのサプアが飛びつき安いように十分な世界への発信しないまま。
そう、理想武装もしないで…。
そもそも、大自然と共生して生きる我が日本の美しさは、すでに世界中で評判なのでは?
例え世界文化遺産登録ができたところで、大喜びするのは、IOC同様、ユネスコにいる三流出向閣僚どもだけなのでは?
とりわけ、今回の「佐渡島の金山」なんか、すでに新潟県や佐渡市が金儲けをしたくていろいろやっているナンセンスなプロモーションが失敗しているだけなのでは?
いくら低級な外国人観光客だって、あんな気持ちの悪いプロモーションをしているようでは、例え世界文化遺産登録されたところで、わざわざそれを目的に日本観光をしないと思うが、どうだろう?

Why is it still necessary for Japan to register for the Olympics and World Cultural Heritage even though it has beautiful nature and culture that must be proud of the world(世界に誇る美しい自然と文化を持っているのに、なぜ五輪や世界文化遺産登録がいまだ我が国に必要なのか)?

To be continued...

profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード