Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

Koreans who think that Japanese money is theirs and regard Japanese as servants to carry money would never be the best friend of the Japanese people(日本の金は自分たちの金と思い込み、日本人を金を運ぶ従僕とみなしているサプア人は、我が日本人の親友には未来永劫なれない)!

■893国家中国を甘やかし寛大極まりない関与策を取り続け、木のテッペンにまで登らせてしまったUSA民主党の世紀の不作為

●日本は、歴史的にありとあらゆる影響を中国から受けてきたが、ただの一度も中国と真っ向から対峙したことはなかったのでは?

○日本の希望に満ちた未来は、敢然と侠気を持って、近隣諸国と完全無欠に隔絶しない限り、ゼロ、零、皆無、ナッシング。

④中韓の「ツアンサーズ」戦略によってタガが緩みきった我が日本で、この時期に、残虐な元総理暗殺事件が発生した十分条件
1)いまだ共産主義によってみんなが平等になるとか、中国は我が国の経済成長のための大切なマーケットだとか、サプアは我が日本にとって重要な隣国だとか、USAは我が日本の永遠の信頼できる同盟国だなどと、トコトン寝惚けたことをのたまう大バカどもがワンサカ溢れる現代の我が日本…。
おかげで、見え見えの振込詐欺の被害に遭う情けなくてみっともないおバカ国民は後を絶たず、異常な分裂行動である煽り運転を続ける恥知らずのタコどもが堰を切って溢れるばかり。
東仙坊、何も悪いことをしていないのに謝罪することを止め、我が日本を元通りの美しい国、気概と侠気のある国にしようと全身全霊で尽力していた安倍晋三元総理を、なぜこの時期に急に暗殺したのか?を徹底的にフォーカスしてみたい。
◉すでに詳細に書き込んできたとおり、サプアは、今、貿易赤字、ウォン安、にメチャクチャ苦しんでいる。
我が国のパクリしかできないサプアは、我が国のパクリ商品と我が国のテクノロジーと材料を活用しての加工貿易がメイン。
それゆえ、折からの「中共ウィルス」パンデミックによるコンテナ不足や渋滞などのロジェステックの崩壊やサプライチェーンの遅延に、不動産バブルの崩壊、サプア人らしいスト好き、ギャンブル好きが加わって、経済はメチャクチャ低迷。
それは、1993年~昨年まで、ずっと黒字だった中国との貿易を見れば、一目瞭然。
何しろ、サプアの中国への輸出は全体の4分の1超、黒字額の中の中国の比重は、86%。
それが、美人妻持ち大統領政権になってから、ついに5月10億9900万ドル、6月12億1400万ドルと2ヵ月連続赤字。
中国の外資系トップ3に入っていた自動車の「HYUNDAI」・「KIA」のシェアが、THAAD報復前10%超だったのに、昨年2.7%に後退、今年は1%台だというのだから、大変。
それだけじゃない。
2013年中国マーケットでシェア首位19.7%だった「サムスン」のスマートフォンも、、昨年0.6%で10位。
「LG」の有機発光ダイオードテレビも、シェア1位94.2%から、4位6.1%に後退。
サプアの対中輸出の30%を占めていた半導体分野まで、激減。
サプアが17年間世界首位を守ってきたディスプレー分野でも、昨年、中国は世界シェア41.5%を獲得し、サプアの33.2%を上回りトップ。
そして、中国は、中低価格のファウンドリー、組み立て・パッケージング、テスティング、ファブレス分野では、世界シェアと売上高でサプアをリードしているとか。
なかでも、日本からパクったものを中国に完全にパクられてしまった中間財は、ボロボロ。
中国がサプア市場でのシェアを急速拡大するようなことになっていて、技術レベルの高い部品で、中国の割合は1996年の2.9%から39.7%に上昇しているとか。
しかも、中韓FTAまで締結したのに、サプアの輸出は0.1%伸びただけで、中国からの輸出が18%急増したというから、お笑い種。
「安全保障はUSA、経済は中国」とのたまいバランス外交だと虫のイイことをしていて、このアリサマだというから、お天道様は見ているのでは?
そもそも、サプアのゲーム会社が中国マーケットでサービスできる免許を発給されず、サプアのドラマ・映画は中国のテレビや映画館では見られないというのだから、こうなるのも自明の理。
ところが、こうなると、何でも人のせいにして飽きることなくタカろうとする民族の本質的性向が鎌首を持ち上げてくるのが、サプア。
まさに今と同じに、このうえなく横暴に世界侵攻をしたがるロシアを恐れ、仕方なく国際社会の策謀にかかり極貧のサプアを併合し、他の覇権国家とは違い奴隷にせず同化政策まで取ってあげた恩を忘れ、本来格下の日本に併合された事実を受入れたくないとばかりに、我が日本を自分たちの思いどおりの従僕にしたがるサプア。
今までのように我が国に巣喰ったニセ日本人どもを動員し、ネギを山と背負った日本に甘えたいのに、それを敢然と拒絶する安倍晋三が日本にいる限り、それが簡単にできない。
そう、サプアという国にとって、サプア人にとって、安倍晋三なる人物は排除されなければならないジャマ者、「国の敵」、「国民の敵」、「ニセ日本人どもの敵」。
そのサプアの行き詰まった大きな空気の流れようなモノが、安倍晋三元総理抹殺の気運に繋がり、それぞれにジコチュウな思惑を持った反日勢力や反安倍晋三勢力を結集させ、今回の残忍非道な暗殺になったことは、間違いナシ。
そう、貧しかけているサプアやサプア人や売国奴的ニセ日本人どもは、再び自分たちが好きなときに好きなだけキャッシュを下ろせるサプア専用キャッシュディスペンサー、イヤイヤ、今までのように好きなときに好きなだけ使えるクレジットカードにさせたいだけ。
それゆえ、「使用禁止」とか「使用停止」という日本のビルボードサインになっていた安倍晋三元総理を、消去したのである。

In Japan, those who call South Korea an important neighbor must be traitorous fake Japanese who sold their souls for money(我が日本で、サプアを大切な隣国と言うヤツらは、金のために魂を売った売国奴的ニセ日本人)!

To be continued...











profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード