Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

No matter how much South Korea scatters money and makes thorough propaganda to create a false image of a developed country, its extraordinary obsession only reveals the true identity of the “nation of exemptions from the world”(サプアがいくら金をバラ撒き徹底したプロパガンダをして偽りの先進国イメージを創り上げようとしても、その異常な執念深さは「世界からの除け者国家」の正体を明かすこといなるだけ)!

■893国家中国を甘やかし寛大極まりない関与策を取り続け、木のテッペンにまで登らせてしまったUSA民主党の世紀の不作為

●日本は、歴史的にありとあらゆる影響を中国から受けてきたが、ただの一度も中国と真っ向から対峙したことはなかったのでは?

○日本の希望に満ちた未来は、敢然と侠気を持って、近隣諸国と完全無欠に隔絶しない限り、ゼロ、零、皆無、ナッシング。

東仙坊、競争が激化したときほど、本物のハイテクを持つ企業が優位になるのは、ごく自然と確信している。
なぜなら、そういう企業に限って、技術革新に余念がないからである。
と同時に、決してアタフタせず、餅屋は餅屋として泰然自若に我が道を行くから、なおさら。
それゆえ、米中対立が先鋭化し、半導体業界をはじめ、世界経済の不安定感が急速に高まっても、ドナルド・トランプが中国に対する制裁関税を発動しても、5G通信基地局で世界トップシェアを誇る「華為技術(ファーウェイ)」にUSAの知的財産を用いて製造された半導体やソフトウェアを遮断しても、世界的なスマートフォン普及の加速が一服しても、明確なビジョンを持って、「東京エレクトロン」は、過去3年間で4000億円超の研究開発投資を実行したというから、お見事。
その結果、世界トップシェアを誇る「コータ/デベロッパ(シリコンなどのウエハーの表面にレジストを塗布し、ウエハーを回転させて均一なレジストの膜を形成する装置)」など、より精緻な半導体製造を可能にする製造装置の創出力がブラッシュアップ。
それによって、「東京エレクトロン」は、半導体の回路線幅を小さくしてより高性能のチップ生産を目指す台湾の「TSMC」や「サムスン」などの世界巨大半導体メーカーの需要を見事に取り込むことに成功したとか。
そう、「サムソン」だって、「東京エレクトロン」の装置がなければ、裸の赤子。
どうだろう?
本気で言いがかりの問題解決を図ろうとしなかったら、我が国は、経済制裁を本気ですべきときなのでは?
どちらにしても、高付加価値の半導体製造技術の実現し、産業分野での需要を自ら創出した日本企業「東京エレクトロン」の先見の明には感服させられないか?
当然のごとく超エクスクルーシブの製造装置は、類似の性能を持つ競合機種が少く、価格交渉力に強く、半導体市況の不安定化の状況においても、業績が拡大するのは、当たり前。
実際、3月期売上高2兆38億円、営業利益率29.9%、ROE37.2%。
世界経済の環境が一段と急激に変化し、IT業界でより高性能なチップ需要が高まっている現在、「東京エレクトロン」の未来は洋々たるものがあるのでは?
しかも、世界のnet業界は、GAFAなど一部の企業がサービスを提供してビッグデータを手に入れてきた「ウェブ2.0」から、ブロックチェーンなどの新しいネットワークテクノロジーを用いて個人がより積極的にnet世界で活動する「ウェブ3.0」の時代に移行中。
ともあれ、世界のデジタル・トランスフォーメーション=DXにより、半導体需要は急拡大。
台湾「TSMC」は、最先端の回路線幅5ナノメートルの2世代先の2ナノレベルの半導体製造施設の建設に着手、2022年設備投資予定額は5兆円。
「TSMC」を追う「サムスン」は、トップ李在鎔副会長が、最先端の半導体製造に欠かせない「EUV(極端紫外線)」露光装置を世界で唯一生産できるオランダ「ASML」を訪問し、取引強化を画策。
「インテル」は、最先端半導体製造分野で「TSMC」と連携しつつ、EVの素材や部品など車載用半導体需要の獲得に注力。
そして、「東京エレクトロン」は、「FA(ファクトリー・オートメーション)」向けの機器や医療分野などより多くの分野で需要増の汎用型半導体にフォーカス。
2023年度からの5年間で、1兆円以上の研究開発投資を計画。
ウクライナ危機や中国のゼロコロナ政策などにより、世界的に物価は急騰しているものの、研究開発投資を積み増すことが成長の実現に不可欠だという決意は強固。
どうだろう?
日本の多くの企業は、そして、サプアの企業は、「東京エレクトロン」の姿勢にもっと学ぶべきなのでは?
新しい製造技術の実現によって世界の主要先端企業からより必要とされ、長期タームでの取引を強化する関係を築くことが重要なのでは?
自ら需要を生み出すことができれば、世界から必要とされ、企業は長期の成長を実現することができるはず。
需要の創出力を磨き上げるためにも、研究開発体制の強化は絶対不可欠。
それが、より効率的な事業運営体制の確立に決定的インパクトを与えると思うが、どうだろう?
何でも、日本のせいに、安倍晋三のせいにして、努力を怠るサプアに未来があるはずもないのでは?

South Korea, if you really wanna stop extortion, gathering and imitation and become a developed country, why not start by working steadily and earning money(サプアよ、ユスリ・タカリ・パクリを止めて本当に先進国になりたいのなら地道に働いて稼ぐことから始めてはいかが)?

To be continued...

profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード