Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

It should be recognized that not only China and South Korea, but also undemocratic nations such as North Korea and Russia, and dictatorships in East Asia under China are not trying to establish a cooperative relationship with Japan(中韓はもちろん、北やロシアなどの非自由民主主義国家、中国の配下の東アジアの独裁国家が、我が日本と協力関係を築こうとしていないことを認識すべき)!

■893国家中国を甘やかし寛大極まりない関与策を取り続け、木のテッペンにまで登らせてしまったUSA民主党の世紀の不作為

●日本は、歴史的にありとあらゆる影響を中国から受けてきたが、ただの一度も中国と真っ向から対峙したことはなかったのでは?

○中国共産党は、おバカ習近平以外、自分たちを小バカにしているロシアが好きじゃないし、自分たちに性懲りもなくタカリまくる北も好きじゃない。

今や完全に常軌を逸し、人間の「に」というカケラさえ喪失した人非人、Puサン。
その手下のチンピラを自認する金ボンボン。
事前に、むやみやたら祝砲のミサイルを撃ちまくりながら、その独裁専制国家グループの鉄砲玉らしく「オイラたちもすぐ核兵器を使うぞ」と息巻くアリサマ。
極めつけが、ロシアが主権宣言した6月12日の祝日「ロシアの日」に、金ボンボンが事実上のボスであるPuサンに送付した祝電。
「Puサンの指導で、ロシアの人々があらゆる挑戦と難関に果敢に打ち勝って大きな成果を収めている。ロシアと我々の関係を新たな時代の要求と両国の人民の志向に即して発展させることは、我々政府の確固不動の立場だ。国際的正義を守り世界の安全を保障するための道のりで(???)、両国の戦略・戦術的協力がさらに緊密になると確信する。我が人民は心の底から支持と声援を送っている」
どうだろう?
すぐにそれらのトンデモナイ勘違いキチガイ国家どもの格好の「両脚羊」にされかねない我が日本にとって、まさに暗黒の世界が広がってしまったのでは?
モンゴル族によってほぼ消滅されかけた東スラブ人の一部が、そのモンゴルの血を受入れながら、懸命にモンゴルにおもねって、まがりなりにも帝国を創り上げるまでになった小国「モスクワ公国」の子孫であるロシア。
同じくモンゴル族に宋代に完全に消滅され、それまでの文化さえ木っ端微塵に粉砕されてしまった中国の子孫である中華人民共和国。
そして、その中国の属国でしかなかったはずなのに自分たちこそが「中華思想」の本流と息巻くサプア。
そのなかから、ロシアにかしずき中国にタカることを選んで経世済民を棄てたキチガイの北。
本当に我が国は、絶えず命懸けで自分たちの生活とアイデンティティを自分たちの手で守るしかないのでは?
そうなると、東仙坊、愚痴っぽく言い続けざるをえない。
これらはすべて、USAが、「世界の警察」を辞めたこと、「核の傘」を畳むと世界に公言したせいなのでは?と…。
ところで、おバカ習近平、錯乱Puサンと蜜月になっていたことをメチャクチャ後悔しつつも、そのあまりの錯乱ぶりにすっかりビビって、表向きはお互いの協力関係を維持すると言わざるをえない状況に、イライラ。
そのうえ、自分の三期目が盤石ではなくなってきたこともあって、心の片隅では、力尽くでの台湾併合をするしかない、そのときには、核兵器使用を辞さないPuサンが後ろ盾として必要と、シブシブ。
では、その中国の軍事装備は?
中国は、中距離弾道ミサイルと巡航ミサイルを約1800発保有と豪語。
それはそうである。
悪の枢軸国仲間のロシアや北は、もちろん、台湾やサプアでさえ、短距離ミサイルを所持しているのだから、当然。
なかでも、やたら我が国が、日米韓の3ヵ国協力なんて悠長に言っているのに、日本を仮想敵国とするサプアなんか、ミサイルの射程を800㎞までに制限されていたのに、米韓首脳会談でなぜか撤廃させる不可解さ。
ともあれ、それらに対して、我が自衛隊が持つミサイルは、離島防衛用で、日本領土の離島でしか使えない、つまり、敵基地を攻撃できない、宝の持ち腐れというよりも、もはや無用の長物。
そう、この地域でミサイル抑止力を持っていないのは、情けなくてみっともない日本だけ。
それなのに、ロシアのチンピラ鉄砲隊の北、そう、IAEAがすでに20発以上の核を所持していると発表した北は、すでに新型長距離巡航ミサイルの試験発射に成功しているはず。
1500㎞の飛行するということは、日本のほとんどがその射程に入るはず。
それでは、北の弾道ミサイルによる攻撃を想定していただけの我が日本、最初から歯が立たないということなのでは?
しかも、その北の新型長距離巡航ミサイル、ロケットエンジンで成層圏まで打ち上げ一気に落下させ、弾道ミサイルよりも飛行速度は落ちるものの低空飛行や経路の変更が可能でレーダー探知が難しいシロモノというのでは?
そ、そ、そんな状況なのに、ノーテンキな我が日本政府、ようやく、敵の射程圏外から発射できる射程の長い「スタンドオフ・ミサイル」の開発に着手したというが、それだって仮に完成したところで敵基地攻撃には使えないというから、開いた口が塞がらないだけ。
どうだろう?
平和憲法を振り翳し、核兵器の人類史上最初の被害国だからこそ核を廃絶しなければいけない、戦争はしてはダメと全裸で世界を唖然とさせながらおバカなデモをしているのが、我が国の人々なのでは?
どちらにしても、自国の安全と平和は、その技術力や能力の問題ではなく、何が何でも自分の愛する国を守るぞというハートの問題だと思わないか?
そして、とにかく、我々普通の日本人は、イヤなコトは考えたくもないし見たくもないので、そんなコトは起きてほしくないし起きるワケがないと何の根拠もなく期待したり、夢見ることをいい加減止めるべきなのでは?
そう、世界中にあるのは「性悪説」だけなのだから…。

When do the sweet people of Japan realize that Russia, China, and North Korea are not in a lenient situation where they are not convinced that they would not really invade Japan just by threatening them(ロシアも中国も北も威嚇だけで本当に日本に軍事侵攻などしてこないと勝手に思い込んでいる悠長な状況ではないということに、いつ我が国の甘い国民は気づくのか)?

To be continued...

profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード