Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

たびたび大洪水襲来のある日本砂漠-26 国益第一で働く「政治家」のいない国の悲惨な現状!?〈10〉

Did you know that Japan's members of the Diet receive the third highest salary in the world(我が日本の国会議員の血税によるサラリーが、世界第3位の高額であることを知ってる)?

■何でも世界スタンダード好きの我が国には、世界同様、金のために魂を売った私利私欲の塊のジコチュウ「政治屋」しかいない!!!?

●立法府に属する国会議員は、「法」を創るのが仕事なのに、国会議員に関する全ての「法」を自分たちを律するためではなく、自分たちを存続させるために「法」を創るだけ!!?

◆現代社会には、多種多彩な喰うための商売がある。そのなかで、何の仕入れもいらず粗利がそのまま利益になる政治屋ほど、オイシイ商売はない!?

この財務省が陰で仕切るデタラメ国家で、金を自分の懐に入れるために一生懸命な政治屋どもにモラルや良識や透明性を要求するなら、法治国家らしくそれぞれの法を厳格にするしかない。
そ、そ、それなのに、ついつい自民党を攻撃したいあまりに、調子づいたおバカ丸出しに政治資金収支報告書虚偽記載に触れてしまって、立憲ナンチャラ党、お得意の、イヤ、大好きなブーメランになることほぼ確実。
政治と金の問題をクリアにするには、共産党を除く全国会議員の政治資金収支報告書を厳密にチェックする必要があるのでは?
それも、脱税行為をダダ漏れさせている役立たずで時代遅れの1948年制定の「政治資金規正法」に基ずく、所管させている総務省にではなく、第三者委員会にでも?
それはそうだと思わないか?
「規制」ではなく、「規正」とあるところがミソの「政治資金規正法」。
政治団体に対して設立の届出と政治資金収支報告書提出義務を課して政治資金の流れを明らかにさせるとともに、「政治団体」および「公職の候補者」の政治活動に関する政治献金(寄付)や政治資金パーティーの制限、株式などによる投機的運用禁止など政治資金の取り扱いを直接的に規正し、違反した場合には罰則なども課すと表向き謳っているものの、実態は、あんな超低級の支出項目を許しているのでは?
どうあれ、企業・労働組合・団体などから政党・政治団体への政治献金を制限する代償として、1994年、「政党交付金」の支給を成立させた段階で、なぜ財務省が、自分の傘下の国税庁にも共同所轄させなかったのか?
ここに、このうえなくブラックな「ディープステート」気取りの財務省が、政治屋どもを自分たちの思いどおりにコントロールするメソッドが隠れているのでは?
血税を自分たちの所有物と見なしている財務省と血税をなんとかして自分の懐に入れたいとばかり政治屋どもとのコンビプレーは、まだまだある。
2022年、「国会法および国会議員の歳費、旅費および手当等に関する法律の一部を改正する法律」を成立し、支給名目を改正。
費目も、「文書通信交通滞在費」から「調査研究広報滞在費」と変更
された、国会議員が国政に関する調査研究、広報、国民との交流、滞在等の議員活動を行うために支給される手当。
最大のポイントは、報告・領収書提出義務がないこと、使途の公開義務がなく、歳費と合算して、毎月1日、自動振込されること。
そのために、個人の政治活動費に流用するケース、文通費を投資に流用するケースなどがいっぱい。
国会議員の「第二の給与」とも言われているシロモノ。
また、月末初当選議員にも月初めの辞職議員にも満額100万円支払われたり、衆議院や参議院の比例当選議員が辞職し繰り上げ当選議員が出た場合も、辞職議員・繰り上げ当選議員の両者に満額の100万円ずつ支払われたりしている矛盾したものになっているのでは?
さらに、返還義務もなく自主的に国庫返納もできる法律が存在しないために、月末の選挙での初当選議員にも満額の100万円支払われたりもしているのでは?
そもそも、経費である以上は領収証をつけて実費処理すべきで、領収書不要で100万円前払いはバカげているのでは?
どちらにしても、全議員が経費領収書を提出し議会に設置した独立委員会のチェックを受けたりするシステム、目的外支出をした場合は議会内で制裁できるシステム、目的外流用されないようにする第三者によるチェック・システムが喫緊に絶対必要なのでは?

Where does this out-of-focus idea that only wealthy people could become politicians come from if we don't give them subsidies to political parties(政党交付金を出さないと政治家にリッチな人しかなれないというピント外れの発想は、どこから出てくるのか)?

To be continued...











profile

東仙坊 

東仙坊 tohsenboh.jp
コピーライター歴三十有余年。人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード