Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

Russia's invasion of Ukraine at this time, which has become a country comparable to North Korea, must have had another unspoken purpose(隣のキチガイの国並みになったロシアのこの時期でのウクライナ侵攻には、言われていないもう一つの目的があったはず)!

■893国家中国を甘やかし寛大極まりない関与策を取り続け、木のテッペンにまで登らせてしまったUSA民主党の世紀の不作為

●日本は、歴史的にありとあらゆる影響を中国から受けてきたが、ただの一度も中国と真っ向から対峙したことはなかったのでは?

○日本は、この経済成長など見込めない時代だからこそ、中国の本当の顔を真摯に直視すべきとき

⑯東仙坊、おバカ習近平が、Puサンへの信頼喪失の決定的な要因になったのが、世界的食糧不足を利用し、食糧利権を独り占めしようとしたことだと確信している。
そう結論した理由は、明確にいくつかある。
1〉約束どおりに2日間でウクライナを制圧し親露派傀儡政権樹立に失敗したうえ、ウクライナの穀物を根こそぎロシアが強奪してしまったこと。
実際、小麦の輸出国第1位のロシアが、世界第5位の肥沃な黒土を持つ世界有数の穀倉地帯であるウクライナに突如侵攻し、残虐非道に民間人を虐殺し、ネズミ一匹、イヤイヤ、ゴキブリ一匹も生かさないとばかりにそのインフラのすべてを木っ端微塵に破壊したうえ、
その農地までもグジャグジャに攻撃。
その一方で、下劣なロシア軍は、まるで飢えた狼のように穀物を強奪する大穀物窃盗団。
しかも、不正が蔓延するロシア軍内では、高官たちは、防衛費などを横領し私腹を肥やし、現場の兵士には報酬や食料を十分に配布しないので、現場の兵士どもは、穀物に留まらず、少しでも金になりそうなモノなら何でも略奪する下品さ。
そう、まさしく、ゴロツキ国家ならではのゴロツキ軍隊。
まあ、略奪品をベラルーシの市場で転売したり、輸出品として使用しているというのだから、それも当然。
5月19日・21日、ザポリージャから盗んだ大量の穀物をクリミアにトラックで搬送する様子やクリミア半島セバストポリ港でウクライナから盗んだ穀物が船に積み込まれる様子を衛星写真に捕捉されているというのだから、ただただお粗末。
また、4月下旬、ロシアの貨物船「マトロス・ポジニッチ」がウクライナで奪った3万トンの小麦や農業機器を満載し、クリミア半島港セバストポリ港から、エジプトのアレクサンドリアに向かったものの、エジプトに入港拒否され、レバノンにも入港拒否されたというのだから、もはやバカ丸出し。
さらに、5月28日、ウクライナの港湾都市マリウポリを制圧後(?)、初めてロシアの貨物船が入港し、ウクライナから略奪した金属約2700トンを積み込み、約160㎞離れたロシア南部ロストフナドヌーまで搬送したというから、本当に最低。
それにしても、大国を自認するロシアが、なぜここまでみっともない行動をするのか?
その要因が垣間見られる話が、これら。
ロシア軍の無線が、あまりに旧式のために、ロシア兵どもが通信手段とし利用しているのが、自分たちのGPS機能つきスマートフォンや携帯電話なのだとか。
それゆえ、会話の多くが安易に傍受され、ウクライナ軍からのピンポイント攻撃を受けるハメになっているとか。
また、ウクライナ軍が接収したロシア戦車を調べたところ、装備に冷蔵庫や食洗機から取り出した半導体が使用されていたとか。
どうだろう?
ロシア軍は、むやみやたら戦車や戦闘機やミサイルなどハードの面では最新鋭兵器を揃えているのを喧伝しているが、ネットワークや半導体などソフトの面を軽視してきたために、国内にテック企業が育たず、その装備性能はゼロに等しいと言えるのでは?
そう、テクノロジーのレベルでは、全くのローテク国家。
だからこそ、大国であることをいくら声高に吹聴していても、ロシアには、石油や天然ガス、農作物などの一次産業品を売る以外の経済活動ができないのが、実状なのでは?
そして、そんな粗野で勤勉でない氷点下50℃を下回ることもある極寒のロシアで、一年を通じ新鮮な野菜、トマト、キュウリ、パプリカ、ナス、イチゴ、葉物などを農薬や防腐剤の心配をせず、新鮮で美味しく食べられるようにしたのが、我が日本のハイテクとノウハウによる温室栽培。
何しろ、中国産よりも高いというのに、地元スーパーで販売を拡大し続け、その売上高は、すでに2020年の約5倍になっているというから、アメージングでは?
どうだろう?
世界一スマートなはずの我が日本人なら、冷静沈着にロシアの現実がそんな程度のモノだと認識すべきなのでは?

Putin now looks good on the face of the head of a vile and crude murder thief who would soon be betrayed by his minions(今のPuサンには、まもなく手下どもに裏切られる下劣で粗野な殺人窃盗団の頭領の顔がよく似合う)!

To be continued...














profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード