Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

If former Prime Minister Shinzo Abe passed away unjustly, don't you think that Japan-Korea relations are heading toward improvement like in the past, and that is why former Prime Minister Shinzo Abe was brutally assassinated(安倍晋三元総理が不条理にも亡くなったら、またたくまに昔のような日韓関係改善に向かっているところに、安倍晋三元総理が凄惨に暗殺された原因があると思わないか)?

■893国家中国を甘やかし寛大極まりない関与策を取り続け、木のテッペンにまで登らせてしまったUSA民主党の世紀の不作為

●日本は、歴史的にありとあらゆる影響を中国から受けてきたが、ただの一度も中国と真っ向から対峙したことはなかったのでは?

○日本の希望に満ちた未来は、敢然と侠気を持って、近隣諸国と完全無欠に隔絶しない限り、ゼロ、零、皆無、ナッシング。

東仙坊、我が国で最も長い間政権を担い、なおも政権政党の腐り切った自民党の最大派閥の領袖だった、安倍晋三元総理暗殺という国を根底から揺るがす大事件が、たかがサプアのsexカルト問題の一つかのように片づけられようとしている現実に、メチャクチャ憂慮の念を覚えている。
それゆえ、隣のキチガイの国が、今年になって23回目の、我が日本の本土上空する5年ぶり7回目のミサイル発射を行ったせいで、10月4日午前7時27分、JアラートとMネットがギャンギャンなって、窓から離れ堅い(?)建物に隠れるようにとのお達し。
赤色警告が、東京都と東京都のいくつかの島嶼部、黄色警告が、北海道と青森県。
すると、10月4日午前7時45分、ミサイルが我が国の東のEEZ外に着水したとかで、警告が解除。
そして、その後、判明したことは、ミサイルが、北から発射されたのが、10月4日午前7時22分だったこと、我が国本土上空を通過したのが、10月4日午前7時29分ごろだったこと、ミサイルがマッハ17で飛行し、その飛行高度が約960㎞だったこと、そして、全部で約4600㎞飛行したこと。
どうだろう?
ビックリしないか?
JアラートとMネットが発令されてから、身を隠すまでにたった2~3分しかなかったというから、笑えないか?
すると、我が政府、自衛隊が迎撃できたが本土を通り過ぎることがわかったので、迎撃しなかった(???)と言明。
さらに、親韓派どもの軍門に下りかけている無能の岸田文雄首相、相変わらず、口先男らしく、「北は本年に入ってから新型ICBMを含め、高い頻度で弾道ミサイルの発射を繰り返している。一連のの行動は、我が国、そして、地域、および、国際社会の平和と安全を脅かすものであり断じて容認することはできない。今回の弾道ミサイルの発射も関連する国連安全保障理事会決議に違反するものであり、強く非難する。すでに北に対しては最大限の抗議を行っている。引き続き、USAなどとも緊密に連携しながら情報収集、そして、警戒監視に全力を挙げ、我が国の平和と安全の確保に万全を期す。今後、制裁を含め、日米、日米韓をはじめ、特に日韓でしっかり連携をとりながら対応する」と言うだけ。
我が国の防衛能力は、最悪なのでは?
どうあれ、これ一つとっても、安倍晋三元総理亡き後、親韓派どもが再び台頭してきていることがよくわかるのでは?
さて、では、安倍晋三元総理暗殺の黒幕、イヤイヤ、本当の黒幕の手先は、「WPUS(世界平和統一聖殿/サンクチュアリ教会)」なのか?
東仙坊、すでに安倍晋三元総理暗殺が、なぜ7月8日に三流暗殺政治テロリストでしかない41歳のマザーファッカーの自作銃によって実行されたのか?ということについて、「WPUS(世界平和統一聖殿/サンクチュアリ教会)」教祖七男文亨進が10数年ぶりに来日している間に、その七男を財政的にサポートしているUSAの「NRA」メンバーでガンマニアで銃器製造会社を経営している四男文國進が来日していう間に、暗殺を実行する必要があったからと断定している。
なぜなら、「FFWPU(世界平和統一家庭連合)」に恨みを持つ41歳のマザーファッカーを、自作銃での三流暗殺政治テロリストに仕立てることで、「WPUS(世界平和統一聖殿/サンクチュアリ協会)」にその矛先を向けられ、一石二鳥の漁夫の利を得ることができるからに他ならない。
どうだろう?
こんな安直で阿漕な暗殺計画を立てられる組織は、世界にもあまり多くないのでは?
そこで、再確認しておくべきことは、たった一つ。
文鮮明と「FFWPU(世界平和統一家庭連合)」が、KCIAとCIAの下働き機関だったこと。
ということは、USAの国益確保のために、献身する組織だったはず。
ところが、文鮮明は、根っからの強欲なオトコで、所詮、北を想うsexカルトのボスでしかなかった。
と同時に、その手のオトコになりがちが自己陶酔の強く扱いにくかった。
その点からすると、宗教色を抑え、「平和」と「世界統一」を掲げるインターナショナルなマルチプル・コングラマリット志向の三男文顕進・「郭グループ」の「FPA(世界家庭教会)」は、リベラル志向の民主党政権にとっても御しやすかったはず。
どちらにしても、USAのCIAなるものは、ときの政権のために暗躍するのが仕事なのでは?

Just like before Japan's annexation of Korea, the USA doesn't want to directly help South Korea, so if you think that they are trying to put the burden on Japan, won't everything become clear at once(日韓併合前と同じに、USAが、内実、サプアを直接助けたくないので、その負担を日本に負わせようとしていると考えると、一気にすべてがクリアにならないか)?

To be continued...



profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード