Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

Former Prime Minister Shinzo Abe, who was finally able to finish the state funeral, could be said to have been brutally murdered by Koreans who only thought about the internal conflict of a powerful cult in South Korea and greedy for Japan's money(やっと国葬を終えることができた安倍晋三元総理、結局、サプアの強大カルトの内紛と日本の金を貪ることしか考えないサプア人たちに惨殺されたとも言えるのでは)!

■893国家中国を甘やかし寛大極まりない関与策を取り続け、木のテッペンにまで登らせてしまったUSA民主党の世紀の不作為

●日本は、歴史的にありとあらゆる影響を中国から受けてきたが、ただの一度も中国と真っ向から対峙したことはなかったのでは?

○日本の希望に満ちた未来は、敢然と侠気を持って、近隣諸国と完全無欠に隔絶しない限り、ゼロ、零、皆無、ナッシング。

◉2010年、文鮮明から、再び「『GPF』大会をしてはならない」と指示されるも、我関せずとばかりに、ケニアで、「GPF」大会を開催し、その後も各国で大会を強行。
そして、三男文顕進と「郭グループ」は、「FFWPU(世界平和統一家庭連合)」&その関連団体の資産を管理する「UCI」理事会を完全に乗っ取り、両親の指導や許可を得ずに、公的資産を売却し、定款も改定し、「UCI(Unification Church International: 国際統一教会)」の名称を単に「UCI」に変え、目的も変え、「FFWPU(世界平和統一家庭連合)」&両親との関係を断絶させ、それを運営。
UCIの新しい理事会構成員を、文顯進、マイケル・ソマー、リチャード・ペレア、郭珍満金榮俊の「郭グループ」の5名に変更。
実際、「アトランティック・ビデオ・ビル」、両親の公館「ジェファーソン・ハウス」、「ワシントン・タイムズ」などを売却。
もっとも、「ワシントン・タイムズ」は、その後、「FFWPU(世界平和統一家庭連合)」に買い戻されたというが…。
そして、ブラジル教会占拠・牧師暴行事件を起こすと、文鮮明は、三男文顕進と「UCI,FPA(郭グループ)」に全面対決を宣告。
◉2011年、文鮮明は、「真の父母様宣布文」を発表。
三男文顯進をはじめ、「UCI」理事陣に対し、「即刻現職から退くこと。許諾なく公的資産を処分して得た全財産を返還せよ」と指示するも、「UCI」はその指示を完全無視し、別行動。
◉2016年、USAの裁判所が、「『GPF』およびその他の『世界平和統一家庭連合』と無関係のいかなる存在・組織へのどんな種類のどんな寄付をも禁じる」との仮差し止め命令を下し、「UCI」側の資産処分に歯止め。
◉2017年、三男文顕進と「郭グループ」「FPA(Family Peace Association: 家庭平和協会)」という組織を立ち上げ、ソウルグランドヒルトンホテルで、「FPA」創設大会を開催。
何でも、神を敬い、全ての人々の尊厳を守るなか、精神的原則を共有し実践する個人と家庭による国際協会だとか。
◉2018年10月30日、USAの裁判所で、原告(『世界平和統一家庭連合』など)の請求の主要部分を認める略式判決。
どうだろう?
まず「FFWPU(世界平和統一家庭連合)」と三男文顕進と「郭グループ」との利権争いは、メチャクチャ壮絶だったのでは?
さて、東仙坊、ここでようやくその真相を探っている安倍晋三元総理暗殺との関わりについて触れることができる。
つまり、安倍晋三元総理は、「FFWPU(世界平和統一家庭連合)」、「FPA(世界家庭教会)」、「WPUS(世界平和統一聖殿/サンクチュアリ教会)」のうちのどの組織と深く関わったのか?
そう、イイ関係だったのか?
言い換えると、利害が一致していたのか?
逆に、どの組織が、安倍晋三元総理の存在を煙たがっていたのか?
つまり、ジャマ者と判断していたのか?
◇7月11日、わざわざ記者会見を開いた、「世界平和統一家庭連合」田中富広会長。
「…まずは安倍晋三元首相のご逝去の報に接し、心からの哀悼の意を表するとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。この度の蛮行は決してあってはならない行為であり強い憤りを感じております。日本の国民が尊敬し愛する偉大な指導者を失い、大変胸が痛みます。到底起きてはならないことが起きてしまいました。宗教指導者の1人として、このような重大な結果が生じてしまいましたことを大変重く受け止めております。さて、今回の事件の容疑者である山上徹也の供述内容の一部が警察によって発表され、特定宗教団体に対する恨みが動機となっているという報道がなされました。この特定宗教団体が当法人ではないかという噂が広く流れるとともに、一部メディアでは当法人の実名入りでの報道がなされました。それを受け、当法人としての公式見解を発表する必要があると感じ、このたびの記者会見を開かせていただきます…第一に、山上徹也容疑者は、当法人の信者ではございません。過去においても、当法人の信者であったという記録は存在しておりません。第二に、山上徹也容疑者の母親は当法人の教会員であり、これまでも1ヵ月に1回程度の頻度で教会の行事に参加してまいりました。第三に、山上徹也容疑者の犯行の動機や、一部メディアで報じられている献金問題に関しましては、現在警察が捜査中であると思われますので、この場での言及は避けさせていただきます……」

With the death of former Prime Minister Shinzo Abe, what became clear was that the stupid mainstream media in our country, full of pro-Korea groups, suddenly became energetic. And the pro-Korea LDP lawmakers who wanted kickbacks by handing over money as South Korea said before began to raise their heads again(安倍晋三元総理の死去で、明らかになったことは、親韓派だらけの我が国のおバカメインストリームメディアどもが俄然元気になったこと。そして、以前のようにサプアの言うとおりに金を渡してそのキックバックを欲しがる親韓派の自民党議員どもが、再び鎌首をもたげ始めたこと)!

To be continued...

profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード