Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-29  「サプア」に蹂躙される「カンパンゴ」の国-5!?

The wise Japanese commoner did it for an admonition and didn't imitate it so far even if people with the social status committed the badness no matter how much(今までならいくら社会的地位のある人びとが悪さを働いても、賢明な日本の一般人はそれを戒めにしてマネをしなかった)!

東仙坊、こんなクソッタレどもの具体例を挙げていたら、365日毎日24時間pcの前に釘づけになってしまうと憔悴している。
我がカンパンゴの国も、ついにサプアの国と同じ状況かも?と溜息してもいる。
もともと我がカンパンゴでは、いくら社会的地位のある(?)ヒトたちが情けなくてみっともない蛮行を繰り返しても、「あのヒトたちは傲岸不遜な勘違いした大バカどもだからしょうがない」と諦観し、「自分たちはそんな恥知らずなことは決してしない」と戒めていたはず。
しかしながら、最近では、そのサプアの国のヒトびとのように、「アイツらばかりに好き勝手にやらせているワケにはいかない。自分たちもやらなきゃソン、ソン」となってしまっているから、実に始末に悪い。
これこそが、東仙坊、我が国はサプアの国のヒトびとに蹂躙されてしまっていると危惧する、最大の理由…。
それを決定的にしたサンプルが2つ。

◎8月26日、香川県警は、準強制わいせつで、香川県高松市前田東町に住む、香川大医学部6年、川本慎(24歳)、香川県高松市東山崎町に住む、香川大医学部6年、川村孝哲(25歳)の2人を逮捕。
何でも、このインターンの2人、昨年3月12日深夜から3月13日未明、川本慎の家で一緒に酒を飲み、泥酔して抵抗できない状態になった知人女性にわいせつ行為をして、それを撮影し、わいせつ行為後に服を着せ、女性は被害に気づいていなかったというから、陰険。
それに対し、川本慎なるクソッタレは「抵抗できない状態ではなかった」と容疑を否認し、川村孝哲なるクソッタレは容疑を認めているというから、ますます激怒。
しかも、この件とは別に2人がわいせつ行為を繰り返しているとのタレこみ(?)で、香川県警が2人の自宅などを家宅捜索。
押収したパソコンや携帯電話から画像などが多数見つかったというから、言語道断。
もしこの2人がこのまま医師になって、麻酔を自由に使えるようになったら、一体どんなことをしたやら?
どうあれ、香大医学部、本慎、村孝哲…。
まさに、これこそが現代の退廃した社会の流れ、「」の流れ?
それにしても、医学部インターンが卑劣で卑怯な蛮行に明け暮れるようでは、日本の未来は相当暗いのでは?

◎8月27日、千葉県警は、千葉県青少年健全育成条例違反で、千葉県香取市九美上に住む、千葉科学大危機管理学部4年、石橋浩太(21歳)を逮捕。
何でも、7月3日ごろ、銚子市の知人宅アパートで(?)、アルバイト勤務していた銚子児童相談所で知り合った中3女子生徒を、銚子児童相談所を辞めた後なのに呼び出し食事をしてから、いいようになぶりものにしていたというから、最低のクソッタレ。
しかも、「バレないと思った」とのたまわっているというから、どこまでも作為的。
こんなクソッタレに、今年5月末までの約2年間も、好き勝手に女子生徒たちをもて遊ばさせた銚子市、千葉県って、どうしてここまで脇が甘いの?
千葉県への匿名の情報提供で発覚したというのも、それは別の被害女子生徒からなのでは?
このクソッタレ同様、銚子市、千葉県にも責任があるのでは?

もちろん、我が国のサプア化現象は枚挙に問わない。

◎7月11日、大阪府警捜査一課は、わいせつ目的略取などで、住所不定、無職、池迫哲士(60歳)を逮捕。
何でも、6月中旬、大阪府内の路上で下校中の女児を刃物で脅し(?)、連れ去った。
女児が夜になっても帰宅しなかったため、女児の家族が大阪府警に通報。
女児は翌朝に解放され(???)、2週間のケガをさせられ帰宅(?)。
それはそうだと思わないか?
住所不定で、無職。
捜索途中に路上で発見された女児のランドセルと水筒からクソッタレの指紋が検出されたため、指名手配。
すると、6月17日、別の女児を連れ去って公園にいるのを捜査員が発見、未成年者略取で何とか現行犯逮捕。
さて、この後、この被害女児は果たして健全な成長ができるのか?
それにしても、「何度も小さい女の子を連れ去り、刑務所に入るたびに反省したが、ガマンできなかった。これ以上大きな事件を起こす前に、ワタシを一生刑務所に入れておいてほしい」とほざいている本物のロリコン。セミサイコパスであるクソッタレを、シャバに出したのは誰?

◎7月17日、兵庫県警生活安全特捜隊と宝塚署は、強制わいせつで、兵庫県西宮市北六甲台に住む、会社員、村井良寛(36歳)、兵庫県西宮市北六甲台に住む、会社員、舟越洋平(28歳)、兵庫県西宮市名塩東久保に住む、会社員、木村康之(38歳)の3人を逮捕。
何でも、3人は勤務先や出身校などが別々で互いに面識すらがなかったが、インターネットの「痴漢サイト(?)」を通じ結託、共謀。
何でも、6月12日朝、JR福知山線西宮名塩-宝塚間を走行中の快速電車内で、通学中の女子高生(17歳)を取り囲み、胸や下半身などを触ったというから、劣悪な即席集団痴漢団。
それを目撃していた別の乗客が、女子高生とともに宝塚駅で下車し、駅員に相談したことで事件が発覚。
何しろ、そんなに混んでいない電車内で、1人が後ろから覆いかぶさり、1人が横から上半身を、1人がかがようにして下半身をまさぐる連係で、居合わせた他の乗客たちが、AV撮影か、露出変態プレイかと思ったほどというから、大胆不敵。
そのうち、3人はカラダを密着させ、おしくらまんじゅうのようにして周りから見えにくくし、女子高生の口を塞いでやりたい放題し放題だったというから、許し難い蛮行。
それなのに、村井良寛と舟越洋平のクソッタレは容疑を認めるも、木村康之なるクソッタレは「そのようなことはしていない」と否認しているというから、八つ裂きに処すべきでは?
それにしても、この情報化された科学の時代に、これほどのクソッタレどもを逮捕するのに、1ヶ月も要する兵庫県警って、何?
本当に世も末だと思わないか?

◎8月16日、千葉県警東金署は、未成年者誘拐の現行犯で、東京都八王子市四谷町に住む、自称会社員(?)、門上佳文(36歳)を逮捕。
何でも、8月14日午後8時半ごろ、千葉県内のコンビニエンスストアに1人でいた女子中学生に声をかけて自分の乗用車に乗るよう誘い、8月16日午前0時20分ごろまでの約28時間、車で連れ回すなどして誘拐していたというから、何をかいわんや。
8月14日午後11時ごろ、女子中学生と同居する姉(20歳)が千葉県警東金署を訪れ、「妹が帰宅しない」と捜索願を出したことで、事件が発覚。
すると、8月15日午後10時ごろ、女子中学生本人から友人に「八王子にオトコといる。助けて!」と電話があったことなどから、クソッタレの自宅を特定。
女子中学生はクソッタレの自宅で保護され、ケガはなかった(?)というが、本当なのか?
それにしても、「連れて行ったことは間違いないが、誘拐はしていない」とのたまっているクソッタレ、それこそナンパしたとでも言うの?

◎8月24日、神奈川県警山手署は、窃盗で、神奈川県横浜市中区立野に住む、無職(?)、近藤丈司(35歳)を逮捕。
何でも、1月ごろから、女性が使っているとみられる(?)電動自転車から革製サドルだけを選んで盗みを重ねていたというから、本格的な性倒錯者。
しかも、神奈川県警山手署は、クソッタレの自宅からポリ袋に入ったサドル計200個(計120万円相当)を発見し、押収したというから、かなり気色が悪くないか?
それ以上に、無職なのにどんな大きな家に住んでいたの?
「革の質感や臭い(?)が好きで、舐めたり臭いを嗅いだりしていた」というから、どんな趣味や嗜好があろうとカラスの勝手も、とうとうここまできたの観がしないか?

◎8月27日、東京地裁立川支部(深野英一裁判官)は、強制わいせつと暴行と傷害の罪に問われた漫画家、郷田マモラ(本名、上之郷守:50歳)に、懲役3年執行猶予3年(求刑懲役3年)の判決を言い渡した。
何でも、このクソッタレ、今年4月、東京都国分寺市の自宅兼事務所で、女性の頭に硬球ボールを投げつけ、「怒りで仕事が手につかない」などと怒鳴り、女性にわいせつな行為をさせたうえ、5月にも同じ女性の顔に硬球ボールを投げつけ頭を蹴るなどし2週間のケガを負わせたという典型的勘違いのアーティスト気取りのアンポンタン。
どうあれ、「3年ほど前から、思うように作品が描けないストレスやプレッシャーがあった」とほざくクソッタレに対し、深野裁判官が「仕事上のストレスやプレッシャーを発散させるための身勝手な犯行。被害女性に謝罪するなど反省の態度を示している」と執行猶予をつけてしまうのは、なぜ?
それより、どんなマンガのか読んだこともないし読みたいと思わないが、こんなクソッタレに文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞を授与した大バカ者どもに責任はないの?
それ以前に、そんなクソッタレにまとわりつき、いいようにされている被害女性は何?

There must be the moment when the patience is just by any ideal couple in the limit. For a Japanese, present Korea looks like a partner who we wanna never ever see their faces again(いかなる理想のカップルでもガマンが限界になる瞬間がある。日本人にとって、今のサプアの国は二度と顔を見た気ないそんな相手)!

To be continued...






彷徨う大和魂-29  「サプア」に蹂躙される「カンパンゴ」の国-4!?

It must be the urgent problem of Japan that “The murder of the soul” and “the dissolution of the soul” and “the loss of the soul”should indulge it and thrive in the society(日本の喫緊の問題は、甘やかし社会にはびこる「魂の殺人」と「魂の溶解」と「魂の喪失」)!

東仙坊、なぜこんな空虚なことを続けているのかと言えば、何のためになのか明確な理由を述べずに、日韓は友好関係を再構築すべきとか、それこそ日朝も友好関係を構築すべきとのたまう奇怪な輩どもがいるからである。
少なくとも、モラル再生を本気で考えるなら、DNA的にジコチュウで性暴行好きのサプアのヒトびととは、完全に距離を置くべきだと確信している。
そうでもしない限り、日本人が生来の日本人らしく思いやりに富み、もののあわれと儚さを日々痛感しながら、のんびり、じっくり、ゆっくり生きるようなライフスタイルには戻れないと思うが、どうだろう?
にもかかわらず、臆面もなく国益など眼中にない売国奴どもは、あたかもそれが平和的「友好」かのようにほざき続ける。
今や世界に平和などどこにもない。
どの国も、まるで個人のようかのように自分の利益追求だけ。
それなのに、世界に平和があるかのように錯覚したお人好しのカンパンゴの国、日本。
その当然の結果として、我が国では、「魂の殺人」と言うべきレイプと「魂の溶解」に繋がる性犯罪が横行し、サプアの国の思惑通りの情けなくてみっともない「魂を喪失」したモラルなき国になり下がるだけ…。

◎8月19日、三重県教育委員会は、住居侵入罪などで起訴された、多気町松阪市学校組合立多気中男性教諭(32歳???)を懲戒免職処分。
何でも、6月1日夜、自分の勤務する中学校の女子生徒宅の敷地内に侵入し、携帯電話を使って脱衣場を盗撮。
三重県警が、翌6月2日、現場近くに放置されていた不審車のナンバーを手掛かりに、住居侵入で逮捕したというから、呆れないか?
そのうえ、盗撮や下着盗を繰り返し、別の住宅で女性用下着を盗んだとして窃盗罪でも起訴されたなんて、言語道断では?
一体どのくらいの余罪があるのか?
どんな不祥事を起こしていたのか?
それこそ、本当はザクザク出てくるのでは?
それにしても、このクソッタレ、何のために教師になったのか?と聞いてみたくならないか?
そして、なぜ氏名が公開されないのか?
どうあれ、頭の中にわいせつ以外のものは何も入っていないのでは?
そして、このクソッタレ教師の影響を少なかれ受けた、第二、第三のクソッタレがこうして創られてゆくのでは?
その意味で、このクソッタレもサプアの回し者だったりして?

◎8月20日、北海道警千歳署は、北海道迷惑防止条例違反と建造物侵入で、北海道上富良野町南町に住む、陸上自衛隊上富良野駐屯地陸士長、上原将人(23歳)を逮捕。
何でも、6月22日午後9時40分ごろ、千歳市千代田町のカラオケ店の女子トイレに侵入し、個室にいた会社員女性(27歳)を携帯電話カメラで撮影したというから、最低。
確か、北海道って、サプアの民族が日本侵略攻撃の拠点にしようとしているところでは?
その点で考えると、すでにこのクソッタレ、サプアのスパイとも言えるのでは?

◎8月21日、佐賀県警は、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)などで、北九州市小倉北区に住む、福岡県警巡査長、細田岳彦(31歳)を逮捕。
何でも、7月29日、自宅のパソコンのファイル共有ソフトを使い、児童ポルノの動画1本をインターネットで公開し、佐賀県警サイバーパトロールに発見されたというのだから、最悪。
もちろん、モラルという点では論外だが、仮にも警察官なのだからサイバーパトロールがどういうものかぐらいは掌握しておくべきなのでは?
その意味でも、二重に劣悪なオタンコナスでは?

◎8月21日、千葉県教育委員会は、千葉県県北西部の公立中学校勤務50代男性教諭(?)を、停職3ヶ月の懲戒処分。
何でも、7年以上前に当時18歳未満だった女性がわいせつな行為を受けたと、今年5月に女性が千葉県教育委員会に「教諭の自宅などで、約1年間のうちに約10回わいせつ行為を受けた。前々から思い悩んでいた」と訴えたために発覚したというのだが、正直、ワケワカメ。
それに対し、このクソッタレ、千葉県教育委員会の調査に教諭は行為を認め、「女性の抵抗はなかった」と応えたというから、ますますワケワカメ。
それはそうだと思わないか?
7年も経っているということは、被害女性もしくは、クソッタレがその様子を録画でもしていたということなのでは?
ということは、金の切れ目が縁の切れ目?
もしくは、クソッタレが別の女子生徒たちにもやり続けていることに嫉妬したということ?
どうあれ、千葉県教育委員会では、2006年2月18歳未満女性にわいせつ行為を行った職員を原則、懲戒免職処分とする基準を定めているが、今回のケースはこの基準ができる以前のことなので、停職3ヶ月の懲戒処分としたというのは、一体何?
こんなクソッタレ、相当な余罪があるのでは?
こうして、またこのクソッタレは同じ過ちを繰り返してゆくだけでは?

◎8月21日、大阪府警捜査一課は、強制わいせつで、大阪府茨木市双葉町に住む、進学塾大手「浜学園」グループ講師、佐藤功一(28歳)を逮捕。
何でも、昨年夏ごろから、「清潔感があり、キレイな子だったので、イヤらしいことをしようと思った」と特定の塾女児生徒へのわいせつ行為を繰り返し、「ご褒美」と称してキャラクターグッズの文房具を与えるなどしていたというから、???
すると、同じ教室に通う別の女児が、7月、大阪府警にわいせつ被害を相談したことから発覚。
昨年12月上旬、茨木市別院町の教室での授業後、教え子の当時小学生女児に「勉強をするのと、コチョコチョするの、どっちがいい?」などと声をかけ、胸を触ったなどというから、何をかいわんや。
ということは、もう一人の女児は、キャラクターグッズの文房具でプチ売春していたということ?
どちらにしても、そんな子が中学受験の最難関である灘中に入って何になるの?
それにしても、こんな幼稚なクソッタレ講師が跋扈する塾になぜ大切な子どもを行かせるの?
教えられることは、援交のノウハウだけなのでは?

◎8月22日、北海道警は、北海道迷惑防止条例違反で、北海道警釧路方面本部釧路機動警察隊巡査長、小幡将大(26歳)を現行犯逮捕。
何でも、8月22日午後5時20分ごろ、釧路市の複合商業施設で、40代女性会社員のスカートの中にデジタルカメラを入れたというから、開いた口が塞がらない。
そもそも、機動隊ってエリートがいるのでは?
それが、年上熟女の放尿シーンを盗撮とは、あまりにも気持ち悪くないか?
このへんの無知蒙昧さって、メチャクチャ恥ずかしいのでは?
想像していいる方がまだマシだと思うが、どうだろう?

◎8月22日、岐阜県大垣区検は、岐阜県迷惑防止条例違反で、岐阜県弁護士会所属の大垣市の男性弁護士(36歳)を略式起訴。
何でも、このクソッタレ、5月10~12日、岐阜県高山市のコンビニなどで、女子高生3人のスカートの中を、かばんに隠したデジタルカメラを使って背後から動画で隠し撮りしたりしたうえ、5月12日、JR大垣駅近くのショッピングセンターの上りエスカレーターで盗撮しているところを買い物客に取り押さえられ、6月20日に書類送検されたというから、閉まらない話。
ところで、弁護士にも氏名を公開されないという特権があるの?
もしかして、このクソッタレ弁護士って人権派なのでは?
となると、サプアの国の味方なのでは?
何しろ、あの国では、人権という不明瞭な言葉が金科玉条のごとく何でもありのシンボル。
そして、この国にもそのシンパであるサプア族が拡大しているのでは?

◎8月25日、熊本北署は、暴行で(?)、熊本市東区長嶺南に住む、熊本県教育庁学校人事課主幹、渡辺清也(44歳)を逮捕。
何でも、8月25日午前6時35分ごろ、熊本市中央区新市街の路上で、自分の乗用車から降り、飲食店女性従業員(20歳)の両腕を引っ張ったり、後ろから抱きついたりして、車内に連れ込もうとしたが女性が叫び声を上げたため車で逃走。
その叫び声を聞いた女性の友人(19歳)が110番通報し、駆け付けた熊本県警熊本北署署員らが、なぜか現場に車で戻ってきたクソッタレを発見。
そ、そ、それなのに、「被害女性に会っていないし、暴行もしていない」と平然と否認しているというから、完全に危ないヒト。
とにかく、こんなクソッタレが熊本県教育庁学校人事課主幹というのだから、相当劣悪な組織なのでは?

◎8月25日、北海道警は、北海道迷惑防止条例違反(痴漢)で、警察学校初任教養部所属男性巡査(18歳)を逮捕。
何でも、このクソッタレ、休暇中の8月11日午後5時半ごろ、札幌市豊平区にある商業施設内の書店で、高1女子生徒の太ももを触ったり、下着の肩ひもを引っ張ったりしたというから、これまた危ないヒト。
高1女子生徒は、クソッタレの異常さにビビって、クソッタレが店を出た後、店に被害を届出。
それなのに、今年4月に採用されたばかりのクソッタレ新米巡査、8月24日、味を占めてノコノコと再度来店。
警戒中の警備員が人相が似ていると直ちに110番。
どうだろう?
一体全体、警察学校で何をどう教えているのか懐疑的にならないか?

The world where assholes in the social status work hard for a sexual crime should collapse by all means(社会的地位にあるヒトたちが、性犯罪に勤しむ世界は必ず崩壊する)!

To be continued...




彷徨う大和魂-29  「サプア」に蹂躙される「カンパンゴ」の国-3 !?

The society where a sexual crime strides should dissolve the core of the heart of people steadily naturally(性犯罪が横行する社会は、自然に人々の心の芯をどんどん溶かしてゆく)!

東仙坊、反吐が出るほどウンザリしながらも、なぜ具体例として警察官の痴漢行為、わいせつ行為を取り上げるかというと、単に治安国家の核となっているのが警察官ということだけでなく、これこそがサプアの国の影響だと感じているからである。
つまり、社会的地位(?)にいるヒトの愚行、蛮行こそが、勘違いジコチュウ個人主義国家のシンボルと言えるからでもある。
そこで、お互いにガマンしつつ、もう少しその具体例の検証におつき合いあれ!!

◎3月1日、警視庁は、東京都迷惑防止条例違反(盗撮)で、警視庁田無署地域課の男性巡査長???(31歳)を書類送検し(?)、停職3ヶ月の懲戒処分。
クソッタレは「女性の下着を見たいという欲望を抑えられなかった」と依願退職(?)。
何でも、盗撮用に昨年10月25日に秋葉原で小型カメラを購入。
翌10月26~30日、JR山手線内のほか、池袋や高田馬場の雑貨店などで、バッグに隠した小型カメラを使って、女性84人のスカートの中を動画で盗撮。
10月30日、渋谷駅で男性に盗撮を目撃され、逃走したが取り押さえられたというから、お天道様は見ていたということ。
すると、カメラの記録媒体や自宅パソコンに161人分の女性の盗撮動画。
中には、勤務中に田無署近くで撮影したものもあるというから、ただただ呆れないか?
このクソッタレ、警察官として人をウォッチングしていた瞬間など皆無なのでは?
それこそ、寝ても覚めても女性の下半身を想像していたのでは?

◎4月12日、神戸大は、神戸大国際コミュニケーションセンター准教授、宇都健夫(34歳)を諭旨解雇の懲戒処分。
このクソッタレは、同日付で退職(?)。
何でも、昨年11月、神戸市中央区の書店で女性のスカート内をデジタルカメラで撮影したとして、兵庫県迷惑防止条例違反で、兵庫県警葺合署に現行犯逮捕。
すると、神戸市灘区や中央区のマンションに侵入し、浴室の女性4人を撮影したとして、建造物侵入と軽犯罪法違反で再逮捕。
それだけじゃない。
この正真正銘のパーバートであるクソッタレ、2011年10月にも、女性の部屋に侵入し覗いていたというのだから、もう絶句。
中国語学准教授だったというから、ニィーニィーハァーハァー、シェーシェーという脂ぎった呻き声が聞こえてきそうでは?
それで断然気になるのが、その神戸大国際コミュニケーションセンターなるところ。
「インターネットをはじめとする情報通信技術の発展により、グローバル化が飛躍的に進んでいます。このような環境では外国語を使うことにより、日本語だけの場合とは比べものにならないほど広い範囲で、情報入手やコミュニケーションが可能になります」…。
もしかして、このクソッタレ、サプアの国に留学していたりして…。

◎5月7日、千葉県警浦安署は、千葉県迷惑防止条例違反(盗撮)で、千葉県船橋市海神に住む、千葉県立浦安高校教諭、吉田大輝(28歳)を現行犯逮捕。
何でも、5月7日午後7時ごろ、JR新浦安駅構内のエスカレーターで、女子高生(15歳)のスカート内を手提げバッグに隠したスマートフォンで撮影しているのを、警戒中の鉄道警察隊が発見。
「スカートの中に興味があり、スリルを味わいたかった(?)」とのたまわっているクソッタレ、高校教師、保健体育担当、柔道部顧問というから、わいせつのキーワードが3つ。
どう考えても、サプアの血が濃く出てしまったのでは?
どちらにしても、どうせならもっと精確に、スカートの中の何に興味があったのかをほざいてほしいと思わないか?
最近の多趣味化で、はいたままの下着なのか? フトモモなのか? 陰部なのか?
なぜなら、下着以外なら、スカートの中を撮影しても無意味なのでは?
もしかして、ノーパンの女子高生がいるということ?

えっ、何で最近の事件にしないのか?って?
多過ぎて、整理に手間がかかって、申し訳ない。

◎7月4日、福岡県警西署は、福岡県迷惑防止条例違反で、福岡市西区下山門に住む、福岡海上保安部の海上保安官、川添周平(49歳)を現行犯逮捕。
何でも、4日午後8時5分ごろ、福岡市のスーパー店内で買い物をしていた女性会社員(23)のスカート内に、車のリモコン型キーのような形状の小型カメラを差し入れたというから、ゴクロウサン。
ところで、「脚を動画で盗撮しようとした。女性を撮りたい気持ちに勝てなかった」とのたまわっているクソッタレに、「仕事中に携帯していて中国漁船や中国海洋監視船に体当たりされたときにそっと撮影しろ!」と言いたくなっているのは、東仙坊だけではないと思うが…。

◎7月16日、神奈川県警監察官室は、神奈川県迷惑行為防止条例違反(卑猥な言動?)で、神奈川県横浜市緑区に住む、神奈川県警相模原署生活安全2課少年係巡査部長、天野信(34歳)を現行犯逮捕。
何でも、このクソッタレ、横浜市中区の神奈川県警本部で実務研修を受けた後、午後6時ごろから同僚らと飲食店で食事をして帰宅途中、午後9時20分ごろ、横浜市緑区中山町の市営地下鉄中山駅のエスカレーターで、酒に酔ってアルバイト女性(20歳)の太ももなどを携帯電話のカメラで盗撮。
カメラの操作音を聞いた被害女性に問いただされると、「やってません」と足早に逃走。
被害女性が待ち合わせしていた20代彼氏に電話で連絡。
その彼氏にエスカレーターを上がったところで取り押さえられたというのだから、余計に惨め。
クソッタレの携帯電話には被害女性の太もも付近を撮影した、物的証拠になる約7秒の動画が保存されていたというから、ポカンとしないか?
それはそうだと思わないか?
仮にも警官、まず証拠隠滅ぐらいしてほしいと思わないか?
その意味でも、最悪な警官では?

◎7月24日、長野県警駒ケ根署は、長野県迷惑防止条例違反で、長野県駒ケ根市に住む、駒ケ根市立小学校教諭、小山真幸(28歳)を逮捕。
何でも、朝っぱらから駒ケ根市内のコンビニで、17歳女子高校生2人の背後からスカートの下に、万年筆のキャップのような形状の小型カメラを傘の先端部分に取り付け差し入れたというから、これまたゴクロウサン。
どうだろう?
これが今の教育界の実情では?
そのせいで、サプアの稚魚どもは増殖し続けるのでは?

◎8月9日、福岡市は、保健福祉局男性職員?(28歳)を停職3ヶ月、経済観光文化局男性職員?(36歳)を停職1ヶ月の懲戒処分。
何でも、経済観光文化局男性職員は、3月10日、福岡市中央区のスーパーで、女性の足をデジタルカメラで撮影しようとしたところを、福岡県迷惑防止条例違反で、福岡県警中央署に、現行犯逮捕されたもののなぜか起訴猶予処分(?)。
保健福祉局男性職員は、4月23日、福岡市中央区の書店で、女性のスカート内を携帯電話で動画撮影。
店員の通報で駆けつけた福岡県警中央署の警察官に事実を認めたが、被害者が特定できなかったため、立件されなかったというから、???
どうだろう?
地方公務員と地方公務員との異様なかばい合い?なのでは?
これこそ、サプアの国の本当の悪影響なのでは?

The refuse which is in Japan in collusion with Korea for self-interest would look down on a beautiful genuine Japanese(私利私欲のためにサプアの国と結託する日本にいるカスどもが、美しい本物の日本人を貶めている)!

To be continued...

彷徨う大和魂-29  「サプア」に蹂躙される「カンパンゴ」の国-2 !?

When individualism of the misunderstanding prevails, such a fool who are convinced that he is selfish should increase to use his lower part of the body how(勘違いの個人主義がはびこると、自分の下半身をどう使おうと自分の勝手と思い込むようなバカが増える)!

では、サプアの国で、なぜ性暴行や「強制」わいせつ犯罪が多いのか?
それは、もともとの貧困ゆえに、モラルの教えと言っても過言ではない儒教が衰退し、そこへ唯我独尊的一神教と市場原理主義が入り込み、自分だけが大事、自分が自由になることが優先事項、そのために慣習も伝統もモラルもクソ喰らえ、やるかやられるか、個人としてやりたいことをやらなきゃソンと思うようになったこと。
とりわけ、自分の貞操は自分のモノ、自分の性衝動のままに好き勝手にやって何が悪い自分の自由だとの軽佻浮薄な発想で、本当は誰もがやりたいんだ、やってやれば相手は喜ぶんだと思うようになったこと。
そうでなくても、本性的にある種の怨念や憎悪や嫉妬の塊だったヒトびとが、自分のせいで貧困や孤独であることを認識せず、社会はカスだ、たった一度の人生自分の好きなようにやることが自分権利だ、自分は先進的で間違っていないとばかりに、自分の欲望のままに性暴行三昧のヌルイ毎日。
実は、東仙坊、サプアの国のヒトびとのモラル崩壊を危惧するには、今や、カンパンゴの国だったはずの我が国が、そのサプアと結託した劣悪なヒトびとが異常増殖してしまっていると思わざるを得ないからである。
一言で言って、すでに完全に蹂躙されてしまっているとさえいえる。
そのくらいサプアのようなだらしなくて小ズルいヤカラが増えている。
ベタベタ、ギラギラ、ネトネトのジコチュウどもが増えている。
それは、彼らが巣を席巻した近畿地方、大阪の現状を見れば、一目瞭然。
「魂の殺人」と言われるレイプ認知件数が、今年上半期(1~6月)だけで、85件で、前年56件の1.5倍以上。
しかし、レイプは、被害を届けない被害者が半数以上で、警察に届け出るのは1割程度。
すなわち、被害者本人が警察に届け出て初めて事件化される「親告罪」のために、「被害を第三者に話したくない」、「加害者の報復が怖い」と、泣き寝入りしてしまう被害者ばかり。
まさに、お人好しのカンパンゴそのもの。
実は、カンパンゴのお人好しはそれだけではない。
シクリッドという口の中で子どもを孵化させているカワスズメの子どもたちも、自分の子どものように守っているというから、ビックリ。
どうあれ、当然、その結果、被害者の救済が遅れるだけでなく、クソッタレ逮捕の機会も逸してしまうというから、無念。
また、せっかく被害を届け出ても、立件に必要な「証拠」が失われているケースが多いというから、ますます無念。
実際、クソッタレのDNAを採取できたのは、今年上半期6件(7%)。
それもこれも、クソッタレの残存物を1分1秒でも体に残しておくのは耐えられない苦痛と考え、とにかく着ていた服を捨て、何度もシャワーを浴びる被害者ばかり。
その気持ちは十分にわかるが、せめて衣服やシーツを袋にいれて保管してくれたら、次なる被害者がなくなるのだが…。
そして、逆に、このカンパンゴの被害女性の性向を熟知しているのが、サプアのクソッタレども。
どうだろう?
このままでは、ますます蹂躙されるだけなのでは?
実は、それだけじゃない。
大阪府内では、今年上半期(1~6月)の痴漢摘発件数が前年より7.6%増の185件で、2008年以降で最多。
摘発者の中には、警察官、小学校長、自治体職員ら「社会的地位のある人(?)」も少なくなく、再犯も目立つというから、ゲンナリ。
痴漢は依存症という説がある。
ということは、この社会は病のヒトたちが牛耳っているということになるのでは?
そもそも、女性の心を深く傷つける卑劣な犯罪でしかない痴漢を軽微な性犯罪としているのは、自分たちの身を守るため?
どうあれ、痴漢をしたクソッタレの実名をどんどん公表し、警察官なら即刻懲戒免職にすべきでは?
それにしても、大阪府警が摘発を強化したからといって、2010年以降の摘発件数は毎年前年比約30件増で、今年6月10日~7月7日の1ヶ月間の痴漢発生件数が134件というのだから、開いた口が塞がらない。
ちなみに、警察庁が2010年に大阪や東京で行った調査によると、電車内痴漢行為で摘発された219人の半数が会社員。
年齢別では、30代74人(33.8%)で1位、40代59人(26.9%)で2位。
痴漢場所は、「通勤・通学の電車内」67%でダントツ。
被害者の選定も、「偶然近くにいた」111人(50.7%)と最多。
その「女性が喜んでいると思った」とのたまうようなジコチュウのオトコどもの無神経さには、辟易させられないか?
しかも、常習犯になると無自覚に近い状態で犯行に及ぶために、逮捕されて初めて自分が痴漢をしていたことに気づく大バカもいるというのだから、救い難いのでは?
甘やかし続ける過保護な生育環境が問題ということはわかるが、こんなオトコどもでは満足な彼女もできないのは当たり前では?
2013年版厚生労働白書案によると、若者の晩婚化や未婚率上昇について、「自力で『理想の相手』を見つけることの難しさも一因」ということだが、それ以前の修養の問題では?
2010年国立社会保障・人口問題研究所の調査で、「18~39歳の未婚者の9割弱が結婚願望を抱いている」とか、「異性の交際相手も友人もいない割合は男性で約6割、女性で約5割に上っている」とかの結果になったからといって、打つ手など何もないのでは?
東仙坊、このカンパンゴの国から、サプアを排斥するのが先決だと思うが…。
どちらにしても、7月9日、女性になりすましてインターネットのサイトに「痴漢して」と書き込み、別の26歳のオトコにJR和歌山線電車内で痴漢させたとして、和歌山県迷惑防止条例違反で逮捕された、和歌山県紀の川市粉河に住む、大阪国税局海南税務署上席調査官、伊勢川洋二(49歳)のケースを見れば、絶望的。
何しろ、「被害女性が痴漢され、自分が善良な人を装って助ければ仲よくなれる。一緒にお酒を飲みに行けると思った」などと供述しているというのだから、どうしようもない。
しかも、過去にも痴漢がらみで処分を受けていたクソッタレなのに、和歌山区検は和歌山県迷惑防止条例(卑わいな行為の禁止)違反罪で和歌山簡易裁判所に略式起訴。
和歌山簡易裁判所は、30万円の略式命令を出して、チョン。
そのうえ、女性を触ったとして強制わいせつで逮捕され、処分保留で釈放していたみっともない26歳オトコをなぜか不起訴(?)。
金木秀文次席検事は、処分理由を「コメントできない」とのたまっているのだから、まさに日本は痴漢天国。
まだまだある。
7月9日、電車内で女性の下半身を触ったとして逮捕されながら、なぜか即刻釈放されていた(?)、京都府京田辺市に住む、大阪府警茨木署地域課巡査長の北口俊成(38歳)のケース。
大阪府警は、このクソッタレを停職1ヶ月の懲戒処分とし、依願退職したというが、そんなもので許していいのか?
「昨年10月ごろから月3、4回のペースで通勤電車内で痴漢をした。これまでに30回くらい痴漢をした。電車が揺れたときに偶然、女性の尻に手が当たったことがきっかけだった。柔らかい感触が忘れられなかった」とまでほざいているのでは?
実際、今度は京都府警が、電車内で女子中学生の太ももを触ったとして、京都府迷惑行為防止条例違反で余罪1件を追送検。
何でも、6月7日午前7時すぎ、近鉄京都線興戸─大久保間の普通電車内で、隣に座った女子中学生の太ももに手の甲を押し当てるようにして触りながら、寝たフリ。
しかし、その寝たフリをしていたクソッタレの顔を、被害を受けた女子中学生が携帯電話カメラで撮影。
そこで、京都府警が顔写真をもとに警戒中、6月13日、新たに女性に痴漢したため現行犯逮捕したというのだから、何をかいわんや。
それにしても、「手の甲なら偶然当たったように装えると思った」ともほざくこんなクソッタレが、本物の警官だとは?
8月20日、鳥取県警は、鳥取市内の女性宅に侵入したとして、鳥取市田島に住む、鳥取県警捜査一課警部補、安養寺正樹(40歳)を住居侵入で逮捕。
7月15日午前2時ごろ、30代女性会社員のワンルームマンション2階のベランダに無断で侵入したところ、女性宅にいた彼氏が手すりにまたがっていたクソッタレを発見。
「何だ、キサマ(?)!」と声をかけると、クソッタレは約4m下のコンクリートに転落しながらも、息も絶え絶えになって逃走。
ところが、ケガの様子や彼氏の目撃情報などからクソッタレを特定。
腰の骨を折るなどして、7月15日から8月19日まで鳥取市内の病院に、「自宅マンションの階段で転落した」と入院していた、クソッタレを逮捕。
それに対し、「今は何とも言えない」などと容疑を否認していうようなみっともないクソッタレを、昨年3月から盗犯担当の係長として捜査一課で勤務させていたのは、一体誰?
これが、情けない今のカンパンゴの国の実情なのでは?

The woman of the good-natured person nation swallows it as soon as she doesn't wanna tell the rape damage to other persons(お人好し国家の女性は、レイプ被害を他人に話したくないとすぐ泣き寝入りする)!

To be continued...




彷徨う大和魂-29  「サプア」に蹂躙される「カンパンゴ」の国-1 !?

There was the epoch-making truth that usually NHK of the Korean side taught us metaphorically(いつも隣のキチガイの国の味方のNHKが、メタフォジカルに教えてくれた画期的な真実がある)!

日本のテレビのはずなのに、「『終戦の日』の近隣諸国の反応」と言いながら、「韓中の反応」しか報道しないのは、なぜ?
日本のテレビのはずなのに、「フクシマノブイリ中間貯蔵施設建設に向けた環境省の現地調査で、井上信治環境副大臣は、松本幸英楢葉町長に対し、ボーリング調査を予定する町内12ヵ所のうち、調査を終えた7ヵ所はいずれも地盤が固く、建設に適しているとの認識を表明」と報道すると、どうしても「中韓貯蔵施設?」と聞えてしまう…。
もしかして、中韓にやたらおもねるNHKとは、「No Hit Korea(韓国を攻撃していけない)」の略?
そういえば、旭日新聞同様、なぜか韓中のテレビにやたら取り上げられている。
それで、東仙坊、イヤというほど思い出したことがある。
8月5日午後4時ごろ、USA空軍嘉手納基地の第33救難中隊所属の救難ヘリ「HH60」が沖縄県宜野座村キャンプ・ハンセン内山林に墜落、乗員4人が死傷する事故があったとき、このテレビは乗員の安否には一切触れず、地元住民に被害がないか?とか、反日・反米剥き出しの地元住民の声ばかり取り上げ、そのメチャクチャの偏向報道に義憤を覚えたほど。
そ、そ、そうしたら、墜落したのが東日本大震災の在日米軍の救援活動「オペレーション・トモダチ(トモダチ作戦)」で被災地を飛び回った救難部隊のヘリだったこともあって、墜落事故で殉職した米軍兵士に対し、全国から哀悼の意を表するメッセージが在日米軍に次々寄せられているというから、パチパチパチ。
とにかく、「アナタ方は日本の誇りです。お悔やみ申し上げます」…。嘉手納基地には125通を超える哀悼メール、ツイッターを通じて300超の哀悼メッセージがあったというから、在日米軍司令部のデビッド・ホンチュル空軍中佐が「皆さまからのメッセージに私たちも大変に感動している。お悔やみの言葉は、この素晴らしい国との関係がいかに価値あるものかということを表現していると感じる」とコメントしてくれるのもうなづける。
それにしても、報道の責任と義務からしても、なぜNHKはその報道をしないのか?
どこかに恣意的なものを感じるのは、東仙坊だけではあるまい。
さて、そんなNHKで、偶然、日本と朝鮮との関係を見事に解き明かした(?)ドキュメンタリー番組「生きもの新伝説 ダーウィンが来た!」を観て、思わず目からウロコ…。
何でも、「カンパンゴ(Bagrus meridionalis)」という見るからにお人好しの淡水魚が世界にはいるのだそうである。 
そして、その最大の特徴は、自分の未受精卵を食べさせて子育てをするというから、実に知的で興味深い。
問題は、その水底の産卵場所で起こる。
カンパンゴは、その子どもたちを体全体で覆うように育てているのだが、どこか気のいい雰囲気…。
それに目をつけたのが、外見はカンパンゴにソックリでも、ヒゲがやや短い「サプア」という淡水魚。
まあ、どちらもナマズの仲間というのだから、似ているのもムリもない。
その「サプア」、実に陰険で目ざとい。
カップルの「サプア」は、カンパンゴの巣の近くでその様子を伺う。
そして、カンパンゴのメスが産卵すると、サプアのメスは素早く同じ巣に産卵する。
そのうえ、一足早く孵化しまだ孵化しないカンパンゴの卵を次々に食べて成長する。
のほほんとそんなことを意に返さないカンパンゴは、そのサプアの子どもを必死に守って育てる。
肝っ玉も体も小さなサプアが捕食から身を守るために考えた「托卵」という行動なのだそうだが、まさしく「朝鮮」のやり方だと思わないか?
もちろん、サプアの親たちは、横で高みの見物。
東仙坊、しばらく笑いが止まらなかったほど…。
そこで、その現状を歴史的に詳細に考察。
外務省の把握によると、1939(昭和14)年、日本内地に移住していた朝鮮人、100万人。
1945(昭和20)年、終戦直前、日本内地に移住していた朝鮮人、200万人。
増加した100万人の内訳は、日本内地に職を求めてきた渡航者と内地での出生、70万人。
鉄鉱業や土木業に従事した自主的応募労働者、30万人で、1944(昭和19)年に外地である朝鮮で発令された徴用令に志願した戦時徴用者は微々たるもの。
また、日本は朝鮮併合後、間もなかったために徴兵を実行せず、兵隊になった朝鮮人のすべては志願兵で、その競争率は30倍以上。
それはそうだと思わないか?
誰だって食えない朝鮮にいるより食える日本の内地にきたがったのは当たり前。
これを厳密に言うと、戦前から日本に在留し続けている在日朝鮮人(子孫を含む)で今なお外国籍の朝鮮人は、約50万人以下で、「特別永住者」。
それ以外の在日朝鮮人は、全部密入国者。
そして、朝鮮人特別永住者には、特別法的優遇措置が無期限で保証され、就活、結社、集会、デモ、陳情など政治活動から、健康保険、年金、生活保護などの各種社会制度が永遠に保障されているというのだから、開いた口が塞がらない。
実際、1945(昭和20)年、終戦時、日本内地に移住していた朝鮮人、200万人のうち、動員計画で日本内地にいた朝鮮人労働者は、約32万人。
そして、占領軍の命令で引き揚げ船を無料で用意し1946(昭和21)年までに朝鮮に返ったのが、その優先権のあった約32万人を含む140万人。
自主的に日本に残ったのが、60万人。
どうだろう?
どこにも「強制」という言葉が見えてこないのでは?
ただし、唯一「強制」という言葉が使われたのが、1939(昭和14)年~1942(昭和17)年までに日本内地の厳しい取り締まりで朝鮮に「強制送還」された不法渡航者2万人…。
どうだろう?
この「強制送還」を根に持っている不法渡航者どもは、相当いたと思わないか?
あの国のヒトたちは食えなくなると人のせいというのが、本道なのでは?
どうあれ、日本がなぜかありとあらゆる点で特別法的優遇措置を与え続ける在日朝鮮人たちの何が一体本当の問題なのか?
東仙坊、日本のモラル崩壊に直結している性犯罪、「強制」わいせつ犯罪の増加に、その特別法的優遇措置を与え続ける在日朝鮮人が大きく関わっていると言わざるを得ないからに他ならない。
それは、クソッタレどもを取り上げるたびに団員たちから送られてくるホシの本名のせいなどではない。
その蛮行の本質が、狡猾で執拗である種の目ざとさがなければ実行できないものと確信できるからである。
それこそ、「カンパンゴ」に対する「サプア」そのものだからでもある。
そのくらい隣のキチガイの国の文化そのものと言っても過言ではないのでは?
事実、サプアの国の最高検察庁「2012犯罪分析」によると、過去4年間でレイプ・強制わいせつなどの性暴行犯罪が61.6%以上増加。
2007年1万3634件、2008年1万5094件、2009年1万6156件、2010年1万9939件、2011年2万2034件と着実に(?)増加。

1日平均60.4件発生
ちなみに、殺人(未遂、予備、陰謀を含む)は1日平均3.3件。
人口当たりの性的暴行発生率、1位ソウル、2位富川、3位水原。
13歳未満児童が被害者だった性犯罪1054件、誘拐89件。
親族・友人・隣人など知人による犯行、性犯罪23.8%、誘拐32.6%。
土曜日15.6%と金曜日15%に高い犯罪発生頻度。
最近の5年間でレイプや強制わいせつの罪を犯しながら逮捕されなかった犯罪者9000人
昨年摘発された1万6404件のケースでは、単独犯1万5618件、2人以上786件、5人以上の集団67件。
被疑者を摘発できなかった事件数は、2007年1277件だったのに、昨年3094件で2.4倍に増加。
当然、犯罪者摘発の失敗率は9.5%から15.9%に上昇。
2007年から2011年までに児童・青少年対象のレイプ・強制わいせつ罪は7395件発生し、385件が未解決。
2007年の857件のうち摘発に失敗した事件は46件だったのに、2011年の2054件中、未摘発事件が139件。
そして、昨年、児童・青少年に対してレイプ・強制わいせつにおよんだ被疑者のうち、近所の知人12.3%が最多。
被疑者のうち27.3%は酒を飲んだ状態、2.0%は精神障害の状態。
どうだろう?
サプアの国のヒトびとは、メチャクチャ不気味では?

Japan must be just a good-natured person nation such as Bagrus meridionalis(日本は、カンパンゴのようなお人好し国家)!

To be continued...

真実イチロー  イチローにとって4000本安打よりも栄誉あること-3 !?

It must be the biggest regret that there was not Derek Jeter on the moment of 4,000 hits of Ichiro in their bench(イチローの4000本安打の瞬間、ベンチにデレク・ジーターがいなかったことが一番残念)!

■4000本安打達成後の記者会見でのQ&A

☆同じグラウンドにM.リベラ、D.ジーターが入る。そこにふさわしい自分でありたい

「ま、ふさわしさと言うのは、数字だけではないと思うし、もちろん大事なことですけども、出てる空気とか雰囲気とかあるじゃないですか、それが全く合わない人っていますよね、ピンストライプが似合わない人、ま、ボクが似合っているかどうかは別として、明らかに似合わない人いるじゃないですか、あれはいくら結果出しても無理だと思うんですよね、そういう人は。だからそういうことがボクにとって大事、という意味です

☆エイミーさんが日本人ファンから引退するまで応援し続けてくてと言われた

エイミーに引退するまで応援してっていうよりも、その人たちも応援してよと思いますけど。なに人に頼んでんの。オレは違うとこ行くから、エイミー頼むよみたいな言い方はちょっとやめて欲しいね。オレたちもやるからっていうのはうれしいけどね。それは正に原動力です、ボクの。ボクのというよりプロ野球というのはそういう世界ですよね。今日のことだって見てくれる人がいなかったら何にも生まれないですから。それはアマチュアとの大きな違いです。プロ野球選手というのはそうでなきゃいけないし、それは大きな原動力であることは間違いないです

☆平和台の1本目は拍手もほとんどわかなかった?

「わくわけないじゃんないすかそんな。味方のベンチだってないですよ。18歳の小僧がね。あんなその筋の人の雰囲気の中に、怖いじゃないですか。そんなぁ、もうつぶしてやりたいくらいでしょうね、気持ちとしては。そりゃ、気に食わないと思いますよ。18で7月で一軍きて、ヒットなんてうれしくないでしょきっと。松永さんとかたぶん。だから3年はっていう思いがあったんで、何で3年かというと4年後には同じ年の大学卒業の選手が入ってくるでの、3年間で自分をきっちり作って4年目にレギュラーをとってというプランですよね。5年目では遅いという。高校卒業のドラフト4位でしたけど、まあそういうプランがありました」

☆平和台での1本目と今日の4000本目、野球に対する気持ちがどう変わったか?

「通訳いいですか? 野球に対する気持ちがどう変わったか? そのときの自分と今日の僕がどう違いがあるかということですか?」

☆野球という競技に対しての気持ちが変わったかどうか

「18のガキんちょが野球のことなんか何も知らないですよ。うん。かといって今日のボクが知ってるかというとそれもクエスチョンなんすけど。当時よりは、プロ野球選手とはこうあるべきだみたいな自分が信じている哲学みたいなものは生まれてきましたね。18歳ではそれは無理です。まったくありませんでした」

☆ペース的には200本をずっと維持している中で25年、30年になるときに5000本、6000本が見えてくるような雰囲気が今日改めてした

いやこのペースもボクの中ではちょっと遅いんですよね。もうちょっと早くできたなって。日本でも最後出れない試合が2年くらい、どうですかね20試合以上出られない時期があたので、もったいないですよね。もっと早く、もうちょっと遅いです、ボクにとってはね。たださっきも言ったように自分の中でまだ変化がない状態の中で、年齢に対する僕以外の人たちのとらえ方でわずらわしいことはいっぱいありますよ。そりゃ35超えてくると何か生まれてきたんですけど、そういうことと戦うことというのは、とてもストレスなのでボクにとって。ない方が助かりますよ。そりゃなければ時間という概念も、これ人間が作ったものだと思うんですけど、それがなかったとしたらじゃあボクがいくつに見えるかって比べてみたときに、ボクが40でモンテロが20いくつってならないでしょう。たぶん反対ですよね。モンテロには申し訳ないですけど。だからちょっといろんなことが前に進んでいる中でこれはもういつもいらっしゃる方はよく聞く話だと思いますけど、ボクが使ってるものって野球の道具って最高のものなんですよ。ボクがしてるトレーニングとかも、これが最高かどうかは人によると思いますけど、何十年も前の人たちのそれと比べたときに、考えられないようなトレーニングなんですよね。それを続けているボクがそのくくりで何か評価されるというのは、残念ですね。ある年齢になるとこうなっているだろう、まあなっていて欲しいという思いがそこに何か垣間見えてちょっといやなんですよねぇ。うーん。それは先輩たちがなかなかやってきてくれなかったので、まあそういうきっかけを作るっていうのはボク、ボクたちの大きな使命であるという風に思っています

どうだろう?
イチローに何があったのか知らないが、堰を切ったように本音で話してしまって、大丈夫なのかい?と心配しているのは、東仙坊だけではあるまい。
随所に、今のヤンキース批判、ジョー・ジラルディ批判が織り込まれていると思うが…。
どうあれ、シアトル・マリナーズは、「4000安打という偉業達成は、彼が優れた打者の1人であることを証明した」と最大限の賛辞を表明。
そのマリナーズ時代の同僚でイチローの憧れの的、ケン・グリフィー・ジュニアも、ヤンキースタジアムのバックスリーンにビデオ映像で登場し、「歴史的な1日」を祝福。
ESPNは「イチローは4000本安打で野球界最高位のレベルに到達したと讃えつつも、日本の記録との合算であることに議論もある」と報道。
スポーツ・イラストレーテッドは「MLB3000安打の実現は2015年になりそうだ。イチローが自身の偉大さを米国人に真に認めてもらうには、米国で3000安打を記録することが重要」と提案。
そ、そ、そして、問題のヤンキースのジョー・ジラルディは「私の野球人生を振り返ると、T球で遊んだ時代も含めて4000安打はできなかった(???)。信じがたい偉業。その辺の打者とはワケが違う」とコメント。
果たして、それを額面通りに受け取っていいものやら?メチャクチャ懐疑的。
東仙坊的には、今回の瞬間に、デレク・ジーターがリハビリのためにタンパにいて、ベンチにいなかったことが凄く残念。
そして、「4000安打がたとえリトル・リーグの記録であれ、今回の記録は“イチ”がいかに安定して活躍をしてきたかを物語っている。通常ではとても難しいことなんだ」とコメントしているというのだが、重ね重ね、イチローと一緒にいてほしかったと思うのだが…。

さて、その翌日、イチローは11試合目のトップバッター。
それは、ジョー・ジラルディがその辺の打者とはワケが違うイチローを本気で評価したからではない。
ブレット・ガードナーが苦手の左腕投手が先発だから、打率の落ち始めている秘蔵っ子を守るために他ならない。
そして、チームはたった4安打で5連勝。
我がイチローは、3-1で、トップバッターとしての役目を果たした。
ちなみに、残りのヒットは、カーティス・グランダーソン、エドワルド・ニュネス、クリス・スチュアートが各1本。
そ、そ、それなのに、負けられないタンパベィとの試合で、な、な、なんとメンバー表を7番のところから見ると言ったイチローに、ジョー・ジラルディが早速一発解答。
イチローを何と8番ライトで先発。
もっとも、それはライル・オーバベィの事情で、試合開始直前には6番に繰り上がったのだが…。
案の定、心がまた折れたイチローは4-0のサンザンたる結果。
チームも打順が機能せず5安打で完敗…。
ザマーミンミン。
すると、翌日、イチローが12試合目のトップバッター。
なぜなら、前日、ブレット・ガードナーが手に死球で骨折の疑い!!!
個人的に恨みはないがこれで明後日から、デレク・ジーターとの夢の7000本安打の1、2番とぬか喜び…。
それなのに、折れた心のイチローにはそれでは納得できないもの。
レフトライナー、三振、そして、1死満塁でボテボテの一塁ゴロで打点1、2-0。
しかし、すぐに2-3と逆転され、またしてもヒット6本であえなく連敗。
ちなみに、イチローの第4打席は、当てただけのみっともないレフトフライ。
どうやら、粉々にされたプライドは簡単に元に戻らない様子。
さらに、ブレット・ガードナーはレントゲン検査の結果異常ナシ。
どちらにしても、選手をモノのように扱うチームがこういう結果になるのは、自明の理だと思うが…。

It must be difficult for the player who was made to wither by manager to show his power and skill with concentration(監督に萎縮させられた選手が、集中力を持って自分の力を発揮するのは難しい)!

真実イチロー  イチローにとって4000本安打よりも栄誉あること-2 !?

There must be nothing negative with every aspect when Ichiro becomes 40 years old(イチローには、40歳になるからとありとあらゆる面でネガティブな面はない)!

■4000本安打達成後の記者会見でのQ&A

☆チームメイトにD.ジーター、Aロッド、M.リベラたちがいる中でこういう記録を達成できたことについて

「ヤンキースのユニホームを着て思ったことは、数字のこととか、どうでもよくなるんですよ。どうでもよくなってジーターがショートにいて、マリアノが最後を締める。そこに自分がライト、まあセンターの時もあるかもしれないですけど、そこに入った時に全体の絵としてきれいに収まるかどうかっていうのがボクにとっては大事であって、それがスタンドから見て、上から、いろんな角度から見た時にきれいに見えれば、きっとボクはヤンキースの一員というか、そこにはまっている選手ってことになるので、実はそういう数字よりもそういう要素の方がボクにとっては大事、大切にするんですよね

☆マリナーズ時代とは違う?

「それは違います」

☆失敗をすることでストレスになるという話があったが、自分の気持ちを一定にするために自分をプッシュするものがあるのか

なにをやりながら…自分をプッシュしてきたわけではなくて、毎日同じことを繰り返す、厳密に言うとすべて同じではないんですけども、そういうことで自分を安定した状態にもっていくというテクニックはあると思います。ただ、それを毎日継続できたとしても精神が常に安定するとは限らないんですよね。ただ、その時点の自分でできることを、考えられることをやっておきたいということですね。それでも結果的に不安定な状態になることはもちろんありますし、もちろん、その割合が多いとは言わないですよ、時々そういうことがあるということですね。特によくない結果だったり、難しいゲームの後というのは、気持ちを整理することはとても難しい状態にあることがあるので、いつも続けていることをまた続ける、その日も続けることが時々、しんどいなあと思うことがありますけど、そこはガンバリを見せるとこでしょうね。それは自分で続けてきたつもりです

☆考えることが野球と話をした。年齢を重ねるについてどう成熟していったか?

自分は野球選手として、人間として成熟できてるかどうか、前に進んでいるのかどうか、ってことはいまだにわからないんですよね。そうでありたいということを、うーん、信じてやり続けることしかできない。実は、今までは自分が成長しているとか、前に進んだってことを明確に感じることはできていないんですよね。それがこれからも続いていくんでしょうけど、どこかの時点で野球とはこういうものだ、打つこととはこういうことだ、生きるということはこういうことだ、とか、そういったことが少しでも見えたらいいなとは思いますけども、現時点では皆さんの前で発表できることはないです

☆今まで体が勝手に反応したことが、最近は脳が指令を出すことでプレーが生まれるというようなことはあるんですか?

どうでしょうねえ。うーん、昔できたことは今できないみたいなことは見当たらないんですよね。昔考えなかったようなことを考えるようになったってことはあると思います。なので、40になる年なんですけど、いろんなことを考えなくてはいけない、過去の自分と現在の自分を客観的に見てどうなのか、ということは大切なことだと思うんですよね。そういう目を持ちながら見たとしても、ネガティブなことが見つからないんですよね。ちょっと白髪が増えましたけど、あとはどうですかねえ。こんなことを以前に言いましたけど、紅白歌合戦では演歌の方がよくなってきたというのはちょっとありますけど、なかなかねえ、疲れが取れづらくなったとか、疲れやすくなったとか、足が遅くなったとか、肩が弱くなったとか、今のところないようです、って言っておいた方がいいですね。ないって言うと、また、うっとおしいから、ないようです

☆平和台で第1号。ヤンキースタジアムで4000本

「そのことは考えますね。一本目のヒットは平和台で木村さんからヒットだったのですけど、あのとき実は3年は2軍でやると言う気持ちでいたので、当時のマネージャー、日本で言うマネージャー、監督じゃなくて、寮の部屋に内線で電話があって、『明日から一軍に行け』と言われて、お断りしたんですよね、『まだ早い』と、二軍でやらなきゃいけないことがあるんで『お断りできないですか?』と、『土井監督にお伝えください』と言ったら、『上からの命令なんで従ってくれ』という風に、ボクは嫌々福岡に向かって、行って2試合目ぐらいですかねあれ、に、ヒットが出たんですけども、まあ当時のボクよりも10から12ぐらい上の人たちが強烈だったんです、もう怖くて怖くて、ちょっともうプロ野球選手の、そのアスリートのイメージが、アスリートにはとても思えなかったです、当時の野球選手の雰囲気って、その印象がとても残っていて、ま、嫌々打った一本目。最後、ま、最後と言うか4000本目は、試合に出たくて出たくてしょうがない中で打ったヒット。ま、そういうオモシロさはありますかね]

☆諦めるという瞬間はあるのか?

「きわどいとこきますね。これはダメだな、言わないほうがいいと思いますね。ちょっとややこしい言い方になりますけど、ま、諦められないんですよ。いろんなことは。諦められないという自分を、がいることを、諦めるということですかね。諦められない自分がずっとそこにいことはしょうがないというふうに諦める。なんか、野球に関して妥協はできないので、まあもうちょっと、なんだろうな、ま、休みの日は休め、こっちの人みんな休むじゃないですか、そういうボクができないんですねボクは、ま、そういう自分がいることは仕方のないことなので、そうやって諦めます

☆和田アキ子さんが泣いたと。自分のプレーで泣かせたこと

「涙は意図的にでるのではないか、そうじゃないといいですけどね」

☆そのことを聞いて。そこは究極? 感情を動かすという意味で

「どういうこと? いやそれは、プレーによってと言うよりも、ああやって喜んでくれてるヤンキースタジアム、ま、ニューヨークで、ボクだけのために人がああやって動いてくれてる状況じゃないですか。きっと。ボクだって半泣きになりました。気持ち的には。究極ではないですよ、なんでもいんですよ、あの、ま、スカッとして気晴らしになってくれてもいいですし、ボクのことが嫌いで大嫌いなのに、ボクのために時間を使う人っているじゃないですか、あいつあんな会見しよってとか、今日のこともあるかも知れないですけど、でもそれはボクのためにのエネルギーを使ってくれてることなので、同じように、ま、同じではないですけど、嬉しいですよね、それ。一番しんどいのは無関心なことですよね、無関心を振り向かすことってムリなので、それが一番辛いですね。も、大嫌いでもいいから、関心があったら嬉しいですね

☆他の選手はどこかで満足している。イチローさんはない?

「いえいえいえ、ボク満足いっぱいしてますからね、今日だってもの凄い満足してるし、いやそれを重ねないとボクはダメだと思うんでうよね。満足したらそれで終わりだと言いますが、とても弱い人の発想ですよね。ボクは満足を重ねないと次が産まれないと思っているので、もの凄いちっちゃいことでも満足するし、達成感も時には感じるし、でもそれを感じることによって、次が産まれてくるんですよね。あの意図的に、こんなことで満足しちゃいけない、まだまだだと言い聞かせている人は、しんどいですよ、じゃ、何を目標にしたらいいのですか、嬉しかったら喜べばいいんですよ。というのがボクの考え方ですけどね

It must be certain only that Ichiro has the respect for deep New York fan of the profound knowledge for baseball(イチローが、野球に造詣の深いニューヨークファンをリスペクトしていることだけは間違いない)!

To be continued...

真実イチロー  イチローにとって4000本安打よりも栄誉あること-1 !?

It must be the only Ichiro that it stood that 2,722 made hit in MLB in 13 years(MLBで、13年間で2722本のヒットを打ったのは、たった一人イチローだけ)!

東仙坊、生きていることのアイデンティティそのものがイチロー・ウォッチング…。
それゆえ、単に天の邪鬼だからではなく、日米合算での4000本安打達成なんかに触手は動かないし、新味を覚えない。
第一、イチロー自身、そんなことに醍醐味を全く感じていないはず。
イチローの真の目標は、誰がどう言おうと、MLB記録のピート・ローズ超え。
ピート・ローズが難癖をつければつけるほど、そう秘かに決意しているに違いない。
それでも、イチローのその日米合算での4000本目のヒットは、それなりに賞賛に値する。
なぜなら、それはそのままMLBでの2722本目のヒット。
実は、MLBで13年間で2722本安打を打ったバッターは、歴史的にも誰一人いない。
ちなみに、イチローの同期生のアルバート・プーホルスの13年間の安打数は2347本。
どうだろう?
このスピード到達こそ、誰にも後ろ指差されない歴史的に栄誉あるMLBの大記録。
だからこそ、東仙坊、ヤンキースなんて早く離れろ!と叫び続けている。
それはそうだと思わないか?
今シーズン残り35試合で、最低で40本、うまくいって70本ヒットを打てば、2793本。
来シーズン11度目の年間200安打超、すなわち、207本打てば14年間で3000本を達成できるはず。
そもそも、ピート・ローズだって、24年間で4,256本安打。
せめてピート・ローズと同じに46歳までプレーしたら、19年間でmLB4000本を達成できるはず。
とにもかくにも、サムライは難癖を黙らすために絶対的な成果で対抗したいはず。
今回の日米合算での4000本安打だって、イチローがメズラシク喜びを露わにしたのは、あのチームメイトまでが祝福してくれるとは…とか、アイツまでがポンポンとシカトしているのに肩を叩いて祝福してくれた…という驚愕、ちょうどセカンドにいて拍手を送ってくれた宗リンと二塁ベース上でそっとグータッチが交わせたせい。
どうあれ、Ichigagaとしての自負から、東仙坊、試合後の記者会見のイチロー言葉から、本音を見つけてみたい。

■4000本安打達成後の記者会見でのQ&A

☆率直な感想からお願いします

「こういうきりのいい数字というのは千回に一回しかこないので、これを4回重ねられたということはとてもじゃないですよね、ま、それなりかなという風に思いますけど。4000という数字よりも、あんな風にチームメイトやファンの人たちが祝福してくれるとは、全く想像していなかったので、そのことですね。それが深く刻まれましたし、結局、4000という数字が特別なものをつくるのではなくて、記録が特別な瞬間を作るのではなくて、自分以外の人たちが特別な瞬間を作ってくれるものだというふうに強く思いました」

☆みんながダグアウトから出てきたとき、驚いていた

「ちょっと止めて欲しいと思いましたね。ウレシしすぎて。半泣きになったよ。ボクのためにゲームを止めて、ボクだけのために時間を作ってくれるという行為はとても想像できるわけがないですよね、ヤンキー・スタジアムで。ただただ、感激しました」

☆タイ・カッブ、ピート・ローズしかいない4000という大台

「これややこしい数なので、両方のリーグの数字を足しているものですから、なかなか難しいんですけど、ヒットを打ってきた数というよりも、こういう記録、2000とか3000とかあったんですけど、こういうときに思うのは、別にいい結果を生んできたことを誇れる自分では別にないんですよね。誇れることがあるとすると、4000のヒットを打つには、ボクの数字で言うと、8000回以上は悔しい思いをしてきているんですよね。それと常に、自分なりに向き合ってきたことの事実はあるので、誇れるとしたらそこじゃないかと思いますね」

☆1本のヒットの大切さ。現在、1本のヒットを打つということ

「プロの世界でやっている、どの世界でも同じだと思うんですけど、記憶に残っているのは、上手くいったことではなくて、上手く行かなかったことなんですよね。その記憶が強く残るから、ストレスを関わるわけですよね。これは、アマチュアで楽しく野球をやっていれば、いいことばっか残る。でも、楽しいだけだと思うんですよね。コレはどの世界も同じこと。皆さんも同じだと思うんですよね。そのストレスを抱えた中で、瞬間的に喜びが訪れる、そしてはかなく消えていく、見たいな。それが、プロの世界の醍醐味でもあると思うんですけど、もっと楽しい記憶が残ったらいいのになあというふうに常に思っていますけど、きっとないんだろうなあと思います」

☆その1本1本の積み重ねた4000に繋がった

「4000を打つには、3999本が必要なわけで、ボクにとっては、4000本目のヒットも、それ以外のヒットも、同じように大切なものであると言えます」

☆フィールドに立つ前の準備をきっちり積み重ねてきた

それは当たり前のことですよね。それにフォーカスが行くこと自体がおかしいと思いますけど。それがあまりにもない、ということじゃないですか。それを証明しているんじゃないですか

☆和田アキ子さんもきてらっしゃった

「だから、スターなんですよ。こんなタイミングで、多分今日だけじゃないですか、見にこられるのは。スターなんですよ、アッコさんは。何かそういうのを感じますね。だって、この日を狙ってこられないですからね。凄いなと思いますね」

☆その前で打った

1打席目が一番きれいだなあと思っていたので、ややこしいピッチャーですから、元チームメイトなんですけど、まあ、ややこしかったですよ」

☆きれいなヒットで決めた

どんなヒットも僕らしくなると、レフトスタンドへのホームラン以外は、ボクらしいと思っていましたけど、こうやって皆さんが注目してくれている中で、内野安打とかだと、また文句を言う人もいるし、よかったと思います

☆これから見据えていくもの

これからも失敗をいっぱい重ねていって、たまに上手く行ってという繰り返しだと思うんですよね。何かを、バッティングとは何か、野球とは何か、というこことをほんの少しでも知ることが出来る瞬間というのは、きっと上手く行かなかった時間とどう自分が対峙するかによるものだと思うので、なかなか上手く行かないことと向き合うことはしんどいですけど、これからもそれを続けていくことだと思います

☆イチメーターのエイミーさんがきていた

あれはあれで、なかなかのプレッシャーですけど。明日帰られたらつらいですけどね。明日もきて欲しいんですけど。あした、ラインナップにあるか、僕がいるかどうかわからないんですけど、でも、ああいう思いというのは、嬉しいですよね。あの存在感って凄いと思いますよ。結局、あのエリアで、ニューヨークのファンの人たちと一体化してましたからね。自分がリードして、空気を作るって、あの人とんでもない人だと思いましたね

☆今日、どう迎えたか

まず最近の一日、球場にきてから問いのは、ラインナップがどうなっているのか、自分が7番ぐらいにいることが多かった時期があって、ラインナップカードを下から見るクセがついていたんですよね。で、下にないと、今日はないのかと思って、上の方を見ると2番に入っていたり、時々1番にいたりということがあるんですけども、今日もそうで、ラインナップカードを見るまでは、ゲームに出られるかどうか、先発としてわからない。ずっとそうなんですよね。そっからなので、もちろん出発前に、家でできることをやってここにくるんですけど、なかなか安定した気持ちの中でここにくることはできない。今日もそうでした。で、ラインナップカードに自分の名前があったときにそこでスウィッチが、入るというより、入れるという行為ですかね、自分の中で。まあ、そういうなかなか難しい時間を過ごしてます。今日もそうでした

☆昨日の三盗、今日のファウルのスライディングキャッチ。走ること、守ることがきっちりできている状態をキープしたまま稀な数字に到達したことについていかがですか?

そもそも僕は学生時代にプロ野球選手というのは打つこと、守ること、走ること、考えること、全部できる人がプロ野球選手になるもんだと思っていたので、今もそう思ってるんですけど、実はそういう世界ではなかったというだけのことでね、それが際立って見えることがちょっとおかしいというふうに思いますね。さっきの話とちょっとかぶりますけど、ボクにとって普通のことですね。そうでないといけないことですね

☆普通のことを長くキープする選手が少なくなっていく中で今日という日を迎えたことは?

だからそういう年齢に対する偏った見方というのが生まれてきたんでしょうね。そういう歴史が、気の毒と言えば気の毒ですよね。そういう偏った見方をしてしまう頭をもっている人に対してお気の毒だなあと思うことはあります

☆10年連続200安打を記録した時にP.ローズの記録をぜひ越えてあげたいと話していたが?

「とんがってましたからね」

☆P.ローズの記録については?

「あの時ねえ、なんか、ちょっとボクに対して挑戦的っていうか、そういう話をちょっと聞いたんですよね。でも、実はそうではないらしいです。なので、そんな誘導にはボクは引っ掛からないです。なんか、そういう自分を演じてるらしいですね。ピート・ローズさん。それを聞いて、それはそれでなんかすごいなと思うし、ただ、さっきも言いましたけど、明日出られるかは今日決まる、みたいな日々がずっと続いてるので、そんなことに現段階ではフォーカスすることはできないです

Ichiro! You should leave Yankees early if you wanna update a record of Pete Rose(イチローよ。ピートローズの記録を更新したいのなら、早くヤンキースから離れるべき)!

To be continued...

ああ日本砂漠-42   水不足で伊予疳と二輪菊が未生育の結果!?

We should give the asshole who behaves like a baby to a person and causes sham robbery some clear punishments(人に甘えて狂言強盗を起こすような大バカ者には、それなりの明確な懲罰を与えるべき)!

東仙坊、やっぱり後悔先に立たず…と、ゲンナリ。
昨日upしたばかりの謎多き緊急プロファイリング 東京世田谷区代田20代女性緊縛意識不明事件が解決した。
その20代女性が警視庁代田署に、「会社に行きたくなくて、無断欠勤の言い訳としてとっさに自分でやった」とゲロ(?)したということが公表されたからである。
つまり、自分の意思を明確に親にさえ言えない典型的な甘えん坊ヤングが、会社にきちんと辞意を伝えられないことは当たり前。
第一、この女性のケースは、会社を辞めると親に言ったら、すぐに北海道に帰ってきなさいと言われるのがオチ。
どうあれ、自分で物事を考えない自分で苦労しないヤングは、創造力や想像力に欠け、自分の取った幼稚で非常識な行動の結果責任など全く自分で取ろうとはしないもの。
それにしても、これほどまでの自作自演が厳重注意ですんでしまう日本の現状も相当問題なのでは?
ところで、東仙坊、ああ日本砂漠-41 水不足でスダチやショウガが育たない本当の恐怖!?で少し触れた2つの事件でも、もう大きな展開があった。
プロファイリングをする気はないと豪語してばかりだが、どちらも心の水不足があまりにも歴然としているので、
もう少し追及してみたくなった。
どこか、その後悔を引きずっているのかも…。

◎愛媛県西条市ピンクスーツケース遺体遺棄事件では、愛媛県警西条西署が、8月21日、愛媛県西条市に住む、無職(!)、河原和幸(48歳)を死体遺棄で逮捕。
そのスーツケースに入れられた悲惨な女性は、76歳のオトコの母親。
つまり、この48歳のオコチャマは、遺棄された女性の長男(?)。
どうやら、病弱だった母親が死んで(?)その後始末に(?)に困った果ての愚行の模様。
48歳にもなって無職なのだから社会性や責任感が皆無だったことぐらいは容易に想像がつくが、それこそ、車を売るか、家を売るかで最低限の火葬でもなぜできないのか?
そもそも、逮捕のキッカケだって、その車の目撃情報と西条市管内の高齢者生存確認情報なのでは?
それにしても、自宅から6kmの目立つ場所に遺棄する頭の腐り方は何?
腐乱する母親…、たびたび近隣から母親の様子を尋ねられることに…、慌てふためいた発作的愚行らしいが、あまりにも無知すぎないか?
「私がやったことに間違いありません」と素直に供述しているというから、自分の頭で何も考えられなかったことだけは間違いない。
どうあれ、このぬるま湯社会に異常な水不足が加わり、今、こんなオトコのような心の乾燥したヤカラがウジャウジャ増殖しているのでは?
そういえば、愛媛県西条市と言えば、愛媛ミカン、そして伊予柑。
渇水でその伊予柑の生育はどうなっているのか?
もともと、その辺りには、「うちぬき」と呼ばれる地下水の自噴井がたくさんあるはずだから、水不足ではないの?
どちらにしても、こんな親不孝オトコが出てくること自体、日本人の魂の喪失「いよいよかん」では?

◎大阪府泉南市漁港女性遺体事件では、その無念の被害女性が、奈良県葛城市笛堂に住む、38歳独身女性と確認された。
しかも、首にタオルやベルトのような幅の広いもので圧迫されたような痕があったと言っていたのに、司法解剖の結果、死因が溺死というのだから、ワナワナしてこないか?
そして、その遺体発見の2時間後の8月17日午前11時ごろ、両親が警察に捜索願を出していたというのだから、あまりにも残酷では?
何でも、8月16日、被害女性は両親に「大阪の高校の友人(?)に会いに行く。今日中に帰ってくる」と車で出かけ、
午後7時ごろ父親に「仕事を終えて早く帰りや」と電話。
ところが、帰宅予定時間(?)になっても帰らず、両親が携帯に電話しても通じないことから、警察に捜索願を出したとのこと。
また、被害女性の銀色の軽四乗用車が、自宅から直線距離でおよそ46kmの遺体発見現場から約600m離れた大阪府泉南市りんくう南浜の商業施設前の路上で、施錠されたまま放置されていたのを発見。
ただし、車のキー、被害女性の携帯電話や財布などの所持品は未発見。
ちなみに、被害女性は両親との3人暮らしで、両親が営む石材店で働いていたという。
大阪府警捜査一課は、殺人事件として捜査を開始したというが、ホシの特定はそんなに難しくないはず。
被害女性の銀色の軽四乗用車を徹底的に物的証拠探しをし、今や犯罪解決のキーアイテムの被害女性の携帯電話の送受信歴とメールの送受信歴を徹底的に精査すればいいだけ。
それにしても、また一人、38歳で独身であることのプレッシャーから、自分からカスのようなアリクイ・オトコの餌食になってしまったのでは?
わざわざ7時ごろに父親に電話しただけでも大阪の高校の友人というのは虚偽で、まだ両親にも言えないようなクソッタレが相手だったのでは?
その意味で、基本は定番の出会い系サイト?だろうが、日ごろ被害女性の周辺近くにいるオトコの可能性もあるのでは?
もしかして、相手は妻子あるオトコだったのでは?
どちらにしても、男の風上にも置けないこのクソッタレを一日も早く石材の下に埋めてやりたくないか?
そういえば、奈良県葛城市と言えば、日本一の二輪菊の産地。
渇水で二輪菊の生育に問題があるのでは?
えっ、そんな「一菊」の悪い話は不謹慎だって、まさに「ニリンギク」?

どうだろう?
株価が上がったから景気回復とか、外国人観光客が増えたから景気回復が見込めるとか、オタメゴカシを言っていないで、日本人は本来の日本人らしい思いやりを取り戻すことが何よりも先決なのでは?
そのためには、本物の教育がいると思うが…。

If a heart enriched from a Japanese disappears,the significance of being must be zero(日本人から潤った心がなくなったら、その存在価値はゼロ)!

緊急プロファイリング 東京世田谷区代田20代女性緊縛意識不明事件

The woman of the single life should be careful about locking to continue growing like herself(独り暮らしの女性は、自分らしく生き続けるためにも、戸締りに気をつけるべき)!

東仙坊、彷徨う大和魂-26   今、北のミサイルよりも畏怖すべきこと!?-3で、大阪府吹田市岸部北に住んでいた、無職、佐々木輝将(40歳)なる連続強姦魔について書き込み、正直に、大阪のヤングレディたちには、こんなクソッタレにレイプされる潜在的願望があるのでは?と嘆いていた。
そして、そのノウハウがイマイチよくわからぬ?とも嘆いていた。
何しろ、その時点で判明していた蛮行の手口が、集合オートロックマンションワンルームマンションで、鍵がかけられていなかった(?)20代女性の部屋に侵入しレイプしたうえ、現金を強奪したというもの。
そして、「女性が触ったマンションの集合ポストから部屋番号を割り出し、無施錠だったので入った」との供述に、オートロックだからといって無施錠でいる女性がいまだにたくさんいることという現実が理解できなかったからに他ならない。
そのクソッタレの手口の詳細が判明した。
大阪府北部で、まず路上で目をつけた女性を自転車で尾行する。
そして、その部屋を突き止める。
それから、女性が部屋に入るのを見届けると、鍵をかけるかどうか確認する。
女性が鍵をかければ断念する。
それでも、また試みる。
鍵をかけなければ、玄関に男物の靴があるかを確認し、靴がなければそのまま襲う。
入り口がオートロックの場合でも、住人の後ろに続く「伴連れ」と呼ばれる方法で入り口はスルー。
そして、判明したこのクソッタレの被害女性だけでも、数10件以上。
とにかく、無施錠の部屋ばかりを狙って蛮行を繰り返していたというのだから、少しは心配にならないか?
実際、警察庁の報告でも、無施錠でレイプ被害に遭う事案が多発しているというから、本気で戸締まりぐらいすべきでは?
ちなみに、無施錠の部屋を狙うレイプや強制わいせつ事件が相次いでいる大阪府吹田市と大阪市内のオートロック式レディースマンションに1人で住む18~31歳の女性20人への聞き取り調査では、「常に無施錠」という女性はゼロだったが、半数前後の女性がベランダの窓を開けっ放しにしたり、玄関の鍵をたまにかけ忘れたりすると回答したというから、開いた口が塞がらない。
また、8人が「施錠し忘れたことがある」、4人が「コンビニに行く10分くらいは施錠しないことが多い」と回答。
さらに、ベランダの窓への警戒心は全く希薄で、11人が「ベランダは無施錠のときがある」と回答。
とりわけ、オートロック、高層階ほど油断しているというから、何をかいわんや。
そして、「酔っ払って帰宅した翌朝、一晩中鍵が開けっ放しだったことに気づいた」とか、「毎日特定の友人が決まった時間に訪ねてくるから、あらかじめ玄関の鍵を開けておき、チャイムが鳴っても誰なのかを確かめることなく、オートロックを解除している」とか、「気温が高くなって寝苦しいと夜でも窓を開ける」とか、「換気のために常にベランダの窓は開けている」とか、「クーラーはもったいない。できるだけ節約のために窓を網戸にして寝ている」とか、「入り口で他の人と鉢合わせすると、ロック解除時に一緒に入らざるをえない」とか言っているというのだから、こちらもまた、ある意味メチャクチャ救い難い面があるのでは?
どこにもリアリティのないケアレスな女性は、クソッタレに蹂躙されて興奮し、残りの人生をずっと後悔したいとでもいうの?
この手の本物のクソッタレは、とことんターゲットのスキを突くし、そのためには何でもするのでは?
さて、その見地から、すべての点で全く何が何だかわからに事件(?)が起きた。
現場の状況や聞き込みからも、そのベランダの窓から侵入したと思えないうえ、その犯行動機さえ全然わからない実にミステリアスな事件(?)…。
東仙坊、どこかイヤな予感がしながらも、とりあえずプロファイリング。

■東京世田谷区代田20代女性緊縛意識不明事件

●現時点で知り得る限りの事件の概要

8月19日午後3時50分ごろ、東京都世田谷区代田の女性専用集合住宅の2階の一室で、その部屋に独りで住む20代ぐらいの女性(?)が、ベッドの上で両手をロープのようなもので縛られて倒れている(?)のが見つかり、病院に搬送されたが、意識不明の重体(?)。
現場は、京王井の頭線新代田駅から北に約300m、京王井の頭線下北沢駅から北西に約700mの住宅街。
警視庁北沢署は、女性が事件に巻き込まれた可能性があるとみて、傷害事件として捜査を開始…。
以上が、事件の第1報。
それが、部屋のドアに鍵がかけられていたため、集合住宅の大家が合鍵を使って部屋に入ったところ、女性がベッドの上に座り、両手を背中に回した状態で両手足をスカーフのようなもので縛られていて、首には何かで押さえられたような痕があり、呼びかけなどに反応がなかったので、119番通報した。
また、女性は衣服を着たままで、目立った外傷や着衣の乱れはなく、室内には物色された跡はなかった
以上の続報が…。
ちなみに、女性は、今春に就職のため北海道から上京していた会社員(?)。
そして、1週間前から体調を崩していたが、2日前に回復したばかり。
すると、ほどなく、意識がなかった女性の意識が回復し命に別条はないとの朗報が…。
それにしても、何で運よく大家の女性が部屋に入ったのだろうか?と考えていたら、その疑問に答えてくれるように、女性の母親から「娘と連絡が取れない」と大家に電話があったとの新情報。
どちらにしても、これで何があったのかすべてがわかると思いきや、警視庁北沢署からは何の発表もナシ???

●東仙坊がプロファイリングする事件の不可解な点

①8月19日は、月曜日。それもお盆休み明けの月曜日…。
女性がどんな仕事をしているのかわからないが、この日は出勤日だったのでは?
ということは、事件は日曜日に起きたということ?
女性の母親は、一体いつから娘と連絡がつかなくなっていたのか?
もしかしたら、日曜日の前に事件は起きていたのでは?
ついつい、そう思いたくなるのは、何で女性が意識を失っていたのか?ということが理由。
首を絞められたことで失神したの?
あるいは、気を失うほど酒でも飲まされたの?
あるいは、薬物か? 麻酔?
もしかしたら、意識を失ったことが死んだと思われて命が助かったの?
どちらにしても、女性の発見時の状況で、どうしても気になることが一つ。
なぜ女性の口には、何かが詰め込まれるか? サルグツワか? 粘着テープが巻かれていなかったの?

②この事件には、謎の部分がまだまだメチャクチャ多い。
女性の部屋の鍵はどうなっているのか?
財布は? 銀行カードやクレジットカードは?
そこで、警視庁北沢署が何の情報発信もないことにイヤでも注視せざるをえない。
そして、いつものように最悪のケースのケースから検証してみる。
この手の集合住宅でも女性専用なら部屋に浴室があるはず(?)。
脅迫され、蹂躙され尽くし、そのすべてを録画され、さらに脅迫されてしまって、女性が死にたいと思うほどのショックを受けているのかもしれない。
そして、レイプの証拠を残さないためにシャワーですっかり洗われてから、衣服を着せられ、緊縛されたのかもしれない。
もちろん、すでに銀行カードの暗証番号も教えてしまっているのかもしれない。
このケースなら、警察なんかには何も話さないのでは?
そうでなければ、この典型的な強姦強盗事件、ベッドの上で衣服を着て縛られレイプもされていないこと自体が納得いかないのでは?
では、真逆のベスト(?)ケース?
会社に生きたくない症候群の発症?
彼氏とのゲーム?
そうなると、そのスカーフの結び方がかなり重要なポイントになるのでは?
どちらにしても、生きているだけで丸儲け? 生きていてナンボでは?
えっ、実際、何が起きたのか?って?
警視庁北沢署がまもなく言わざるをえないのでは…?

I can't abandon the possibility of the sham robbery of the daughter who can't tell a parent to wanna quit work either(仕事を辞めたいと親に言えない娘の狂言強盗の可能性も捨てきれない)!


 













ああ日本砂漠-41 水不足でスダチやショウガが育たない本当の恐怖!?

As a woman called the transistor glamor, you should be careful about stupid assholes(トランジスタ・グラマーと呼ばれる女性ほど、バカなオトコどもに気をつけるべき)!

8月18日午後4時31分、桜島の昭和火口(標高約800m)で爆発的噴火があり、噴煙が高さ約5000mに達したというから、ビックリ仰天。
しかも、今年500回目のこの噴火、昭和火口としては2006年6月の観測開始以降で最高の高さというから、ただただ戦慄。
もっとも、桜島では、2000年10月にも、南岳山頂火口の噴火で観測された高さ約5000mの噴煙があったというから、そんなものなのかも。
どうあれ、この噴火で、大きな噴石が約1800m離れた3合目に落下し、小規模の火砕流が火口から南東約1km地点まで流れたというから、やはり壮絶。
とにかく、風で北西方向に流れた噴煙で、鹿児島市などに大量の灰が降っただけでなく、陽光を遮った真っ暗闇はどこまでも不気味。
モラル再生を夢見る、東仙坊、その映像に震撼しながら、とうとう目に見えるまでになってくるのかも魂の喪失の現実が…と、独り鳥肌…。
というのも、8月16日、気象庁が、列島に猛暑をもたらしている太平洋高気圧の影響で沖縄周辺の海面水温が上昇し、広い海域で8月9日以降海面水温が外洋ではこれより暖かくならないとされる31℃以上になったと発表していたばかりだから。
高い海面水温が続くと、サンゴに共生する植物プランクトン「褐虫藻」の活性が弱まって白化現象が起き、この状態が続くとサンゴの死に繋がるはず。
事実、8月上旬で最も海面水温が高かった2003年と同程度の暖かさで、その年には大規模なサンゴの白化現象が起きている。
実は、東仙坊、このニュースに、これでますます「サンゴの肥立ち」が悪くなる、人間の目に目ないところで魂の喪失が加速すると憂慮していたばかり…。

8月17日午前8時50分ごろ、大阪府泉南市りんくう南浜の樽井漁港岸壁から約3m離れた海上で、20代後半~30代身元不明女性の水死体がうつぶせで浮いているのを釣りをしていた男性(58歳)が発見し、110番。
大阪府警捜査一課は、目立った外傷はなかったが、司法解剖の結果、首に押さえつけられたような痕跡があり、死因は水死で、死亡推定時刻は8月17日未明ごろと判明。
それらのことから、女性が何者かに首を絞められて仮死状態となった後、海に投げ入れられた可能性が高いとみられると判断しているというのだから、メチャクチャ残酷。
被害女性は身長155㎝、所持品はなく、トリコロールプリントのグレーの半袖Tシャツ、紺色のパンツ、茶色のベルト、赤いサンダル。
ヘアースタイルは、ロングで、白髪混じり(?)。
東仙坊、何のプロファイリングもしていないしする気もないが、どこか気になったのが、その被害女性の身長…。
どうあれ、こうしてまた1人、小さな女性が無残に殺害されてしまうこの世は何?と落胆。

8月17日午後4時ごろ、愛媛県西条市福成寺の市道の脇に、スーツケースのようなものが放置されて異臭がしているのを、散歩中の男性(50歳)が発見。
愛媛県警西条西署が、午後6時40分ごろに届け出を受け、スーツケースの中を確認したところ、身元不明の女性の遺体を発見。
女性は60代から70代成人とみられ、膝を折り曲げた状態で遺体は腐敗。
スーツケースは高さ80㎝、幅60㎝、奥行きは20㎝の大きさで、ピンク色のプラスチック製。道路から数m離れた草むらに横倒しにした状態で置かれていたが、汚れの状態などから長時間にわたって放置されていたとはみられず、最近になって現場に運び込まれたとの見解。
また、司法解剖の結果、遺体は死後数日から10日が経過していたが、死亡直後にスーツケースごと高温な屋外に放置されていれば、より傷みが激しく、死因が特定されないというから、実に情けない。
現場はJR予讃線の伊予三芳駅から、西へ約3kmの住宅や水田が点在する地域。
近くの住民が「15日午前に現場を通り掛かった際にはなかった」
そして、遺体は屋内などでしばらく放置された後、スーツケースに入れられ遺棄された模様とか、遺体発見2日前、8月15日昼ごろ、西条市内のリサイクルショップで、遺体が入れられていたのとよく似たスーツケースを中年の男性が購入していたとか判明したというのだから、ホシの逮捕は時間の問題。
どちらにしても、これまた、東仙坊、何のプロファイリングもしていないしする気もないが、どこか気になったのが、そんなスーツケースに入れられてしまう被害女性の身長…。
そして、こうしてまた1人、小さな女性が無残に殺害されてしまうこの世は何?と落胆。

さて、なぜこの2つの事件が気になったのか?
実は、ああ日本砂漠-38 トマトを持った千葉県茂原市の女子高生と千葉県警!?を書き込みながら、その行方不明の女子高校生の身長が今どきの高校生にしては小さいな…と感じていた。
そして、その小ささが今の恥知らずの大バカオトコどもの格好の餌食になってしまう可能性があるのかも…と危惧していた。
そ、そ、そうしていたら、偶然、「ぽっちゃり女子“モテキ”」と意味不明の新聞記事を読みながら、驚愕のソースに目を丸くさせられ、絶句。
何でも、毎年のように新しいダイエットがブームになる中で、ぽっちゃりめの女性にスポットを当てた雑誌や漫画、アパレル店が人気を集めているのだそうで、10~20代女性向け雑誌「CanCam」は、5・7月号で、ぽっちゃりめの女性「ぷに子」を特集。
男性に痩せ過ぎより好ましい印象を持たれたり、カワイらしい印象を生かしたりする着こなしなどを紹介。
反響は大きく、「ぷに子」対象のオーディションには全国から多数の応募。
そ、そ、そして、その「CanCam」の調査によると、男性に好まれる「ぷに子(?)」のバランスは、身長155㎝だと体重52~64kg程度というのである。
そのうえ、3月には「ラ・ファーファ」というぽっちゃり女性がターゲットのファッション誌が創刊。
また、少女漫画誌「花とゆめ」で連載中の「ぽちゃまに」というぽっちゃり女子高生と「ふくよかな女性しか愛せない」イケメン男子との交際ストーリーがは、単行本第1巻が10万部超のヒット。
さらに、東京の渋谷パルコには、ぽっちゃりさん専門の「スマイルランド」というアパレル店も登場。
あれほど、日本青少年研究所が2010年に日米中韓の高校生に行った調査では日本は4ヵ国中最も痩せ形であるにもかかわらず「自分が太っている」と思う女性は17%で最多だったはずなのに、日本のヤングギャルの痩せ願望はどこに行ったの?の観では?
とにかく、これで明確になったことは、たった一つ。
今のルーズで煮え切らないクリエイティビティに欠如した幼稚なオトコどもは、本物の情熱や勇気がないだけでなく、自分の思い通りにできそうなぽっちゃり系の「ぷに子」が好みだということ。
どうか世の気のいい「ぷに子」たちは、くれぐれもご注意を!
それでも、東仙坊、なおわからなかったのが「モテキ」なる言葉…。
仕方なくwebチェックしてみると、人生のどこかに訪れるかもしれない、男性との縁が重なる時期、それが「モテキ(期)」とのこと。
思わず呆れてアングリ。
それにしても、天下の新聞までがこんな言葉をそのまま小見出しに使うとは、開いた口が塞がらないと思わないか?
ところで、今、日本を覆っている大自然の報復は、地震、火山噴火、異常高温、短期集中豪雨だけではなく、渇水による水不足。
確かに、これだけのモラル完全崩壊のうえに、心までが渇水すると、ますます深刻になるのでは?
もっとスダチが悪くなる?
ニラ切らない、ユズのきかない、ショウガないヤツが増える?
ミョウガないぼけナスのモテないオトコだらけになる?

It must be increase in men who the biggest crisis of Japan drains dry until a heart and lost a soul(日本の最大の危機は、心まで乾き切って魂を喪失したオトコどもの増加)!

ああ日本砂漠-40  シンガポールでのフェラーリの事故映像をミタ!?

It must be not a human being that can raise such a fender bender so that Chinese own says and must be the ogre like the Chinese(こんな自動車衝突事故を起こせるのは、中国人自身が言うように人間じゃなくて中国人のような鬼)!

東仙坊、暑さボケ、老人ボケで、ブログのup予約の日付を間違えて、一生の不覚とショックを受けている。
これもそれも、サムライのイチローの眼を魚の眼にしたジョー・ジラルディのせいと惨めな八つ当たり。
実は、それだけじゃない。
アヘアへ、テレテレ、信号もない車の少ない裏道をタバコを買いに歩いていて、暴走する小型車に轢かれそうになって、冷や汗をかいたからである。
狭い日本どうしてそんなにスピードを出すの!なんて、悠長に怒っているのが奇跡的だった気がする。
車の運転こそ、モラル、マナーがすべてのはず。
それにしても、何でこんな無謀運転する大バカ者が出てきたのか?
きっとジコチュウの保育園児のヤツなんだろうな、ドライバーは…そして、もしかしてドライバーは中国人か? 隣のキチガイの国のヒト?と想像して、思わず苦笑してしまった。
それはそうだと思わないか?
人に迷惑をかけることをヨシとしない、思いやりに溢れる本物の日本人ならそんな運転をするワケもないはず。
その意味でも、この国の最大の問題は、何もかもを人のせいにして何も自分で考えようとはしない醜悪な内面のヒトが増えてしまったことだと思うが、どうだろう?
どちらにしても、その暴走ドライバーが中国人か?と疑ったのには、明確な理由がある。
1つは、昨年の11月18日の「世界道路交通被害者の日」に、国連の潘基文事務総長が、「今年は世界各地で発生した道路交通事故によって約120万人の生命が奪われた。毎年5000万人あまりが道路交通事故で負傷し、このうち多くの人が生涯にわたり身体的障害と心理的な傷を負っているが、道路交通事故による死傷者の約90%が中低所得国に集中していて、被害者の多くが通行人、または自転車とオートバイの利用者だ。緊急対策を講じなければ、2030年までに道路交通事故が人類にとって5番目の死亡原因になり得る」と指摘していたこと。
2つ目は、いつも観ているワールドウェーブのシンガポールからのニュースで、昨年5月12日午前4時すぎ、シンガポール中心部ブギスの交差点で、新富裕層(?)の31歳中国人、馬馳が運転する1億円以上する限定販­売のフェラーリ599GTOが赤信号を無視して猛スピードで進入し、青信号­を右折しようとしていたタクシーと衝突、その大バカ勘違い中国人、タクシー運転手、タクシー乗客の20代日本人女性の3人が死亡する事故の瞬間の映像を観たばかりだったこと。
ちなみに、そのニュースの骨子は、それ以来シンガポールで嫌中感情が高まり、マネ­ーロンダリングにくる汚職官僚の子どもの移住を禁ぜよというムードになっているとのこと。
昔の中国人が重んじていた「仁・義・礼・智・信」などどこにもなく、法律も尊重せず、特にモラルの面では鬼と同じなのが中国人とも。
さらに、中国では、そのフェラーリ458スパイダーとフェラーリカリフォルニアとのフェラーリ同士の2台で約8000万円の衝突事故が発生しているとも。
どうだろう?
オシャレじゃないだけでなく、モラルは微塵もないのでは?

さて、東仙坊、そんなことより凄く気にかけていることが、世界で連日のように起きている。それは、それこそ、モラルがどうこうさえ言っていられない、顧客の安全確保が絶対的使命であるはずのプロフェッショナル・ドライバーたちのイージーケアレスミスによる、重大過酷事故。
まさに、フクシマノブイリと同じ構造の信じ難い人災事故。
ああ日本砂漠-28 アシアナ航空機着陸失敗事故から見えること!?-1 で取り上げた、あの国ならではの辛辣なヒエラルキーによる機長と副機長のディスコミュニケーションによる着陸失敗事故。
ああ日本砂漠-32  今どきの世界で日本でしか起きないアメージング!? で取り上げた、サウスウエスト航空機長の着陸のイロハも知らないデタラメの胴体着陸。
スペインの高速鉄道のスピード自慢運転士による脱線事故。
しかも、あの国のエアーラインらしいアシアナ航空は、事故原因の真実を巧妙にヒタ隠しにし、「医療費や事故にともなう様々な不便(?)に対する最低限の補償」と狡猾に補償金の前払い金(?)として死者3人を除く288人の乗客全員に一律1万ドル(約98万円)でアシアナ航空に対し訴訟を起こさせないことを画策したというから、相変わらずのしたたかさ。
また、スペインの1940年代以来最悪の列車事故では、事故直前にフランシスコ・ホセ・ガルソン運転士(52歳)がコントローラーからの業務用携帯電話を受け、「今どこを走っている?と聞かれ、自分がどこにいるのか、どの鉄道ルートを走っているのかわからず、自分がどこにいるのかを調べようと地図を広げていた」というのだから、開いた口が塞がらない。
それでいて、脱線直前に時速119マイル(190km/h)で走行し、ブレーキをかけたのが事故の数秒前で、脱線した時の時速95マイルと制限速度の倍近い速度というのだから、ただただ絶句。
実際、人災列車事故は、これだけじゃない。
7月29日午後6時45分ごろ、スイス西部・ボォー州のグランジ・プレ・マルナン駅付近で、SBB(スイス国鉄)の近郊列車のローザンヌ行き普通電車と反対方向の快速電車が正面衝突、2台で約45人の乗客のうち、30人超が負傷、快速電車の24歳運転士が死亡。
その原因が、本来普通列車が快速列車の通過を待って発車すべきところを通過を待たずに、その54歳運転士が信号見落とし発車。
それでいて、衝突寸前、非常ブレーキをかけ自分だけ運転席から飛び降りて無事だったというから、何をかいわんや。
7月5日夜、カナダ・ケベック州ラックメガンティックで、原油輸送列車が脱線、爆発炎上し、約40棟の建物を破壊し47人が死亡したうえ、原油が川に流れ込むなど広範囲な環境汚染を起こした事故。
その原因が、その運転士トム・ハーディングが、列車を停車させて離れた際、会社で規定されたブレーキ操作手順に従わず手動ブレーキを欠けなかったため、列車が無人のまま動き出してことだというから、呆れないか?
何でも、停車中の列車のエンジンが稼働しているときはブレーキが自動的にかかる仕組みとなっているが、エンジンを止めた場合、手動ブレーキをかける必要があるというのである。
案の定、早くも8月7日、原油輸送列車を運行していたUSAモントリオール・メーン・アトランティック鉄道は、親会社レール・ワールドが連邦破産法11条の適用を申請、事実上破綻。6月13日午前7時ごろ、アルゼンチン首都ブエノスアイレス近郊で、近郊鉄道サルミエント線の通勤満員電車が駅間で停車していた乗客のいない電車に追突、3人が死亡、315人が負傷する事故。
これも最初は老朽化した電車のせいにされていたが、機関士の信号無視と判明。
5月17日午後4時15分ごろ、 香港北西部の新界で地下鉄などを運行する香港鉄路の運営の軽鉄の2両編成(約150人)電車が脱線し、77人が負傷する事故。
この軽鉄の25年の歴史の中で最も重大な事故の原因も、約45度のカーブを高速で曲がろうとしたとした運転士の操作ミスというから、唖然呆然。
そんなプロフェッショナル・ドライバーたちのイージーケアレスミスの象徴的事故がある。
それは、昨今、世界で、そして日本でも盛んに問題になっている運転士の携帯電話絡みの列車事故。
2008年、USAメトロリンクの列車が、ロサンゼルスのチャッツワース地区で貨物列車に衝突し、25人が死亡。
メトロリンクの運転士が、鉄道マニアの10代ヤングへのメール送信に気を取られている間に事故を起こしたというから、……。
どうだろう?
明日は我が身かも?
と、ここまで書いて、話しは再び最初のシンガポールの新富裕層中国人運転の暴走フェラーリに戻る。
昨年5月に起きたという20代日本人女性が運悪く犠牲になったこの交通事故のことを、東仙坊、正直、全く知らなかった。
何で、日本のマスメディアは隣のキチガイの国のマスメディアのように大々的に報道しないのか?
そして、それが原因で、シンガポールで嫌中運動が起きていることを報じないのか?
凄く変だと思わないか?
どちらにしても、日本の狭い道路で車を運転なされる方は、この事故映像をぜひ一度ご覧あれ!!!

Indeed honesty, I are surprised that hoops of the world have finished loosening to here(まさか、世界中のタガがここまで緩み切っていたとは、正直、ビックリ)!

真実イチロー 日米通算4000安打よりも今すぐすべきこと!?

I could sleep for a swing on the coattails of Joe Girardi well for 13 years(ジョー・ジラルディのおかげで、13年振りによく眠れる)!

東仙坊、睡眠不足が13年振りに解消され、複雑な気持ちでいる。
決して高温注意報による熱中症予防のためではない。
イチローのゲームを観ないために睡眠薬を使っているからに他ならない。
もうこれ以上イチローのサムライの焔を失った瞳を観たくない、イヤ、イチローを出場させないのだから観る必要がない。
この現実は、メチャクチャ辛い…。
生きがいを奪われたようで、惨め…。
すべては、無能ワンパターンのジョー・ジラーディが、「マルチプルな目的に叶うことを希望して(?)、ラインアップをシャッフル」と宣言したことから始まった。
エンゼルス先発の左腕投手ジェイソン・ヴァルガスに対しほとんど毎日試合に出ていた左打者を休ませるチャンスになり一石二鳥になるからと言い出したのである。
そして、「誰でも使う手段。誰もが強くて新しい状態でいられる」と、今シーズン初めて、エドワルド・ヌニェスをトップバッターにし、な、な、なんとブレット・ガードナーとイチローの2人を一緒に休ませたのである。
そして、結果的に14-7とヤンキースが大勝。
すると、試合後、ジョー・ジラーディは思わず本音を告白…。
「ブレット・ガードナーは毎日プレイしていました。彼がどれくらい爆発的だったか…、それでふと思いました。いつ彼に休養を与えたか?と、ブレット・ガードナーにより上手にスイングさせること、それが重要。とにかく、ブレット・ガードナーは前半から実に貢献してきました。しかし、後半になって少しだけ落ちてきています。それは休ませずに使い続けた私の責任」。
???
ちょ、ちょ、ちょっと待って!!!では、イチローは何なのさ!?
左投手に354、右投手に250、イチローはヤンキース打線で誰よりも左投手に強いのでは?
それより何より、イチローはブレット・ガードナーよりも打っているのでは?
それ以上に、なぜイチローをブレット・ガードナーとなんかと比較できるの?
どうあれ、東仙坊、イチローは完全に壊れたことだけは間違いないと確信する。
打席ごとに微調整するイチローにとって、休むことは死ぬこと…。
代打での出場は、イチローのバッティングを狂わすだけ…。
そして、その勝利を勘違いした頭の腐ったジョー・ジラーディは、今後も同じ轍を踏み続けることは確実。
翌日、2番で出場したものの4-0、当たり損ねのポップフライとボテボテのゴロばかりで、目を覆いたくなるような最悪の状況。
屈辱的仕打ちを受けたイチローに代わり、東仙坊、詳細に証明してやる。
イチロー、出場試合数2025、打数8490、得点1248、安打数2717、二塁打320、三塁打83、ホームラン110、打点688、四球538、敬遠四球177、三振855、盗塁469、盗塁死105、打率320、出塁率363
ブレット・ガードナー、出場試合数594、打数1846、得点321、安打数493、二塁打77、三塁打29、ホームラン23、打点164、四球221、敬遠四球3、三振374、盗塁158、盗塁死37、打率267、出塁率351。
念のために、今シーズンの比較も。
イチロー、出場試合数114、打数405、得点44、安打数111、二塁打12、三塁打7、ホームラン6、打点28、四球20、敬遠四球4、三振42、盗塁17、盗塁死3、打率274、出塁率309。
ブレット・ガードナー、出場試合数119、打数453、得点64、安打数123、二塁打25、三塁打6、ホームラン8、打点39、四球43、敬遠四球1、三振103、盗塁21、盗塁死7、打率272、出塁率339。
どうだろう?
ど、ど、どうしてブレット・ガードナーなの?
ふざけるな! ジョー・ジラルディ。
そこで、東仙坊、マーク・ノーマンディンのコラムを要約してご紹介。
ヤンキース外野手イチローが、Aロッドの試合出場停止問題に揺れるヤンキースの中で、まさにポジティブな何かを成し遂げようとしている。
日本の生まれのベテランは、水曜日にプレイし、いよいよ4000本安打に残り15本(現在、後5本!)となった。
さて、ヨシ、イチローの通算安打数に関しては、いろいろ意見が分かれている。
ちょっとアナタが誰に尋ねるか、そして、ちょっとアナタが数字にどのくらい適当か、のような違い。
イチローは、USAとMLBにくる前に、プロフェッショナルとして日本でプレイ。その18歳から26歳までの9シーズンで、355の平均打率、199盗塁、204本塁打、1,278安打を記録した。現在、イチローはMLBで13シーズンを過ごし、MVPと新人王を獲得したシアトル・マリナーズでの116本安打を皮切りに、2,707安打を記録し、その総計は3,985本になった。
もちろん、アナタが合算する気があればのこと。
ヘィ、何で合算するの?
日本のパシフィック・リーグなんてレベルが低くMLBのレベル状態にないだろうよって?
しかし、世界のなにもかもが最接近しているように、マイナー・リーグよりもレベルが高いのは確実。
第一、イチローがすぐにMLBにこなかったことは、イチローが悪いワケではないはず。
とにかく、日本には複雑な「ポスティング・システム」という制度があり、生まれつきのベースボールの才能を持つ日本人プレイヤーを十分に自分たちに還元するまで外に出そうとはしないのだから。
イチローがドミニカ生まれの選手のように16歳か17歳かのティーンエイジャープレーヤーとして国際的なフリーエージェントとしてサインしていたらと想像したら、今ごろ凄い安打数になっていたのでは?
少なくとも、合算したりしなくてすんだのでは?
おそらく、とっくに3000本安打を超えていただけでなく、チームメイトの3300本超のデレク・ジーター以上のヒット・リーダーで、MLBトップ10に入っていたのでは?
無論、この想像を裏づけるには、間違いなくイチローが国際的なドラフトの対象になる選手だったかどうかが必要になると思うが…。
そこで、それが心のどこかにあるので、イチローがMLBで4,000の通算安打に近づいていると言うことにする。
その通算安打4,000本はイチローの前にたった2人だけが成し遂げているが、このイチローの近づく歴史的な瞬間を祝うありとあらゆる方法で、歴史はその前の2人よりもはるかにやさしくイチローに微笑みかけるはず。
知っているように、ピート・ローズは4,256本安打を打ったもののスポーツ界から永久追放された。
これまた知っているように、ピート・ローズはMLBゲーム賭博で汚名をはせ、スポーツ界から、クーパーズタウンから、基本的にその存在のどんな承認からでも締め出された。
そんな彼を支持するヒトたちは、"Cardinal Rule of the Game"を汚しているだけ。
4,189本のタイ・カッブは、そのプレーした意地悪い個人がいた時代背景が最悪。
しかも、タイ・カップの活躍がジャッキー・ロビンソンを排斥する副因になっているから、不快。
実際、確かにタイ・カッブは野球をマスターしたが、感情の起伏のコントロールを決してマスターしない、人種差別主義者でしかなかった。
彼は、フィールドで、そして、それを離れて、多数の戦いといくつかの冒涜入りの怒鳴り合いに関与。
かつて黒人のエレベーター操作者を殴り、黒人の夜間警備員が介入したとき、ナイフを引き抜いて突き殺したほど。
そう考えると、断然、前の2人よりもイチローの方がはるかに純粋で、日本のパシフィックリーグでの数字も気にならないと思わないか?
イチローは現在、39歳。
全く前の通りにはいかないかもしれないが、それでもイチローがMLBのヒットリーダーになる可能性に興奮できる。
もちろん、イチローがピート・ローズを記録を破るには、ピート・ローズのようにゴール・ラインを過ぎ46歳まで足を引きずらなければならないかもしれない。
当然のことながら、イチローが怪しくてユニークなプレーヤーにもかかわらず、我々は長年にわたってイチローを疑わないことも学んだ。
イチローは現在、100のゲームで101のヒット。
必ずしもピーク時のようではなくても、自分でも歯痒いかもしれないが、ベースボールのキャリアを終えようとはしていない。
このまま健康でいるなら、日本の時間とUSAの間で結合される4,000の通算安打を達成するだろうし、MLB単独での3,000本もいつか達成するはず。
歴史書はイチローの4,000の通算安打を認めないかもしれない。
しかし、彼らがそうしなければならないと思うたくさんの理由がある。
たぶん、イチローは公認記録で「ちょうど」3,000以上のMLBヒットを打つしかない。
しかし、それにはまだ時間がある。
とにかく、イチローが通算で4000本安打を打つという偉業を見逃す手はない。


そう、イチローよ、本気でヤンキースから離れろ!

Ichiro! You should leave Yankees to be Ichiro as a samurai(イチローよ! サムライであり続けるためにヤンキースから離れた方がいい)!

ああ日本砂漠-39 悪をすることに熱心なドライバーが世界で増殖!?

I was amazed at the picture that the driver who was "bent on doing evil" drove away after hit-and-run people in Venice Beach(「悪をすることに熱心な」ドライバーがベニスビーチで人々を轢き逃げする映像に、愕然とした)!

東仙坊、Santa Monica、Venice Beachには、ひときわ思い出がある。
だからといって、バスケットボール、パドルテニス、ダンス、ローラーブレード、2人乗り自転車などのチアフルでポップな人たちが、ソフィストケーテッドされた高級ブティックやレストランが溢れる、最近の話ではない。
どこかユニークでファーニーなストリートパフォーマー、どこか汗臭くて不気味なヒッピー、ボヘミアンなアート、勝負する感じの危ない雰囲気のお土産屋台が溢れていた時代のこと。
まさに、コンクリートのモニュメントや遺物が残るミステリアスな「The Dock of the Bay」で、愛想のないサーファーやストリートギャングがゴロゴロの時代のこと…。
どうあれ、そのベニスビーチのウォーキングロードの混雑するベデストリアンに、8月3日土曜日、気の狂ったキチガイの車が故意に暴走し、ヒットエンドランを繰り返し、1人を殺害し、11人をケガをさせるという事件が発生した。
すぐに、LAPDは、乗り捨てられた車を押収…。
このニュースを聞いた瞬間、東仙坊、正直、「自動車突っ込み症候群」の日本人の蛮行ではないのか?と憂慮し、そのクソッタレに注目していた。
ところが、その「bent on doing evil(悪をすることに熱心な)」のクソッタレドライバーが、38歳のネイサン·キャンベルと判明して、どこかホッとしていた。
何でも、2日前の8月1日に38回目の誕生日を祝ったばかりで、「身体的危害を与えるために群衆の中に車を走らせた」というのだから、殺人で逮捕されるのも当たり前。
もっとも、誰もがその場で臨時カメラマン時代らしく、停まっている車にオトコが乗り込み急発進する瞬間、オープンカフェの横から猛スピードで人々を撥ねながら蛇行する瞬間、恋人(?)を階段上に押して車から守ろうとする瞬間の映像が観れてしまうことは、メチャクチャ戦慄。
とにもかくにも、「自動車突っ込み症候群」は日本人だけの専売特許ではないとわかって、再びホッと胸を撫で下ろしていた。
しかも、2003年にも、近くのマーケットに高齢者の運転する車が突っ込み、10人が死亡、69人が負傷した事件もあったと知って、どこか納得…。
となると、不用意かつ不注意に一つの大きな凶器である車を運転し、何かのキッカケで作為的に人混みや集団歩行者の列に突っ込む「集団登校児童列突っ込み症候群」の類の暴挙は、世界の流行なのかも?とボーッと思っていたら、本家本元は日本と主張するかのように、それがまたまた我が国で起きた。

8月12日午後2時55分ごろ、東京都羽村市羽中の水上公園で、園内のプールに遊びにきていた人の列に車が突っ込み、プール地下1階部分にある屋台に衝突しストップ。
その屋台の男性従業員(72歳)が死亡。
運悪くちょうどプール遊びを終え帰宅しようとしていた、父親(38歳)と母親(36歳)と男児(2歳)の一家全員、別の家族の男児(5歳)が重軽傷を負ったというから、お気の毒。
それでも、この暑い時期、プール利用者は相当な数の人がいたと思うから、不幸中の幸いの面もあるのかも。
何しろ、この西多摩地区最大の屋外プールに、流れるプール、滝のプール、幼児用プール、全長45メートルのウォータースライダーなどがあるジャンボプール。
大人で2時間300円、1日600円とリーズナブル、多いときには3万人も集まるというのだから、ハンパじゃない。
となると、事故は、その1階にある300台収容の無料駐車場内で起きたのか?
何でも、1階の通路沿いには亡くなった方が働いていた屋台が並んでいたというから、悲惨。
ところが、その1階歩行者専用通路付近の敷地内は、一般車両の通行は禁止で、車止めの柵があり進入できなくなっていたというから、ワケがわからない。
実際、そのキチガイcar、誘導員の制止を無視して公園の敷地内に侵入。
左側のタイヤを側溝に落とし蛇行しながら、20~30km/hで、ブレーキをかけることなく、数段ある階段を下って、通路右手の屋台周辺にいた人を次々と撥ね、約130mも走行して屋台に突っ込んだというから、ますますミステリー。
すると、そのキチガイcarを運転していた、近くに住む、無職、臼井唯司(79歳)は「屋台にぶつかりそうになり、ハンドルを切ったが間に合わなかった。考え事をしていて、何が起こったのか覚えていない。家に帰るつもりだった」と供述しているというから、メチャクチャ怖くならないか?
現場はJR羽村駅の西約1kmの多摩川沿い。
さて、この79歳のキチガイcarドライバーに何が起きたのか?
完全な老人性痴呆による徘徊運転?
ナルコレプシー?
睡眠時無呼吸症候群?
老人性鬱病?
ヤク中か? アル中?
何らかの精神疾患?
何にせよ、その家族は、その周辺は、それを見逃してたり放置していたということで、メチャクチャ恐ろしいことなのでは?
東仙坊的には、この79歳の高齢者に、心のどこかに破れかぶれの「bent on doing evil(悪をすることに熱心な)」があったと思うのだが…。
どちらにしても、警視庁福生署、自動車運転過失致死傷できちんと対処すべきでは?
そして、車が凶器でしかないという認識を改めて国民一人一人が持つべきでは?

ところで、ベニスビーチで凄惨に轢き逃げされたイタリアン女性、32歳のアリス・グルンピオーニは、7月20日に結婚式を挙げ、そのハネムーンで現地を訪れていて、新婦の目の前だったというから、残酷では?
東京都羽村市羽中の水上公園の屋台でクソ暑い中で働いていて、轢き殺された72歳男性だって同じ。
独り暮らしだったか、古女房と一緒だったか、それとも、若い女性と暮らしていたかどうかわからぬが、人生を寸断されメチャクチャ無念なのでは?
どうあれ、何人も車で作為的に人を轢き殺したら、そのまま死刑に処すべきだと思うが、どうだろう?
それしか、「bent on doing evil(悪をすることに熱心な)」ドライバーたちの「集団登校児童列突っ込み症候群」を阻止する方法はないと思わないか?

In Japan, the weird driver who brags when he remember nothing while running over persons intentionally and turning around is calm and runs the neighborhood(日本では、人を意図的に轢き回りながら何も覚えていないとうそぶく不気味なドライバーが平然とそのへんを運転している)!





ああ日本砂漠-38 トマトを持った千葉県茂原市の女子高生と千葉県警!?

I believe the disappearance of a young woman cannot but open a criminal investigation immediately without hesitating(若い女性の失踪は、躊躇うことなくすぐ公開捜査をするしかない)!

今、中国では、ロシアと国境を接する北東部の黒竜江省で、過去20年で最大規模の洪水が発生し、大変。
それだけじゃない。
北西部と西南部の四川省と雲南省でも記録的集中豪雨。
そこへ、大型の台風11号が香港のあたりから上陸し、もうメチャクチャ。
さすがに、安倍晋三首相の終戦記念日に靖国神社に参拝しない意向を固めたことなどの報道は何もナシ。
ところが、隣のキチガイの国では、それでもなお、近隣の国に配慮して参拝しないと言っているが、自民党総裁として私費で玉串料を納め、戦没者への尊崇の念を表する必要があるとも言っているのだから、騙されてはいけない、USAに言われ仕方なく行かないと決めただけ…との相変わらずの論調。
もちろん、更年期障害のお嬢様大統領も、「過去の日本によって傷ついた人々(?)が生きている現在、その傷を癒す(?)ことに責任と誠意ある措置をとること(?)を期待する。東北アジアの平和と繁栄を共に開いていく重要な隣国が歴史認識を巡る最近の状況が両国の未来を暗くしている(?)。過去を直視する勇気と相手の痛みに対する配慮がなければ未来を開く信頼を重ねていくことは厳しい」とのスカタントーク。
しかも、何を勘違いしたのかその国のキチガイ議員どもをノコノコ来日させ、「安倍晋三政権の右傾化に遺憾の意を示す」声明を靖国神社で発表させるというのだから、大きなお世話。
それにしても、そんなスットコドッコイどもを入国させるとは、我が国の相変わらずの何とお人好しなことか?
いくら鬱陵島視察を試みた日本の国会議員3人の入国を拒否した対応を批判してきたのだからと、日和見る日本政府の何と情けないことか?
どちらにしても、この国とは本気で別れることを考えるべきでは?
そうでなくても、この国の頭の中は、相変わらず金、金、金。
金の本家の国に足元を見られながらも、ファッション産業を中心にボロ儲けの宝庫である開城工業団地の再開に躍起。
それこそ、相変わらずなりふり構わぬご様子。
実は、日本のマスメディアはなぜか報道しないが、この国では自動車大手のHYUNDAIとKIAでストが決定し、約2兆ウォン(1800億円)の損失が出ると真っ青。
それだけじゃない。
ブラジル政府から、サムスンが工場の作業員を長時間働かせるなど労働法に違反したとして、2億5000万レアル(約106億円)の損害賠償を求める訴えを起こされ、さらに真っ青。
何しろ、サムスンの海外工場の中でも最大級のブラジル・マナウス工場で働く作業員は、約6000人。
USAや南米全域で販売する携帯電話やテレビを生産するために、32秒で携帯電話1台、65秒でテレビ1台を組み立てさせるというから、ハンパじゃない。
それゆえ、作業員たちは、1日最長15時間、約10時間は立ったまま作業させられ、27日間連続勤務まで。
事実、サムスンはマナウス工場作業員とすでに1200件の法的争いを繰り広げているとも。
どうだろう?
すべては情報。
それも迅速な情報が必要なのでは?

さて、そんな意味からも、よくわからない女子高校生の行方不明事件がある。
それも、行方不明から約1ヶ月近くも経ってから公開捜査というのだから、ますますよくわからないし、その女子高校生がメチャクチャ心配…。
相変わらずの千葉県警のテイタラクと憤怒しているワケにはいかない。

■千葉県茂原市女子高校生トマトごと失踪事件

●現時点で知り得る限りの事件の時系列的概要

①千葉県茂原市の千葉県立岬高校園芸科3年の17歳女子高校生(便宜上、Picked Tomato、もがれたトマト、「ピックトトマト」と呼ぶ)がいた。
身長、約155㎝、体重約45g。
髪は黒色で、ポニーテール。
胸に紺の「M」の刺繍がある白い半袖シャツ、紺と白のチェック柄のスカート、黒い靴。

②7月11日、ピックトトマトに、高校でテストの答案が返却される。
「それについて、特に悩んでいた様子はなかった」とクラスメートは言う…。
そして、トマトを収穫。
「トマトがいっぱい採れたので、そのことについて話しました。『いっぱい採れたね』みたいな」と一緒にトマトを収穫したクラスメートは言う。
そして、「午後2時ごろ別れた」とも。

③ピックトトマトは、その後、千葉県いすみ市にある高校の最寄り駅、JR外房線長者町駅午後2時46分発の電車に1人で乗って帰宅の途に。
そして、約30分、7月11日午後3時過ぎ、JR外房線本納駅の改札を1人で出る姿が防犯カメラに。
また、その際、紺色のスクールバッグ、高校で収穫したトマトが入っているとみられる白いポリ袋を持っていたとも。
なお、当日の茂原市の気温は30℃以上、夕立もナシ。
また、JR外房線本納駅前は閑散としていて、防犯カメラもあまりなく、特に平日の午後3時ごろは人通りがあまりいないとのこと。
さらに、当日、ピックトトマトの家にはその帰宅時間には誰もいず(?)、トマトがないので帰宅していないとのこと。

④7月11日夕方、なかなか帰宅しないピックトトマトの身を案じ、家族がピックトトマトの携帯に電話をかけたところ、呼び出し音はしたものの応答ナシ。
その後も複数回、電話をかけたり、メールを送ったりしたが、応答はナシ。

⑤7月12日、家族は高校になぜかピックトトマトの病欠の連絡(?)。
また、すぐになぜか捜索願も出していない。
そのために、学校にピックトトマトが姿を見せなかったために、クラスメートが「どうしたの?」とメールを送ったものの返信はナシ。
実は、東仙坊、もしかしたら家出をしたのかもしれないと一瞬考えてしまった、ピックトトマトの家族の逡巡、躊躇こそに、今の日本の家族崩壊の現状が垣間見られると思うのだが、どうだろう?
あんな辺鄙な帰路を年ごろの制服姿の小さな女性が一人で20分近くも歩くなんて、それだけで超デリンジャラスなのでは?
それだけで、すぐに捜索願を出して、仮に後で家出とわかって恥をかいたっていいと思わないか?
いくらピックトトマトの兄がマスメディアに登場し、「1ヶ月くらい前から就職のことに関して、結構心配している面もあった。全く今まで自分の進路に関して、考えてこなかったみたいなので相当思い詰めている感はあった
「学校へ進路に関する書類を提出しなければならない時期で、進路について悩んでいる様子だった。このまま就職するよりも専門学校なり、大学なり進学した方がいいんじゃないかとは言った」と釈明しても、そのためにすぐそうしなかったことこそ、一番悔いに残ることになると思うが…。

⑥7月13日、ようやくピックトトマトの父親(52歳)が千葉県警茂原署に捜索願を提出。
電源が入った状態では常に微弱な電波を発信し、電波を受信した基地局を調べることで、ある程度位置を特定できる携帯電話。
ピックトトマトの携帯電話から、7月13日までピックトトマトの自宅周辺で電波を発信していたのを確認。
また、ピックトトマトの銀行口座や通学のため持っていた交通系ICカードも使用された形跡ナシ。
そ、そ、それなのに、またもや不可解このうえない千葉県警。
なぜか、8月7日まで公開捜査ナシ…。
つまり、失踪後、28日…。
これこそが、ピックトトマト救出のための決定的な遅れと断定するのは、東仙坊だけではあるまい。
どうあれ、千葉県警は、自分たちに矛先が向くのを恐れ、公開捜査とともに、30人態勢、45人態勢で、ピックトトマトの自宅周辺の大捜索パフォーマンス。
誰が考えても、これって遺体発見のためのものでは?
そ、そ、そんなのってあんまりでは?

⑦8月8日午前8時までに、50数件のピックトトマトに関する情報提供アリ。

⑧8月9日午後5時までに、計約140件の情報提供アリ。
中には、JR本納駅で最後に姿が確認された直後の7月11日午後3時半ごろ、ピックトトマトと似た制服姿の若い女性が、駅と自宅の中間にある神社近くを歩いていたとする目撃情報も(?)。
どうあれ、千葉県警茂原署は、この日で大捜索のパフォーマンスを打ち切り、今後は寄せられた情報の裏付けなどを中心に捜査を進める方針だというが、本当に情けなくてみっともない警察では?

えっ、ピックトトマトはどうなったのか?って?
その日の醸し出すムード、その日の姿形と服装、その日の周辺状況と時間帯…。
少なくとも、愛する人と手と手を取って逃避行というワケではないのでは?
ということは、残念ながら、今や日本中の水たまりでウジャウジャ湧いているボウフラのように、目じりを下げ、鼻を含まらせ、ヨダレを垂れ流し、息を荒らしたクソッタレと出遭ってしまったと考えるしかないのでは?
そして、自分が収穫したみずみずしいトマトのように、もがれてしまったと考えるしかないのでは?

I don't know where the incompetent Chiba Prefectural Police would look at and what for a disappearance case investigate(無能な千葉県警は、どこを見て、何のために失踪事件捜査をしているのか)!




ああ日本砂漠-37 日本の未来を真っ暗にするピンク狂師どもの狼藉!?-2

We must not give up a shameful act of teachers with “Back Building phenomenon”(ピンク狂師どもの破廉恥行為を、「バックビルディング現象」と諦めてしまってはいけない)!

東仙坊、自分がピンク狂師どもの狼藉を列挙するだけでかなり空虚な気分なのだから、誰もが食傷気味であるはず。
それでも、この糾弾を止めるワケにはいかない。
日本の未来のために教育改革こそ最優先と確信するからに他ならない。
自分がアドバンテージを間違いなく握れる日常的わいせつ行為のために教師になる大バカどもの乱行、醜行は止まることを知らないのが実情。
それは、世界中を今苦しめている局地的短時間集中豪雨のようなもの…。
物心の付いた子どもたちが、教師が真っ黒な積乱雲のようなものだということぐらいはすでに熟知している。
けれども、ここまで風上で積乱雲が次々に生まれ、風下の同じ場所を長時間にわたり襲うということなど、想像だにできないに違いない。
まさに、ビルの背後に別のビルが並ぶように積乱雲が1列に並ぶ、ピンク狂師どもの「バックビルディング現象」…。
どうだろう?
1日も早く、これが今の学校の本当の現実と子どもたちに熟知させるべきなのでは?
そうしていないと、いざその被害に遭ったときに、かなりのダメージになると思うが、子どももその親も…。

◇7月25日、群馬県教育委員会は、中毛の県立高校男性教諭(35歳)を停職6ヶ月の懲戒処分。
何でも、過去の教科担当だったクソッタレ、4月と5月に2回(?)、駐車場の車中で高3女子生徒の進路の相談に応えながら、キスをしたり、手を握って引き寄せたり迫ったが、「困っている」と群馬県教育委員会に通報されたというから、閉まらない話。
それなのに、「相談を受け、本人が可哀想で元気づけたかった」と弁解しているというから、相当な大バカ。
それはそうだと思わないか?
わざわざクソッタレに女子生徒が進路だか(?)、何だかでも相談しようとしたことは、それなりのリスペクトの気持ちがあったからでは?
それを自分の低劣な欲望だけで裏切るのは、本当の恥知らずなのでは?
それどころか、教育委員会に通報までされたのは、女子生徒の気持ちを傷つけたということなのでは?
同じく、東毛の公立中学校男性教諭(37歳)も停職6ヶ月の懲戒処分。、
4月に群馬県内の公園で、進路の相談にかこつけて在校中の担任だった卒業生の高1女子生徒にキスをしたり、肩を抱いたりしたのを、同僚教諭に目撃され発覚したというから、これまた閉まらない話。
しかも、「軽はずみでしてしまった」と言い訳しているというから、これまた相当な大バカ。
少なくとも、この女子生徒が幼稚な淡い恋愛感情をクソッタレに抱いていたはず。
それを感じたのなら、公園で、誰かに見られる可能性のある場所で、それはあまりにも無様では?
そもそも、10歳以上年下の教え子を相手にしているのだから、それなりの注意をすべきでは?
あまりの棚ボタ的状況にすっかり舞い上がるところだけでも、クソッタレに大した恋愛経験がないことだけは歴然では?
その意味で、その女子生徒の今後もかなり心配だと思うが…。

◇8月1日、札幌市教育委員会は、女子生徒にわいせつな行為をしたとして、市立中学校の50代男性教諭を同日付で懲戒免職処分。
何でも、1月ごろから数回にわたり、女子生徒の手を握ったり、胸を触ったりしたというが、本当にそれだけでなのか?
身内にことさら甘い教育委員会が、懲戒免職処分にしているくらいだから、かなりあくどいことをしていたのでは?
どう考えても、生徒の特定を避けるためとして学校名などを公表していないというが、それこそ被害生徒というよりはクソッタレをカバーし自分たちの保身を図っているだけなのでは?
どうあれ、このクソッタレのわいせつ被害の女子生徒たちは実際はかなりいて、みんな明るくないその後のラブライフを送っているに違いないと思うが、どうだろう?
そんな女子生徒たちのためにも、クソッタレの氏名と顔を晒すべきだと思わないか?

◇8月6日、岡山市教育委員会は、岡山市立中学で女子生徒2人に対し、上半身を裸にして背中に患部固定用のテープを貼り、写真を撮影したとして、岡山市立中学50代男性教諭を懲戒免職。
また、監督責任などがあったとして、岡山市立中学校長を減給(?)、岡山市立中学教頭や岡山市教育長らを文書訓告(?)。
何でも、このパーバート、6月3日、顧問を務める部活動の腰痛(?)の女子生徒服を脱がせ上半身裸にさせ、前後から携帯電話やデジタルカメラで撮影。
さらに、背部の肩から腰にかけてテープを貼り、再度写真を撮ったという正真正銘の変態。
7月8日にも、別の腰痛の女子生徒にも同じ行為。
そのイヤらしい行為を受けた女子生徒らが女性顧問に相談し発覚。
すると、このパーバート、「腰痛を訴えて部活の練習を休んでいた女子生徒たちが病院に行くのを断った。そのために、テープを貼った。効果がわかるように撮影した。それぞれの12~13枚の写真はテーピングをする前と、テーピング後を比べるために撮り、生徒に見せてすぐに削除した。わいせつ目的ではない」などと臆面もなく否定しているというから、言語道断。
それにしても、呆れるほどくだらない方法を考えると思わないか?
それで思わず教師!?、知性のある人間の言い訳!?と言いたくなるのは、東仙坊だけではあるまい。

◇8月8日、 神奈川県教育委員会は、神奈川県藤沢市の市立小学校で、2011年、50代男性教諭が女子児童数人にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつで神奈川県警に刑事告発。
何でも、このクソッタレ、教室で、担任していた小学3年の女子児童数人の下半身を触るなどしたというから、開いた口が塞がらない。
ほぼ孫の世代の教え子に性的イタズラをするのだから、根っからの小児愛者であることは間違いない。
それゆえ、当然のごとく、今までにも相当な数の同様の被害生徒がいたことも間違いないのでは?
その被害女児たちが、ステキな恋をするためにも、このクソッタレの氏名と顔を公開すべきだと思うが、どうだろう?
ともあれ、被害女児の保護者たち(?)からの訴えがあり、藤沢市教育委員会が他の女子児童たちに聞き取り調査したところ、さらに複数の女子児童が「下半身を触られた」などと証言。
そこで、藤沢市教育委員会は、2012年10月に神奈川県教育委員会に報告。
と、と、ところが、このクソッタレ、教師ならではの厚顔無恥、傲岸不遜さを剥き出しに、物的証拠がないことをいいことに、全面否認。
そこで、懲戒処分にもできず、刑事告発に踏み切ったというから、呆れないか?
学校側が現職教諭を告発するのは異例とかどうこうの話ではすまないのでは?
それはそうだと思わないか?
2年前の蛮行では、いくら何でもDNAの検出もできないのでは?
となると、10~11歳の被害女児たちに証言させるということ?
メチャクチャ酷い話では?
それこそ、これからは教室で女子児童は担任教師と2人っきりになるときは、携帯電話の動画スイッチをONにしておかなければいけないということ?
どちらにしても、こんなピンク狂師どもがワンサカワンサ、今の学校に徘徊しているのでは?

どうだろう?
ピンク狂師どもの恥知らずの狼藉の数々を、「バックビルディング現象」同様、今やそれが当たり前なのだから仕方ないと諦めてしまっていいのか?
 
We should prevent the indecent act of the teacher as soon as possible to do the refined love that a Japanese woman should be dazzling(日本の女性がめくるめく洗練された恋愛をするためにも、ピンク狂師のわいせつ行為を一日も早く阻止すべき)!

ああ日本砂漠-37 日本の未来を真っ暗にするピンク狂師どもの狼藉!?-1

It must be the serious problem of the useless teacher for schoolgirls that the indecent act of the teacher is no longer found out more than the physical punishment with one's feelings(女子生徒たちにとって、教師の自分の感情のままの体罰以上に問題なのは、決して発覚しないわいせつ行為)!

東仙坊、またしても、何を今さら川端柳…と鼻でせせら笑ったニュースがある。
8月9日、文部科学省が、国私立を加えた包括的な初めての教師の体罰調査を行った最終結果を公表。
その自治体任せの調査方法に課題があったものの、2012年度に全国の国公私立の小中高校などで体罰を行った教員が6721人で、前年度404人(公立のみ)と比べて、激増したというのである。
何でも、4月に中間報告として昨年4月~今年1月末までの体罰教員数を840人と公表。
さらに正確な実態把握のために(?)、児童生徒や保護者へアンケートするなどして2012年度全体の件数を再調査したというのだが、そんなものの一体どこが正確なのか?
どこまでも、そんな数字、氷山の一角なのでは?
実際、その体罰把握のキッカケだって、1位「教員の申告」50%、2位「児童生徒の訴え」40%なんていう程度なのでは?
ともあれ、その体罰の内訳は、中学校、最多の2805人、高校、2272人、小学校、1559人。
体罰全体の80%に当たる5415人を占めた公立校では、162人が懲戒処分。
被害を受けた児童生徒は、計1万4208人。
小学校では、授業中が最多で59%。
中学、高校では部活中が最も多く、それぞれ38%と41%。
被害については、「打撲」を負わせた教員478人、「外傷」207人、「鼻血」93人、「鼓膜損傷」65人。
80%のケースでケガナシ(??)。
体罰の内容は、「素手で殴る」が最多の4101人。
都道府県別の人数は(公立校分のみ)、長崎452人が最多で、大阪434人、大分382人。
最小は福井の14人。
下村博文文部科学相は「恥ずべき数字だ。体罰に対する意識が低く、実態把握や報告が不徹底だったと重く受け止めている」と述べたというが、ちょっと待て!と言いたいのは、東仙坊だけではあるまい。
今やピンク狂師しかいない教育界…。
そっちの方がよっぽど深刻なのでは?
体罰でこんな程度の把握なら、教師の本懐であるわいせつ行為をどうやって把握できるの?
そっちの方の被害者は、ほとんど泣き寝入りしているか、隠蔽されているのでは?
プライバシーの問題にかこつけて…。
東仙坊、間違いなくそっちの方が日本にとって、日本の未来にとって極めて深刻と断言できる。
なぜなら、ピンク狂師の被害女子生徒たちは、そのトラウマやPTSDをずっとその後持ち続けるから。
どうあれ、教育委員会なる役立たずどものいい加減さ、デタラメ、テイタラクを証明するアンポンタンのピンク狂師がいる。
4月5日~12日までの間埼玉県秩父市の、無免許で、秩父市立影森中学校で臨時教員として数学の授業したとして、教育職員免許法違反(無免許)で、8月1日に逮捕された、群馬県片品村に住む、公務員(?)、古畑正仁(53歳)。
昨年7月、山口市内で無免許運転した道交法違反罪で山口地裁から執行猶予付きの判決を受け、教員免許が失効したのに(?)、教員免許状を返納せず、判決を受けたことを隠したうえ経歴として勤務実績がない九州地方の学校の在籍証明を偽造し、埼玉県教育委員会に提出していたというから、とんでもないオタンチン。
それを見破れない埼玉県教育委員会は、もっとスットコドッコイ。
しかも、福岡、大阪、山口、群馬でも、失効した免許状を見せて(?)教員採用されていたというから、呆れないか?
まさに、日本中の教育委員会が腐り切っている証拠では?
なかでも、2010年に再交付の申請を受けた山口県教育委員会は失効に気づいたが(?)、3年以上経過したため免許状を交付していたというから、言語道断。
そして、4月に外部リークにより失効が発覚し、埼玉県教育委員会が採用を取り消し、刑事告発。
それでもなお、逮捕されるまでの間、失効した免許状を見せ(?)群馬県の村立片品北小で臨時教員として勤務できたというから、教師は犯罪者の吹きだまり?
そもそも、このアンポンタン、2005年福岡市立中で勤務していたとき、児童買春・ポルノ禁止法違反事件で免許を失効したというから、開いた口が塞がらないのでは?
そのうえ、「免許状をなくした」と子どもみたいなウソをついて福岡県教育委員会に返納しなかったというから、ただただアングリ。
さらに、「教師しかやったことがなく、生活のためだった。教師は採用されやすかった」、「逮捕されるとは思わなかった」、「子どもたちに悪いとは思わない」とうそぶいているというから、これこそがピンク狂師の実態なのでは?
どうだろう?
大山鳴動ネズミ0匹とわいせつ犯の教師の氏名を公表せず、ピンク狂師サポートセンターの様相を呈している教育委員会のおかげで、日本中にピンク狂師のネズミどもが徘徊していることやら?
この夏休みだけでチョロチョロしたピンク狂師だけでも、すでにいっぱい…。
まさに、ドブネズミのごとし。

◇7月22日、兵庫県教育委員会は、6月に教え子の女子生徒に「つき合ってほしい」などと交際を申し込んだ県立高校30代男性教諭を6ヶ月間減給10分の1の処分。
本当に情けなくてみっともないと思わないか?
本当に惨めったらしいと思わないか?
30代にもなったオトコが、マジに教え子にアプローチするしかない生活って、何?
一体どんな恋愛をしているの? イヤ、どんな恋愛経験があるの?
一言で言って、恥ずかしいほどの恋愛知らず、恋愛未経験者なのでは?
少なくとも、その女子生徒が拒絶したことだけでも、魅力のない最悪のオトコなのでは?
教師たるものまだ未成熟な女子生徒から愛を告白されても、その感情は本物の愛じゃないと諭すのが使命なのでは?
それにしても、減給10分の1の処分って何?
ソープランド1回分のペナルティ?

◇7月24日、北海道教育委員会は、苫小牧市内中学校男性教諭(54歳)を停職1ヶ月の懲戒処分。
同日、そのクソッタレ教師は依願退職。
何でも、5月16日午後に行う予定だった漢字テストの解答を、その日の昼休み、放送室に1人でいた中学3年女子生徒に、返却する別の漢字テストの答案の余白に解答を書き込んで「これが答えだよ」と伝えたというから、メチャクチャ不気味…。
この女子生徒が気味悪がって、同級生らに伝えて発覚。
クソッタレは放送室の担当もしていて、「恋愛感情はないが(?)、女子生徒に親しみを感じてやってしまった(??)。生徒や保護者に不信感を与えてしまい、職を辞して責任を取る」というが、本音はミエミエでは?
それにしても、漢字テストの解答で見返りを求めるサモシサって、一体何?

◇7月25日、埼玉県教育委員会は、県南部地区の県立高校男性教諭(31歳)を懲戒免職処分。
何でも、2011年12月下旬から2012年2月ごろまでの間、顧問をしていた部活に所属していた当時3年生女子生徒と言葉巧みに交際。
2012年3月からは同じ部活の別の当時2年生女子生徒ともまた言葉巧みに交際。
2人を自分の車の中や自宅で、好き放題にやりまくり。
そして、それは2人が卒業後もウハウハと継続。
ところが、今年5月、ようやく二股に気づいた2人が(?)保護者を伴って(?)校長に訴え発覚。
ついつい油断して夢のsexライフをパーにした(?)アンポンタン、「元生徒を同時に傷つけてしまい(?)、許され難い行為をした。大変申し訳ない」とのたまわっているというから、バカバカしいだけでは?
豆腐の角に頭を、ガスバーナーの先にアレをぶっつけさせるべきでは?
どちらにしても、こんなアンポンタンに、いいように食われた2人もせいぜい一生後悔すべきでは?

I wonder if the Board of Education might exist to keep an indecent act of pathetic pink teachers quietly(教育委員会は、救い難いピンク狂師どものわいせつ行為をそっと守るためにだけに存在しているのかも)!

To be continued...











検証プロファイリング  群馬県明和町29歳年上愛人女性殺人事件-2

I wonder if such an independence support center should be only a simple young people granny dumping mountain(自立支援センターは、単なるヤングマンの姥捨て山では)!

■群馬県明和町29歳年上愛人女性殺人事件

●東仙坊がプロファイリングするこの事件の不可解な点

①この事件を的確に検証するには、イヤでも2人の出遭い、それがどうして恋愛関係にまで発展したかに触れざるを得ない。
いかなる恋愛も出遭いがない限り、何も始まらない。
それがどうして恋愛にまで発展するかといえば、そのときのそれぞれのマインドになぜか引き合う何かがあるからに他ならない。
この2人に関しても29歳の年の差がことさら取り上げられ誰もに猜疑心を抱かれるだろうが、それは2人の恋愛に何も関係ない。
それは逆に考えてみれば、自明の理。
男の方が29歳年上だったら、誰も違和感を覚えないはず。
それこそが、世の矛盾というか、偏見。
女性だっていくつになっても恋愛をしていたいだろうし、その相手が肉体的に元気なヤングマンとのめくるめく関係だったら、まさに生きる歓びそのもの。
ただし、この2人のケースには、どうしてもその出遭いの背景に人間の業が見え隠れし、気色が悪い。
それは、55歳の被害女性の社会的立場にある。
彼女が、埼玉県熊谷市などでド派手に多角経営しているNPO法人の代表者で、それらのグループホーム、フリースクール、介護保険訪問介護事業所、障害者生活サポートセンターの理事長。
そして、クソッタレが、最初はその障害者生活サポートセンターに勤務する障害者福祉施設作業員ということだったが、単に施設の利用者と判明したからである。
しかも、昨年、その彼女のNPO法人、障害児(者)生活サポート事業という名の在宅の障害児(者)の生活を支援するために、熊谷市から利用を許可された障害児(者)に対して(?)、必要な送迎や見守りなどのサービスを提供する事業で熊谷市から団体登録を受け補助金を受けていながら、その補助金申請の一部に不適切があったと、熊谷市から「補助金の返還命令」を受けていたばかりなのである。
それだけじゃない。
鴻巣市、東松山市、本庄市、行田市、新座市、加須市からも同様の補助金返還命令を受けていたというから、ハンパじゃない。
つまり、悪徳経営の限りを尽くしていて、経営に瀕していたのでは?
そこで、そのNPO法人の経営方針をよくよく見てみると、市民が心豊かに平和に暮らしていけるために、人権を擁護し、援助の必要な高齢者、障害者、その他手助けを必要とする人々に対し、福祉の増進、環境の整備、教育の発展を図り公益の増進に寄与することを目的として活動し、社会的弱者への生活支援、その他の事業を展開する。
障害者支援ふれあいバスツアー(?)、国際協力事業としてスリランカに学校建設(?)、フリースクールやフリースペースの利用者のボランティア参加(?)、ハーブ喫茶の運営(?)…。
どうだろう?
かなり胡散臭いと思わないか?
ポイントは、不登校、引きこもりの方々の居場所を提供し、個性を大切にしながらボランティア精神を育み、 子どもの居場所を提供するという点。
ということは、群馬県に住むクソッタレは、越境入所(?)ということになるのでは?
もしくは、高額を支払ういいカモだったということでは?
どうだろう?
どちらにしても、かなり営業的な意味合いから、クソッタレに積極的にやさしく接したということは容易に想像できるのでは?
そして、ともかく、そんな場所で、必死の55歳のヤリ手女性経営者と26歳にもなって自立できない甘えん坊のクソッタレが出遭ったことだけは確か…。

②東仙坊、この事件の不可解さは、日曜日の事件当夜にクソッタレの母親がどこで何をしていたのか?と感じている。
なぜなら、かなりきちんとした外観の一軒家で、生活に困窮しているように思えないからパートに出かけていたワケもないだろうし、オツカイに行く時間でもないはず。
ということは、息子の自分より年上(?)の愛人と顔を合わせたくなかったのか? たまたま出かけていたのか?
まさか、一緒に家にいて母親だけ無事だったとは思えないのだが…。
また、被害女性がそれだけの社会的立場を持ちながら、よくも臆面もなくオメオメと29歳年下の愛人宅を訪ねられたのかということも極めて不可解でもある。
なぜなら、モラルの面でも世間的にもオシャレでない関係である以上、そっと人知れず会うのが世のマナーなのでは?
もし彼がイカガワシイ居場所の利用者でなければ別に日陰の関係でいろ!とは思わないが、どう考えても打算的な域を超えているとは思えないのでは?
それ以前に、恋愛はどこまでも個人的なものでしかないのだから、イチイチ人に公開するものではないと思うが…。
もっとも、何も言えないに違いない情けなくてみっともない彼の親のこと。
2人はすでに親公認の関係だったのかも?
では、そもそも、彼女はその夜は一体何をしに彼の家を訪ねたの?
会いにこなくなった愛人にガマンができず怒って押しかけたの?
だからこそ、何で携帯電話があるのに連絡してこないのよ!と彼の携帯電話を投げつけたの?
どうあれ、26歳にもなって独立もできない情けなくてみっともないマザコン剥き出しの彼が、彼女のそんな態度に本気で惚れていたのは間違いないのでは?
実は、東仙坊、経営不振の彼女が彼の家を訪ねたのは、いいカモの彼が施設利用を辞めるのでは?と心配したからだと感じているのだが、どうだろう?
もちろん、心のどこかに思った以上に自分に好意を見せる彼を失いたくないところもあることはあったはず。
それはそうである。
バイブレーターよりも心地いいのは当たり前。
しかも、自分のほぼ言いなりだったのだから、有頂天でもあったはず。
だからこそ、躊躇いもなく家を訪ね、より強く彼を非難したしまったのでは?
そして、その剣幕のあまりの激しさに、単なるクソッタレに過ぎない彼が彼女の本心をどこか感じ、と同時に、メチャクチャ裏切られた気分になってしまったのでは?
その意味で、バカなプライドから、相手がどうせバカなのだから強く非難すれば簡単に元のサヤに収まると思い込んだ彼女の戦略ミスがあったのでは? 
どちらにしても、これで埼玉県から不気味な施設が一つ消失してゆくことは、必然なのでは?
そして、今のぬるま湯社会が増長させているクソッタレが一人、数年後には本物のサイコパスに変身して、社会の渦の中に加わるのでは?
クワバラ、クワバラ…。
それにしても、55歳にもなったら、もっと華麗にヤングマンをツマミ食いすべきだと思うし、もう少し相手を選ぶべきでは?
単なる営利的アプローチを錯覚するようなおバカでは後が怖いと思うが…。
その意味で、やっぱりバイブレーターの方が安全だと思わないか?
ところで、この被害女性、未婚だったのか? それとも未亡人だったのか? 早くに離婚したのか?
東仙坊、失礼ながらどう考えても、隣のキチガイの国の大統領と同じにずっと独身だった気がするのだが、どうだろう?
そして、不謹慎のそしりを受けても言わざるを得ないが、どこか被害女性の自業自得の面があったのでは?

ところで、デンマークとスウェーデン間のエーレスンド海峡で、漁師の網に南米原産の淡水魚「パクー」が1匹派遣されたということをご存知か?
なぜそんな海水温度の低い北欧の海にいたのか?
本来、木の実、水生植物、葉、カタツムリ、他の魚などを噛み潰して食べる南米原産でピラニアの仲間。
その歯は、人間のように平たく頑丈でも、ピラニアほど鋭くない。
体長約1m、重さ25kg。
味は淡泊でニジマスやナマズなどに似ていて、最近ではアマゾン川流域のほか、USAの湖沼、パプアニューギニアの河川などで生息が確認している淡水魚。
えっ、その「バクー」が何なのか?って?
実は、このバクー、男性の睾丸を木の実と間違えて噛み切ることから、別名「ボールカッター」と呼ばれる凶暴な小母さんのような魚。
事実、パプアニューギニアでは、パクーに男性器を噛みちぎられる被害が多発していて、2011年12月に裸で川にいた男性漁師2人が大量出血して死亡したばかり。
どうだろう?
世の男性は、肝に銘じるべきでは?

Any human being would try to use on one's own way the others, always pay a price(いかなる人間も、他人を自分の思い通りに利用しようとすると、必ずツケが回る)!












検証プロファイリング  群馬県明和町29歳年上愛人女性殺人事件-1

I think an ending of love without morals should be not beautiful(モラルなき恋愛は、結末が美しくない)!

東仙坊、日本のモラル再生を夢見る、単なる夢追い人。
けれども、もはや夢見る夢子状態。
この国の美しいモラルは、すでにオーバー・ザ・レインボーなのかも…。
たかが1スケートの、かつてそこそこの光を放ったものの、そのおバカキャラのせいかオトコへのだらしなさのせいか、今や落ち目の三度笠の安藤美姫なるアンポンタン。
それがロシア人コーチの慰み者になったうえ棄てられ、破れかぶれ。
誰もお願いしていないのに出産したうえ、何を勘違いしたのかソチオリンピックを目指すと突然のたまわった。
もうとっくに終わったアスリートと誰しもが思っていたから、ただただアングリ。
このおバカアスリートの周辺でうごめくハイエナどもが、何とかもう一度一山当てようと企んだせいだろうが、当の本人は何もわかっていないご様子。
しかも、そのために選んだ戦術が、その私生児の父親、つまり種馬が誰か?騒動。
すると、アンポンタンはどこまでもアンポンタン。
よせばいいのに、「競技者としてこの1年が終わったらわからないが(?)、あちらの家族の方のこともあるので、私の口から誰だれ…というお話は一切しません」とわざわざ弁護士同伴で記者会見。
東仙坊、この優秀な弁護士やそのハイエナどもに、いやいや日本の正義とモラルの代弁者を装っているマスメディアに、お尋ねしてみたい。
このアンポンタンは、いわゆる不倫、インモラルな性的交渉のある不貞行為をしたのでは?
それゆえ、相手の男性の妻から、 民法709条710条に基づき、貞操権侵害による不法行為による精神的苦痛の慰謝料として損害賠償請求される立場にあるのでは?
しかも、確固たる証拠付きで?
また、それは、2人の間に愛情があろうとなかろうとに関係しないのでは?
ということは、このアンポンタン、どこかの日陰でこそこそ生きるべき不義密通の不逞の輩以外の何者でもないのでは?
それなのに、なぜ面と向かって糾弾しない?
それどころか、いまだに媚びへつらってシャイニングスターかのように扱うのはなぜ?
逆に言えば、絶対にそんなことはないと思うけど、仮にソチ・オリンピックで金メダルを取った後に、不倫で子どもを産んでいたことが判明したら、おそらく寄ってたかって社会的に抹殺するのでは?
どうあれ、これでまた1人、26歳にもなって自分が不法行為をしている自覚も持たない大バカ者が増えたことだけは確実。
本当に情けなくてみっともないアスリートとマスメディアでは?
どうあれ、こうして日本人の本性であるモラルは、陽射しの中のソフトクリームのようにベチャベチャにベタベタに溶けてゆくのである。
それで、東仙坊、気になることがもう一つ。
沖縄の嘉手納基地内で米軍のヘリコプターが消火訓練中に墜落した。
日米安保条約が最重要とか集団自衛権の行使がどうこうとか言っている矢先なのに、なぜその墜落した乗員の無事よりも、一般に被害がなかったかどうかとか、再発防止の措置を取れとか人命無視。
これで本当に同盟国なのか?
どう考えても、日本人本質的美徳である思いやりとはほど遠いのでは?
さて、そのモラルという点で、どうしても素直に賞賛できない「ある恋愛劇」の悲惨な結末があった。
無論、恋愛に年齢差など微塵も関係ない。
東仙坊、そんなことを言うほどヤボじゃない。
確かに、かなりの打算と功利が関わることは否定しないが、本来刹那的にならないところに利点がある場合もあるはず。
しかしながら、あくまで恋愛の基本は、愛する相手をどこまでハッピーにできるかどうかということ。
その意味で、結果的に、相手の命を奪うようなものは、すべて欺瞞、虚偽、疑似恋愛と断定していいはず。

■群馬県明和町29歳年上愛人女性殺人事件

●現時点で知り得る限りの事件の概要

8月4日午後7時55分ごろ、群馬県邑楽郡明和町矢島の51歳男性宅の隣人から、「隣のご主人がケンカをしていて刺された」と119番通報。
救急隊員と群馬県警館林署員が駆けつけたところ、2人が刃物で刺されているのを発見。2人は病院に搬送されたものの、女性は首や胸などを刺され、まもなく死亡。
男性の方も首と胸を刺されて重傷。
死亡したのは、その家に住む長男の愛人で、埼玉県鴻巣市南に住む、55歳女性。
重傷を負ったのは、その長男の父親、会社員51歳。
そして、その父親が「ケンカの仲裁に入って長男に刺された」と言ったため、車で逃走した長男を緊急手配。
約30分後、約4.5km離れた群馬県館林市で車を運転していた長男を見つけ問い質したところ、犯行を認めたためにその場で殺人と殺人未遂で逮捕。
逮捕されたのは、 大津晴紀(26歳)。
凶器は、自分が所有していた折り畳み式のバタフライナイフ。
「自分の携帯電話を愛人女性が投げ捨てたので、カッとなって刺した。仲裁に入った父親も刺した」と自供しているというから、何をかいわんや。
ちなみに、このクソッタレは、自宅で両親と3人暮らし。
と、ここまでは、昨今定番の未成熟なジコチュウオトコによる痴情怨恨事件。
今や、日本中で日常茶飯事。
悲しいことに、こんなクソッタレを大量生産しているのは、ヤングをむやみやたらと甘やかし切る勘違い社会そのものだと思うが、どうだろう?
実は、東仙坊、緊急プロファイリング  茨城龍ヶ崎小5女児路上暴行事件を書くまで、世に障害者(?)のための自立支援センターなる摩訶不思議なものが存在することを全く知らなかった。
これだけ誰もが営利を追求する時代に、そんな人のいいノーテンキな組織が成立できると思わないだけでなく、社会に役立つとは到底思えないからに他ならない。
第一、一体どんな優秀な人間味溢れるヒトたちがそんな組織に従事し、そんなノウハウでヤル気のないヤングを自立させられるのか全く懐疑的。
それこそ、ぜひお会いしてご静聴したいほど。
率直に言って、そんな自立支援センターを経営するヒトは、母さん助けて詐欺師どもとほとんど変わらないと思っているのだが…。
ともあれ、この事件、ある意味で、そんな自立支援センターの裏の実態を垣間見せてくれたと感じるのは、東仙坊だけではあるまい。
どちらにしても、その事件の一報を聞いたとき、29歳の愛人を父親に寝取られてマジギレした長男の殺人と思わされたネトネトベタベタする事件をじっくり検証してみたい。

When there are a calculation and the utility on the back of the love, it must be found out by all means before long(愛情の裏に打算と功利があると、やがて必ず露見する)!

To be continued...

真実イチロー  ついにイチロー正真正銘のジ・エンド!?

At this time of the last year, Casey Maggie and Andrew Jones with Ichiro fought together in Yankees(去年の今ごろ、アンドリュー・ジョーンズとケーシー・マギーとイチローは、ヤンキースでともに戦っていた)!

東仙坊、まるで幻覚を見ているような気分で、偶然、日本の野球を観戦していた。
画面には、東北の緑をモチーフにした「東北グリーン」の背番号25のユニフォームを着たアンドリュー・ジョーンズが極めて自然体で立っていた。
次には、同じユニフォームの背番号3のケーシー・マギーが凄い集中力で立った。
昨年のちょうど今ごろ、ヤンキースタジアムで2人は、ピンストライプのユニフォームでイチローと一緒に戦っていたのに…。
特に、相手投手が左のときは、背番号25のアンドリュー・ジョーンズは4番レフトで、背番号45のケーシー・マギーが7、8番をファーストかサードで出場していたのに…。
なぜか2人は、今こうして遠い異国の日本の地で一緒に日本ハムと戦っている。
メチャクチャ不思議な気分だった。
そして、どこか諸行無常の香りが…。
果たして2人は相談して日本の地にきたのか?
あるいは、我がイチローにいろいろ質問していたのか?
あるいは、カーティス・グランダーソンから何かインスパイアされたのか?
どうあれ、ボワンと観戦していたおかげで、1イニングで7二塁打という歴史的プロ野球記録の達成の瞬間を観られたのだから、ますます不思議な気分…。
そして、今、2人が牽引する楽天イーグルスは、日本のプロ野球パシフィックリーグのブッチギリの首位。
そんな中で、2人は「このチームにはsomething specialがある」とコメントしてもいる。
東仙坊、間違いなくこの助っ人外国人2人がそれを創造していると確信している。
そ、そ、それに比べて、イチローのいるヤンキースには、その「特別な何か」が今シーズン微塵もない。
ヤンキースにおいては、それはデレク・ジーターだけが創造しているものだから…。
だ、だ、だからこそ、デレクが戦列に復帰しただけで、我がイチローが、フェニックスのごとき蘇ったはず。
それが再びデレクの離脱とともに、チームが、イチローが、本当の終焉を迎えようとしている。
もっとも、それは、ジョー・ジラルディが監督をやっている限り、時間の問題でもあったはず。
実際、その4-4後の最初の試合であるロスアンジェルス・ドジャースとの初戦で、再び夢の1、2番コンビか?とドキドキワクワク期待していたのに、カーティス・グランダーソンが戻ったせいで、6番。
すると、翌日、なぜか左投手殺しのイチローはお休み。
念のため、1番のブレット・ガードナーは、4-0。
移動日を挟んで、サンディエゴ・パドレスとの初戦、イチローは6番で4-1、ブレット・ガードナーは4-0。
そして、それはサンディエゴ・パドレスでの第2戦で、ついに起きた。
先発メンバーから、イチローとデレクの名前が一緒に消えてしまったのである。
東仙坊、イチローはこれで終わった…と、再び覚悟した。
ちなみに、ブレット・ガードナーは4-0。
そうすると、突然、サンディエゴ・パドレスとの最終戦、イチローはトップバッター。
しかし、すでに女形イチローに逆戻りのWBC状態の精彩を全くイチロー、無様な4-0。
す、す、すると、翌日のシカゴ・ホワイトソックスとの初戦、話題沸騰のAロッドが戦列復帰すると、な、な、なんとイチローは7番。
そ、そ、それだけじゃない。
その翌日のシカゴ・ホワイトソックスとの第2戦、またしてもイチローはお休み。
ついに、1週間で4日休み…。
打ちながら微調整しているイチローにとって、これはまさに悪夢、地獄、モチベーションの喪失。
それでも、敗色濃厚の9回、代打でクリーンヒットを打つも、それは出合い頭のラッキーパンチで、イチローの顔に自信ナシ。
東仙坊、だからあれだけ言ったのに…、ジーターがいないヤンキースなんてカスだと感じなきゃ…とブツブツ。
そして、ブロンクス負けろ! 負け続けろ! ジョー・ジラルディが更迭されるまで…と大声。
事実、3連敗で、ついに首位のボストンと10.5ゲーム差。
どちらにしても、これで我がイチローだけは、間違いなく正真正銘のジ・エンド。
とにもかくにも、ジョー・ジラルディがこのうえなく無能なことだけは確か、とりわけ、人を見る目はゼロ。
そもそも、10年2億7500万ドル(出来高込みで3億ドル)、2013年28百万ドル(約28億円)のAロッドを管理できなかったのは、誰?
センスの悪いGM、ブライアン・キャッシュマンと監督の責任なのでは?
しかも、正捕手の予定だったフランシスコ・セルベーリ、シアトルにトレードの出した若手捕手へスス・モンテロまで50試合出場停止とは、元捕手のジョー・ジラルディはどう考えるの?
それ以上に、オーダーの組み方の戦術のなさは目を覆いたくなるほど最悪。
ここで、数字でそれを証明しておきたい。
最大の得点源であるロビンソン・カノー、ここ10試合で、打率167、6安打、3四球、1打点、三振9、オールスター後ホームラン0。
第2の得点源であるライル・オーバベィ、打率226、7安打、1四球、4打点、1ホームラン、三振9。
秘蔵っ子のブレット・ガードナー、打率206、7安打、2四球、0打点、三振11。
とりわけ、問題は、18盗塁で盗塁死7と三振の多さ。
では、我がイチロー、打率258、8安打、1四球、1打点、三振2、盗塁16で盗塁死3。
東仙坊、冷静に考えても、ムチャ振りの長野久義のブレット・ガードナーよりも、走塁技術のない鈴木尚広のブレット・ガードナーよりも、イチローの方がトップバッターにふさわしいと思うが…。
とにかく、ジョー・ジラルディがいる限り、負けてもなぜか笑顔のロビンソン・カノーと10年2億ドルの契約更新を早くしない限り、ヤンキースは負け続けるだろうしイチローは針のむしろ。
そ、そ、そうしたら、な、な、なんとイチロー、シカゴ・ホワイトソックスとの第3戦も、とうとうお休み。
つ、つ、つまり、病気でもケガでもないのに、13年間のMLB生活で初めて味わう2日連続の干され、干物イチロー
そのうえ、ほら出してやるよとばかりに4-3で8回から守備固め。
それでも、1死無走者から、意地のプロダクティブなライト右へのクリーンヒット。
解説者をして、こんな凄い選手は今まで見たこともないと言わしめる見事なヒット。
しかし、後続が続かず、1点差のまま9回裏。
すると、2死無走者から、Moが打たれ同点。
東仙坊、なぜかザマーミロ!と拍手喝采。
延長11回表、1死2塁、イチロー。
こうなったら試合を決めてやれ!という願いが通じたのか、右中間に大飛球。
けれども、センターの好プレーでアウト。
延長12回表、オールスター以後初めてのロビンソン・カノーのホームランで勝ち越し。
すると、その裏、2死無走者から、サヨナラ供給ピッチャーであるアダム・ウォーレンがピッチャーゴロをはじき、次打者にど真ん中に投げ、1、2塁。
フン、ブーン・ローガンに替えないと、ヤバいぜ…と注視していると、案の定、右中間を破られ、逆転サヨナラ負け。
本当に無能なジョー・ジラルディ、ザマーミロの4連敗。
それはそうである。
4回までに9安打2四球で自責点5の澤村拓一のフィル・ヒューズを、3回までに6安打3四球で自責点5の内海哲也のアンディ・ペテットを先発させ続け、秘蔵っ子のイチローより酷い統合失調症のブレット・ガードナーをトップバッターに使い続ける監督なのだから…。
どちらにしても、来年もジョー・ジラルディが監督なら、イチローは絶対にヤンキースから離れるべきでは?
何しろ、8日間で5日間も休ませられてしまうのだから…。

さて、久しぶりにヤンキーススタジアムに戻ったヤンキース、我がイチローも久しぶりに2番ライトで先発で、5-3。
東仙坊、これでもまだイチローを使わないのか?と怒りの大声…。
それにして、無死3塁で、三振、三振、二塁ゴロの4、5、6番、1死1、3塁で、三振、三振の4、5番の打順を作るのは、誰?
8回裏、4-3の1点差なのに、全く打てない9番に代打も出さず、初球ダブルプレー。
そして、9回の裏、2死2塁でバッターは三冠王のミゲル・カブレラ。
初球の一塁ファールフライをライル・オーバベィが捕球できず、その後、同点ホームランを打たれるマリアーノ・リベラ。
これで2戦連続のクローザー失敗。
さらに、10回の裏、無死1、2塁で送りバントもさせず、ただし相手のキャッチャーのエラーで運よく進塁。
1死満塁、絶好のサヨナラのチャンス。
バッターは、8回の裏に満塁でダブルプレーのクリス・スチュアート。
ここは代打だろ!と解説やアナウンサーの声を無視し、空振りの三振。
2死満塁、するとブレット・ガードナーが奇跡のサヨナラヒット。
狂喜乱舞のジョー・ジラルディの顔に、思わず、一昨日こい!とまた一言。

Ichiro should leave Yankees as soon as he can(イチローは、ヤンキースから一日も早く去るべき)!

緊急プロファイリング 京都市山科自宅前愛車内主婦殺人事件-3

I think the Indian python which doesn't communicate seriously lives in the heart of the man who could easily murder a beloved partner(愛する相手を簡単に殺せるようなオトコの心には、本気でコミュニケーションしないニシキヘビが棲んでいる)!

東仙坊、5月に、USAフロリダ州マイアミ南東部のオーランドで、これまでに見つかった同種のヘビとしては最長の全長5.6mのビルマニシキヘビを地元の大学生が発見し、格闘の末に刺殺したというニュースに、腰を抜かしていた。
ビルマニシキヘビは外来種で、もともとインドや中国南部が原産、体長は最大約8m、重さは90kgにもなるという巨大なヘビだそうで、3人の大学生がヘビと一緒に縦に並んで横たわっているその映像に、思わず目が点…。
そもそも、フロリダ州では、1月にニシキヘビの捕獲大会を開催しているとも知って、鳥肌。
かの養老孟司は、人はクモ嫌いかヘビ嫌いに分かれると言っていたが、どちらも好きじゃないのは人間じゃないことか?なんていうことを考えながらも、さらに鳥肌。
すると、8月5日朝、人口7000人のカナダ東部ニューブランズウィック州の小さな町キャンベルトンで、、建物2階で寝ていた7歳と5歳の男の子2人が1階ペットショップ「REPTILE OCEAN」から逃げ出したアメリカニシキヘビに体を絞められて殺されていたことが判明したというから、震えが止まらない。
何でも、店内の檻から逃げ出したヘビの1匹が、換気設備を通って2階の友人の家で寝ていた兄弟を襲い首にまとわりついたというから、絶句…。
そのヘビは、体長4.5m、体重45kg。
事件後、建物の中で発見され、捕獲されたというのだが…。
ヘビが子どもを襲うことは極めてマレで、相当腹が減っていたのでは?
ところで、爬虫類専門珍しい動物を扱うペットショップ、ヘビをどんな管理をしていたのか?
どうあれ、東仙坊、この兄弟がメチャクチャ無邪気なカワイイ顔をしていたから、余計にショック。
しかも、この前日が兄の7歳の誕生日で、池で遊んで、ゴチソウを買って、家族の友人の農場で動物と遊んだ後と知って、なおさらショック。
ついつい、では、友人宅って、母親の恋人だろうが?
母親は、どこで寝ていたのか?
そのペットショップの経営者と別の部屋で子どもを忘れて寝ていたのでは?と八つ当たり。
店名であるREPTILE、爬虫類という言葉には、卑劣なヒト、意地の悪いヒトという意味があるのでは?

さて、東仙坊、緊急プロファイリング  京都市山科自宅前愛車内主婦殺人事件-1 で取り上げた、首の骨が折れるほど何かで首を絞めながら抵抗もできずに、自分の愛車の中で無残に殺害された35歳女性のホシがいまだに逮捕されないことに、暗澹たる気持ちでいる。
この手の残酷な犯罪を抑止するためにも、速やかな逮捕が必要なのに…と嘆息してもいる。
そこで、事件後新たに判明したことを整理してみたい。
すでに、その無念の被害主婦の葬儀が執り行われているというから、その遺体からの物的証拠の採取はパーフェクトに終了していると信じたい。
DNAはもちろん、その絞められた跡、傷跡、指紋や掌紋、各種付着物の検証と分析を綿密に実施し、その物的証拠収集に奔走しているに違いないと信じたい。
と同時に、被害主婦の携帯電話のチェックも詳細に実行しているとも信じたい。
事件前3日間ぐらいの電話とメールの送受信歴だけは、何が何でもチェックして欲しいのだが…。
ともかく、被害主婦の子どもが、11歳、9歳、6歳ということはわかったが、その性別はわからない。
実は、東仙坊、その構成に興味があったのだが、ちょっと落胆。
また、被害主婦の服装が、黒のTシャツに黒い緑の葉柄の短パンということもわかった。
さらに、殺害場所がその被害主婦の愛車内ということも判明。
どちらにしても、この事件の最大の鍵は、3つ。
①被害主婦は、車に乗ってショッピングに行っているのである。
全然洩れてこないが、被害主婦の財布と運転免許証はどうなっていたのか?
②被害主婦は、いつも車で寝るときエアコンを入れていたのか?
そして、被害主婦の車のドアやウインドーが壊された形跡が全くなかったのか?
③被害主婦は、パートに行く前にどこでシャワーを浴びていたのか?
同じ意味で、トイレをどうしていたのか?
どうだろう?
それだけで、ホシは見えてこないか?
えっ、そのホシは一体誰だって?

■京都市山科自宅前愛車内主婦殺人事件

●東仙坊がプロファイリングする消去法的犯人像

①この事件が、いわゆる流しの犯行でないことは、明々白々。
物取りや強姦魔なら、その目的を果たしていないだけでなく、あえてリスクを犯し、自宅前のエンジンのかかった車にいる人を襲わないない。
第一、もしそうだったら、被害主婦に間違いなく何らかの防御創が残るはず。
もちろん、車泥棒の可能性はある。
だとすると、そこに車はなくなっていたはず。
それより何より、被害主婦のダークなファッションを考えると、それらに対する安全策を講じていたはず。
とすると、ホシは、被害主婦が安心して自らドアを開けたか、そのスペアキーを被害主婦から渡されていたか、何らかの理由でスペアキーを手にできたクソッタレ以外に考えられない。

②3人の子どもがいる比較的若い夫婦がこれほどまでの冷ややかな関係になるのは、それなりの明確な理由があるからに違いない。
夫の浮気、DV、酒癖、浪費癖、甲斐性のなさ。
妻の浮気、DV、酒癖、浪費癖、育児放棄。
もしくは、2人ともがそれぞれに浮気。
ということは、ホシは、夫、子どもたち、夫が依頼した第三者、夫の愛人、夫の愛人が依頼した第三者、夫の愛人の愛人、妻の愛人、妻の愛人が依頼した第三者、妻の愛人の愛人、妻の愛人の愛人が依頼した第三者。
けれども、極めて凄惨な殺しの手口からいって、夫、夫が依頼した第三者、夫の愛人が依頼した第三者、夫の愛人の愛人、妻の愛人、妻の愛人が依頼した第三者、妻の愛人の愛人が依頼した第三者。
そこから、被害主婦の自宅前で殺害するというリスクをわざわざ犯すかというリスクヘッジを念頭にすると、残るは夫、妻の愛人ぐらいに絞り込めるのでは?
では、夫か?
ちょうど8月7日午前6時40分ごろ、「部屋が荒らされ、妻が頭から出血して倒れている」と男性から119番。
駆けつけた岐阜県警大垣署員が、岐阜県大垣市東前のマンション「プラバ東前2」の5階最上階のテラス付きの部屋に入ると、居間で右頭部に複数の外傷、手足にも複数の打撲痕のあるその部屋に住む小堀清治(50歳)の妻が仰向けに死んでいるのを発見。
部屋に争った形跡はなく、タンスなどの複数の引き出しが開けっ放し。
遺体を発見した夫は、「2歳の長女をあやして寝かせるため、玄関を施錠してから、午前5時ごろから車で外出し、大垣市内を走っていた。1時間半ぐらいして戻ると、玄関の鍵は開いていて、部屋が荒らされ、台所にあった現金約5万円がなくなった」と証言。
すると、夫が血の付いたTシャツとトランクスを近くのコンビニのゴミ箱に捨てているのが防犯ビデオに映っていただけでなく、観念した夫の供述通りマンションから1kmの川の中から、凶器の鉄製の棒(長さ約30㎝、直径約2~3㎝)を発見。
何でも、「長女(2)の教育方針を巡って対立し、口論になったことがあった」と、午前4時半ごろ、居間で寝ていたさん妻(?)の頭などをその鉄製の棒で数回殴って殺害したというから、ウンザリ。
岐阜県警大垣署は、8月8日、夫の会社員、小堀清治(50歳)を殺人で逮捕。
あんな大きなマンションで居間で寝ている妻…。
50歳と44歳の夫婦で、孫のような2歳長女の教育方針…。
どこの家に長さ約30㎝直径約2~3㎝の鉄製の棒が置いてあるのか…。
どこをどう見ても、冷め切った夫婦のみっともない計画殺人だと思わないか?
この京都市山科自宅前愛車内主婦殺人事件でも同じ夫なのか?
しかし、こちらの夫がもしそうだったら、とっくのとうに妻を殺害していたのでは?
それこそ、すでに10回ぐらいは?
そして、自分が疑われないためにも、どこか他の場所で殺害していたのでは?
どうあれ、もしかしたら、子どものためにガマンしていたのは、夫の方だったりして?
東仙坊、どうしても被害主婦が、どこで誰とシャワーを浴びていたのか? それに取りつかれているのだが…。
と、こ、こ、ここまで書き込んでいたら、突然、この事件に関する新たな一報が入ってきて、すべてに納得。
8月8日、被害主婦のパート勤務先の同僚で、同僚2人と夫と一緒に被害主婦の遺体の第一発見者だった、滋賀県内に住む、同僚男性が大津市皇子が丘の公園駐車場に停車した車の後部座席で、首を吊って死亡しているが発見されたというから、開いた口が塞がらない。
誰が考えても、愛する女性が死んでしまったことによる後追い自殺でないことは、明々白々。
何でも、8月8日午前7時半ごろ、上司に自殺をほのめかすメールがあったというのだから、本当に反吐が出ないか?
ところで、2人は夫や子どもたちがいる自宅前の車で逢瀬をしていたということ?
まさか、いくらなんでもそれはないだろうと思いたくないはないが?
少なくともシャワーだけは、滋賀市のそのクソッタレの部屋か、もしくは近くのラブホだったと思いたいのは、東仙坊だけではあるまい。
ということは、家庭完全崩壊の被害主婦がヤケクソでつまみ食いしていたパート先のクソッタレが、今のジコチュウヤングらしく勝手にどんどんその気になってしまっただけの恐ろしくツマラナイ結末ということ?
そのクソッタレが既婚なのか独身なのかまだわからないけど、35歳の妙齢女性の色香に狂ったことによる誰にも渡さない症候群的殺人ということ?
それにしても、男女間の洒落がわからない情けない幼稚な大バカ者どもがこの世に何と増えたことか?
その意味で、この不可解極まりない事件、被害主婦の夫が、何もかも承知のうえ、こうなることを期待して、じっとガマンしていたとしたら、実に見事なエンディングだと思うが…。
どちらにしても、日本の家族に、夫婦に、イージーな恋愛関係に、これだけクソ暑いの激しいブリザードが吹き荒れ、巨大なニシキヘビが不気味にうごめいていることだけは間違いないと思わないか?

Immature men of the world! Understand a groundless sexual relationship with one of the simple communication tools(世の未成熟なオトコどもよ! いい加減 肉体関係なんて単なるコミュニケーションツールの一つと理解しろ)!

ああ日本砂漠-36  ミソッカス扱いは再犯を繰り返さすだけ!?-5

I think the traitors who raked in in Korea have spoiled Korea to here(隣のキチガイの国で荒稼ぎしている内なる敵どもが、彼らをここまで増長させてしまった)!

さて、こうなると隣のキチガイの国に露骨な助け舟を出す内なる売国奴が出てくるのは、必至。
実は、東仙坊、旧態依然の自民党の頭の腐った無知蒙昧のマンガ的隠れ左翼政治屋、麻生太郎副総理兼財務相の軽挙妄動、失言は、旭日新聞との作為的なマッチポンプじゃなかったのか?と疑っているほど。
その下地は、消費税増税へのすでに言動にあった。
安倍晋三首相が慎重に景気判断をしてと増税へ躊躇の姿勢を示しているにもかかわらず、「世界へ約束をしてしまっていることだから増税するしかない」とニンニクの香りいっぱいの恫喝をしたから、メチャクチャ気になった。
実際、このご仁、日韓協力委員会会長代行、日韓議員連盟副会長。
それだけじゃない。
1年に2回以上は韓国に行っていると豪語する親韓派。
さらに、実弟が株式会社麻生代表取締役会長、麻生ラファージュセメント株式会社代表取締役社長。
特に、麻生ラファージュセメントは、韓国の国内シェアー第1位の26%。
また、昨年も「日韓交流おまつり2012 in Tokyo 」を総力挙げて支援していることでも、韓国を基本的価値を共有する(?)最も大切な隣国と捉えていることは、明白。
だからこそ、開き直った彼らが主張していた「日本サポーターが導火線に火をつけた。ナチスのハーケンクロイツと似た印象を与える否定的な象徴物でしかない旭日旗を先に振ったことは、ナチスと同じ」から、あえてナチスという言葉を拾い、大きな問題になることを狙ったのでは?と感じたのである。
そこで、その歴史認識の欠落した、軽率極まりない、日本を世界の笑いものしようとしたおバカご仁の発言詳細をじっくり吟味してみたい。
何でも、その軽挙妄動は、7月29日、東京都内で開かれた憲法改正を巡るシンポジウムでの中でのことだという。
もともと、マンガ的な軽薄な失言を繰り返していたご仁のこと、おそらくまた居丈高に勘違いしてそっくり返ってノタマワッタに違いない。
「日本の国際情勢は憲法ができたころとはまったく違う。護憲と叫んで平和がくると思ったら大間違いだ。改憲の目的は国家の安定と安寧だ。改憲は単なる手段だ」
「だからといって、憲法改正なんていう話は熱狂の中に決めてもらっては困る。ワァワァ騒いでその中で、狂騒の中で、狂乱の中で、決まったなんていう話は最も危ない。しつこいようだが騒々しい中で決めてほしくない。落ち着いて、我々を取り巻く環境は何なのか、状況をよく見た世論の上に成し遂げられるべきだ。そうしないと間違ったものになりかねない。とにかく、静かにやろうやということ」
「ワイマール憲法はいつの間にか変わっていた。ワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。誰も気がつかない間に変わった。あの手口を学んだらどうかね? ボクは民主主義を否定するつもりもまったくない。しかし、喧噪の中で決めないでほしい。ドイツのヒトラーは、ワイマール憲法という当時ヨーロッパで最も進んだ憲法で出てきた。憲法がよくても、そういったことはありうる
直後に、「私の真意と異なり誤解を招いたことは遺憾」と発言を撤回しているので、ついでにそれも吟味してみたい。
「私は、憲法改正については、落ち着いて議論することが極めて重要であると考えている。この点を強調する趣旨で、喧騒にまぎれて十分な国民的理解および議論のないまま進んでしまった悪しき例として、ナチス政権下のワイマール憲法に係る経緯を挙げたところである。私がナチスおよびワイマール憲法に係る経緯について、極めて否定的にとらえていることは、私の発言全体から明らかである。ただし、この例示が、誤解を招く結果となったので、ナチス政権を例示としてあげたことは撤回したい」
どうだろう?
根本的に何を言いたいのかわからないのでは?
極めて独りよがりなうえ稚拙でこちらの方が赤面してこないか?
どちらにしても、東仙坊、これらの発言から読み取れる限りのことを列記してみる。
①冷静に、冷静にとやたら強調しているということは、本音では一気呵成に普通の憲法になったら、まるで困るかのようだと思うが、どうだろう?
今ここに直面している危機に目をつぶり、周辺諸国に卑屈におもねることなく、正々堂々とモノを言うようになることを必要以上に恐れている彼らと同じスタンスなのでは?
つまり、このご仁、現行の憲法で荒稼ぎしわが世の春を謳歌しているのだから、憲法改正に消極的なのでは?
②ワイマール憲法がナチス憲法に変わったという事実がないだけでなく、ナチスは憲法を改正も制定もしていないのが事実では?
すなわち、形骸的でもワイマール憲法は戦後まで存続していたのが事実では?
その点から、このご仁の例示は、全くナンセンス。
実は、この認識不足だけでも、世界の恥。
第一、この発言をそのまま受け取ると、憲法をよくしたら、ヒットラーのような人間が生まれると言っていることになるのでは?
逆説的には、どう考えても、最も進んでいる憲法を変えたら、民主主義が消失し、とんでもないことになると改正を否定しているのでは?
もしくは、憲法を変えるなら、誰にも気がつかれないように、そっとやっちまえと言っているだけでは?
この手法って、まさしく彼らと同じでは?
どちらにしても、これでは、USAユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」が、「どのような手法がナチスから学ぶに値するのか? 民主主義をひそかに機能不全にすることか!」とか、「麻生氏はナチス・ドイツが権力を握ったことで世界がどん底に落ち込み、人類が第二次大戦の恐怖のなかに飲み込まれていったことを忘れたのか」と非難するのは、当然なのでは?
そして、韓国サッカー協会が、拍手喝采していることだけは間違いないのでは?
どうあれ、日韓問題においての最大のネックは、このご仁のような内にいる売国奴どもなのでは?

ところで、北朝鮮のサイバー攻撃に韓国国民が協力していたことをご存知か?
7月31日、韓国当局は、北朝鮮からのサイバー攻撃に助力した疑いで、韓国IT企業幹部を捜査していると発表。
容疑者はキムという50代男性。
北朝鮮にユーザー名やパスワードを提供し、約11万台のパソコンへの不正侵入を手助けしていたというから、アングリ。
すでにキムの事務所、住居、サーバの設置場所を捜索しており、2009年7月からの北朝鮮の一連のサイバー攻撃がどのように行われていたか明らかになる可能性があるというから、ビックリ。
何でも、キムは90年代終りごろから中国で働いており、その間、北朝鮮の工作員と定期的に接触。
北朝鮮は不正侵入したパソコンを、攻撃基地「ゾンビ・パソコン」として利用。
それによって、遠隔操作することが可能になっただけでなく、それらを踏み台にして他のコンピュータなどを攻撃することが可能になり、ウェブサイトやサーバが停止させたり、情報を消去したりできるというから、ますますビックリ。
北朝鮮からの韓国へのサイバー攻撃は、判明しているだけでも3月と6月に2度。
政府や行政機関、放送局のウェブサイトが被害を受けている。
いずれの場合も、KISA( 韓国情報保護振興院)は、IPアドレスなどから北朝鮮の犯行、少なくとも3,000人の「ハッカー」が関与していると非難していたが、北朝鮮は関与を否定。
そのために、韓国未来創造科学部は、2017年までにITセキュリティのエキスパートを現在の200人から5,000人に増員する計画を発表したばかり。
どうあれ、これで、韓国最高のハッカーと言われるパクが、「攻撃を受けたことも気づかない被害者はもっと多い。内に北の内通者がいるのでは、外をどれだけ固めても守りきることができない」と言っていたことが証明されたことになったというから、唖然呆然。
また、この協力者が初めてではなく、以前にも、ゲーム制作仲介業者が、北朝鮮の工作員にパソコンアクセス権情報を渡し、約6,000台を「ゾンビ・パソコン」に仕立てたことで、2年の実刑を受けていたというから、実際は、もっともっと協力者がいるのでは?
とにもかくにも、執拗で狡猾な手法は、隣のキチガイの国のDNAだと思わないか?

It must be the true hidden reason of Korea to say to dazzle the world, and to expose Japan to public scorn euphemistically(世界を幻惑して婉曲的に日本を晒し者にしようというのが、隣のキチガイの国の魂胆)!





ああ日本砂漠-36  ミソッカス扱いは再犯を繰り返さすだけ!?-4

It must be most suitable for the Korean thing to ask the Chinese of the biological parent(隣のキチガイの国のヒトのことは、生みの親の中国人に聞くのが、最適)!

世界は、いたるところで相変わらず歴史的な大洪水ばかり…。
そのうえ、いたるところで歴史的熱波に苦しむところも…。
さらに、8㎝もの雹に襲われ屋根が穴だらけになったり、除雪車まで出動するところも…。
東仙坊的には、宮古島のサトウキビ畑のバッタの大群がダメ。
そんな中で、どこかほのぼのさせられたのが、連日40℃超の猛暑になっている上海のプールの水餃子のような満員の光景、青島のビーチの日焼け防止用覆面マスクの女性海水浴客たち…。
それに反し、8月5日午後7時40分ごろ、新潟空港B滑走路で、ソウル発の大韓航空763便ボーイング737(乗客乗員115人)が、着陸時にオーバーラン。
機体は前輪が滑走路東端の草地にはみ出した状態で停止。
幸いケガ人はなかったが、事故後、機内放送で謝罪がなかったのは無礼だと迫る韓国人客を無視し続けるパイロットたちの何と傲岸不遜なことか…。
まだ、83人も乗っていたという日本人乗客同様、摩訶不思議。
さて、本題に戻る。
「歴史を忘れた民族に未来はない」の横断幕については、最近、富に感心させられる中国の声に耳を傾けたい。
ところで、今、中国では、ニュージーランド乳業最大手フォンテラが生産する乳成分「乳清プロテイン」の一部からボツリヌス菌が検出され、これを使用した粉ミルクなどが回収されるだけでなく、オーストラリア産粉ミルクまで輸入一時禁止で、大変。
何しろ、中国では輸入粉ミルクの8割がニュージーランド産。
東仙坊、小声で、やっぱり粉ミルクは日本製が一番ですよ…と囁きながら、中国大手検索サイト「百度」の掲示板の「日本は旭日旗を振り、韓国は歴史を忘れた民族に未来はないという横断幕を掲げた」というスレッドを必死にチェック。
とにかく、韓国サポーターが試合開始前に、豊臣秀吉による「文禄・慶長の役」で朝鮮水軍を率いて日本軍を破った李舜臣、初代韓国統監伊藤博文を暗殺した安重根の巨大肖像画を広げたこともご丁寧に紹介しているから、さすが。
「韓国人の気骨はどうした? 早く指を切って抗議しろよ」
「韓国は指切り、日本は腹切り。同じようなものだ」
「オレたちがキーボード強国なら、韓国人は指切りと果物ナイフで割腹強国だね!」
「韓国人は先にUSAを追い出してから言ってくれよ。植民地が未来を語るのか?」
「韓国は李舜臣だけで何年も大きなことを言うんだろうな」
「歴史を創造する民族には何もないけどな」
「韓国は歴史の発明家だろ」
「韓国史とは韓国人の妄想史」
「この横断幕は韓国人自身を指して言っているんだろう」
「何で日本語や英語で書かないんだ? これって韓国人に見せるためなのか?」
「韓国人は本当に限度ってものをしらないな」
「いつでも清らかなサッカーと汚い政治を結びつけるヤツはいるものだ」
「これって完全に韓国人に対する自嘲だろ」
「韓国は小賢しいことをたくさんやりすぎ。試合に集中しなかったため日本に負けた」
「歴史の改竄では、中国と韓国だけがいい勝負で、そのほかの国は相手にならない」
「歴史は勝利者の玩具だ」
「韓国人はまったく道理をわきまえないな」
「まったく恥知らずだな。韓国人はいつも言い訳だ。あんなに大きな横断幕を掲げて、日本はちょっと旗を振っただけなんだろ」
「自分が大きな過ちを犯したのに、相手に小さな過ちを非難して、心の平衡を保とうとしているんだな。恥ずかしい奴らだ!」
「韓国は劣等感があるんだろ。日本に支配されていたから、心に影があるんだよ」
「万年属国だったから、旭日旗を見てビックリして、ちびっちゃったんだろ」
「韓国は中国を罵り、人の不幸を見て喜び、中国文化を盗み、公然と中国を誹謗する」
「韓国は他人の飯を盗むからな」
「韓国は全世界が韓国のものと思っているからな。でも実際は、韓国人の奴隷根性は生まれつきで、中国に数千年奴隷にされたことを死んでも認めず、その後も日本や米国の奴隷になったのに、大韓民国とか名乗っているんだぜ。どこが大きいんだ? 民主主義はどこに行った?」
どうだろう?
よく洞察していると思わないか?
ついでに、意外な韓国のネットユーザーのものを、いくつか。
「国の恥さらし」
「スポーツはスポーツとして楽しむ姿勢を持ってほしい」
「日本の主張は妥当。旭日旗は個人の仕業だが、大きな横断幕は個人で片付けることができない」
「サッカー場で政治、歴史は自己満足に過ぎません。世界的にはむしろ嘲笑を浴びる行為」
「スポーツと政治、歴史問題は別であることは、すでにパク・ジョンウ事件のときにみんなよくわかったんじゃなかったの?」
「わが国の無能なサッカー協会のせい」
さらに、もっと意外な韓国の極一部のメディアのものも。
ハンギョレ新聞「スポーツに政治や過度の民族主義を持ち込むのは止めよう」
東亜日報「スポーツを国粋主義で汚すな」
京郷新聞「反日無罪はもう止めよう。日本での反韓の雰囲気には、反日なら何でも許されるという韓国側の態度が影響している」
また、日本側スタンドで東日本大震災に対する韓国の支援に感謝する韓国語メッセージが掲げられたことに「やはり日本の方が民度は上だ」
どうだろう?
まだまだ時間がかかるだろうけど、いちいち我々が怒鳴る必要だけはないのでは?
我々は、そっと袂を分かてばいいだけでは?
ここで、念のために、彼らの味方である旭日新聞のマークかのように日本人のほとんどが思っているだろう(?)旭日旗についても、一言。
現在も自衛隊のアイデンティティマークである旭日旗、誰が見ても東から昇る太陽をかたどったシンボリックなデザイン。
人の女房の顏同様とやかく言うべき筋合いのもではないはず。
もしそれを言うなら、ドイツ人のグラフィックデザイナーの友人から指摘されたことがあるが、韓国の国旗は主人である日本のデフォルメで、恥ずかしいと思うが…。
最後に、今回の横断幕についてではないけど、在日の方々のコメントも。
「寝言は寝ていえ」
「また『構ってちゃん』の妄言か」
「日本と韓国の両国関係が取り返しのつかないことになりそうなのに、まだやっているのか」
「韓国は『日本に構ってほしい』という不治の病にかかっている。大多数の韓国人は日本の右傾化など心配していない」
「韓国メディアのお家芸ともいえる日本批判もネタが尽きてきたのではないか。一度冷静に自国の内政をみた方がいい」
「内政への自国民の不満をそらすために反日感情をあおっているが、そろそろ取り返しのつかないことになる」
「韓国政府は『どれだけ理不尽な言いがかりをつけても日本は怒らない』と思っているが、安倍さんはそんな人ではない。日本がいないと韓国は経済的にやっていけないのに…」
「もし日本が韓国を切り捨てて、ほかのアジア諸国と連携してやっていくという話になったらどうするのか」
「メディアや韓国政府の反日施策に踊らされず、冷静に日韓関係をみてほしい。そうすれば韓国にとって日本と仲よくすることが自分たちの発展につながることがわかるから」
どうだろう?
本当にそうだと思わないか?

About something like national flag and national flag of other countries, it must be abuse of confidence to say in this way how(他の国の国旗や国旗のようなものについて、どうこう言うのは越権)!

To be continued...

ああ日本砂漠-36  ミソッカス扱いは再犯を繰り返さすだけ!?-3

In any relationship, only one-sided love couldn't be a good relationship genuine(どんな関係でも、一方的な愛だけでは本物のいい関係にはなれない)!

東仙坊、日韓併合で日本との主従関係が生まれたせいで兄より上にいるなどと夢にも思ったことはなかった。
せっかく自分の国ができたのに日本での生活を選ぶのは、日本が好きなせいだとさえ思っていた。
ただ、気になったのはファッションに気配りをしないこと、やたらと徒党を組んでいること、奇妙なほど家族が多いということだった。
とにかく、周りにいる兄たちの格好は凄くみすぼらしく、それだけでどこかイジケているように映った。
そのうえ、彼らが住んでいるところがヒドイあばら家で見てられなかった。
特に、三業地区に住む兄たちの格好はかなり猥雑で、好きじゃなかった。
そのうち、彼らがある勢いを買った新興宗教の信者になりだし、ますます距離が生まれた。
そうこうしているうちに、よく理由がわからないまま、彼らとの終わりなき兄弟ゲンカが日常的になり、完全に拒絶するようになった。
彼らの母国の映像を目にするたびに、軍服ばかりなので、まだ戦争でもしているのだと思い込んでいた。
まだ子どものころの率直な所感である…。
そんな調子だから、1992年ソウルで開催されたアジア太平洋映画祭で日本映画が戦後初目て公開されたと聞いたときには、ビックリ仰天。
大日本帝国の韓国併合の影響による国民感情を害するとして、日本の映画、音楽、漫画など大衆文化を法で規制していたというから、何だそりゃ?と思ったのが実情。
その後、1998年マンガ・大国際映画祭受賞映画、1999年2000席以下の歌謡公演、2000年国際映画祭で受賞した劇場用アニメ・歌謡公演の席数制限撤廃・テレビゲーム以外のゲームソフト・スポーツやドキュメンタリーや報道番組の放送、2004年映画の全面解禁・レコードやCDやテープなどの販売・ケーブルテレビなど有料放送においてのみ年齢制限付きで日本のドラマ放映…。
どうだろう?
こんな状態のどこが普通の兄弟の関係なの?
実際、いまだに「国民情緒に配慮し」、日本のドラマやバラエティ番組放送は規制されていて、日本語の歌は録画放送限定だとは、呆れないか?
どう考えても、同じ民主主義国家とは言えないのでは?
しかも、日本の文化を拒絶しつつ、その間やっていたことといえば、金を荒稼ぎするために日本文化のパクリばかり。
そもそも、子どもが「ナップンサラム(悪い人?)!」と遊んでいた日本人の子どもに石を投げる国が、親族の結婚式に出席するために韓国に着いた韓国出身の日本国籍を持つ拓殖大教授の入国を上の命令だと拒否する国のどこが先進国なのか?
その呉善花が喝破した通り、「世界一の学歴社会と言われる(?)国で進む「知の崩壊」。国民の4割が年間1冊も本を読まないだけでなく、歪んだ「ハングル至上主義」のせいで漢字が出てくる書物を読めず、平和賞以外のスペシャリストの分野でノーベル賞受賞者もまだ出ていない」という民度の高くない国なのでは?
そ、そ、それなのに、そのイミテーション文化でしかない韓流を手放しで受け入れる日本人の何と民度の高い(?)ことか?
そこで、ちょうどいいので、「歴史を忘れた民族には未来はない」という文句に触れておきたい。
何でも、これは韓国の独立運動家で歴史家、言論人でもあった申采浩(1880~1936年)の名言ということなのだそうだが、出典とされる「朝鮮上古史」など彼の著書には実際には出てこないという。
ともかく、日本統治時代のものなのだから、韓国人自らに向けた戒めと激励のためであったことは間違いない。
つまり、「日本に侵略され支配された歴史を忘れず、再びそういう悲劇を招かないようにしよう」ということで、誰が考えても、支配者側に向かって「歴史を忘れるな!」と言うことではないはず。
これだけでも、勘違いはなはだしい彼らの致命的な民度の本質的問題があると思うが、どうだろう?
どちらにしても、たかがサッカーの試合でまで、国民の連帯を確認しなければならないのは相当大変なのでは?
東仙坊、アナタ方に日本の未来を心配してもらわなくて結構と言い返すよりも、疲れないの?とついつい同情してしまうのだが…。
そこで、またちょうどいいので、その東アジア杯サッカー男子の日韓戦で韓国応援団が掲げた横断幕の「歴史を忘れた民族に未来はない」にも触れておきたい。
まず、昨夏のロンドン五輪でサッカー韓国代表選手がみっともなく竹島領有を主張するプラカード掲げIOCから処分を受けた。
昨年12月にFIFAが下した処分には、代表戦2試合の出場停止と3500スイスフラン(約31万円)の罰金という選手個人へのもののほか、韓国サッカー協会への戒告。
そのうえで、「同じような事態が将来に起こるのを避けるため、適切な指導を行うのは韓国サッカー協会の責務」と明言し、再発した場合には規律委員会がさらに厳しい処分を科すと警告。
まだ、つい8ヶ月前のこと。
ただその際、韓国側は日本の旭日旗を「ナチスと同じ」と問題視する主張を展開。
東仙坊、なぜキミたちの味方の我が国の旭日新聞のマークをそんなに嫌うの?と苦笑していた。
結局、その主張は国際社会では無視されてしまったのだが…。
実際、FIFAが日本ファンの旭日旗の取り扱いについて日本サッカー協会に何らかの処分を下したことはゼロ。
どうやら、韓国人にはナチスのハーケンクロイツと似た印象を与える否定的な象徴物ということらしいから、今度、兄かどうかよくわからないときには旭日旗を振ってみようと思っているのだが…。
次に、FFIRI(イランサッカー連盟)が、ソウルで行われたブラジル・ワールドカップ・アジア最終予選の韓国代表とイラン代表の一戦で、韓国側から被害を受けたとしてFIFAに対して公式に苦情を申し立て。
1-0でイランが勝利した試合後、イランGKソシャ・マカニが韓国のコーチングスタッフに2度殴打され、韓国サポーターの観客席からビンやペットボトルがイランの選手に向かって投げ込まれたことを証拠付きで提訴。
すると、小ズルい彼らのこと、「イランのカルロス・ケイロス監督が、韓国の監督に拳を突き上げるジェスチャーを見せ、イランの選手たちが過剰に喜びを表現したことが原因」とまた臆面もなく責任転嫁。
そして、問題の「歴史を忘れた民族に未来はない」の横断幕。
なぜかビビり屋の日本サッカー協会が、7月28日、東アジアサッカー連盟に抗議文を提出。
すると、7月31日、韓国サッカー協会は、「日本の応援団が先に旭日旗を振ったことが韓国応援団を刺激して横断幕を掲げることになった発端で、自分たちは横断幕を撤去させるために最善を尽くした。それより、日本の旭日旗の方がより深刻な政治行為と見なされる」と姑息に釈明する文書をそそくさと躊躇いなく東アジアサッカー連盟に提出。
それにしても、情けなくてみっともない日本サッカー協会、何で東アジアサッカー連盟への抗議なの?
確かに、大会主催者でも、単なる東アジアに位置する各国・地域協会の集まりで、韓国サッカー協会を罰する立場にはないのでは?
しかも、東アジアサッカー連盟会長は、韓国サッカー協会の鄭夢奎会長。
お茶を濁すパフォーマンスで誤魔化すんじゃないよ!
抗議は、FIFAにすべきだろうが!
そもそも、日本のサポーターの1人が旭日旗を3分間ほど振りかざして警備スタッフに制止され、旗を奪われたというが、本当に日本人だったの?
それより何より、個人が降る旗とあんな長い大勢の手が必要な横断幕とを同列に論じる神経って、一体何?
バカも休み休みに言えよ!と思わないか?
実際、上の方に「Dokdo」の文字が書かれた「歴史を忘れた民族に未来はない」という巨大横断幕、反日英雄(?)テロリスト安重根の大型肖像幕は、2010年10月の日韓戦で掲げられたものと同一だそうだというのだから、とぼけるのもいい加減にしろ!とならないか?
まさに一事が万事。
本当に陰険で尊大な性格なのでは?
言ってもムダだから、少しは反省しろ!とは言わないが、少しはオシャレでウイットに富んだことをやれば!と言いたくなるのは、東仙坊だけではあるまい。
「下村博文文部科学相が『民度に問題がある』と無礼な発言した。実に遺憾」とか、「菅義偉官房長官が『極めて遺憾だ』と非難した。非常に失望した」とか、どこまでも居丈高にトンチンカンに喚いているヒマがあったら、世界に聞いてみたらいかが?
とっくにアナタ方が一番恐れている世界の嫌われ者になっているかも?

I wonder why Japan Football Association shouldn't them protest to FIFA directly(日本サッカー協会は、なぜFIFAに直接抗議しないのか)!

To be continued...



ああ日本砂漠-36  ミソッカス扱いは再犯を繰り返さすだけ!?-2

The lobbying of Korea is really sly that there must be it until a lie to say that Higashiosaka-shi cooperates with image setting of sister city GrandDale City(東大阪市が姉妹都市グランデール市の像設置に協力すると言っているというウソまでつくとは、隣のキチガイの国のロビー活動は本当に陰険)!

東仙坊、やや危ない状況なのかも…。
女子のジ・オープンを観ては、「類'S 捨石は?」、「再起 未来は?」、「ペタッと 座んなは?」、「ちょい なよんは?」、「掃く 火やんは?」、あの「死ん じゃえは?」、「吐く 隠微は?」と、もうメチャクチャ。
世界水泳を観ても、「荻野公介は、あのオーストラリアの怪物だった、あの、えーと、そうだ、慰安 ソープみたいだ」と、もうウンザリ。 
さて、デタラメな従軍慰安婦少女像を設置したグランデール市が、東大阪市の姉妹都市だったと知って、愕然…。
「もうオ仕舞都市にしろ!」と絶叫。
何でも、旧枚岡市時代の1960年にグランデール市と姉妹都市提携を締結していたと聞いて、「しっかりしろよ!」と八つ当たり。
それだけじゃない。
グランデール市のHPに、その姉妹都市の東大阪市が像設置に賛同したかのような記述があるというから、ただワナワナ…。
しかも、姉妹都市が像や記念物の設置に興味を寄せていて、その維持費を保証しているというから、ブチ切れ。
ところが、それは全くの虚偽で、すでに東大阪市がグランデール市に、「このような意見表明をした事実はない。像設置は市民の心証をいたく害しており、一方的な行為で誠に遺憾。適切な対応を取らない場合は姉妹都市提携の解消をする」と抗議文を送付しているというから、ひとまずホッ。
これもまた、ニンニク臭いヤツラの狡猾なロビー活動の一環なのだろうが、東大阪市はもっともっと強く対処すべきでは?
事実、東大阪市には7月31日までの約1ヶ月間で124件もの抗議電話があったのでは?
ここで、「従軍慰安婦」という名の摩訶不思議な戦後の造語について、そして、親元での慰安婦問題について、もう一度おさらいしておきたい。
1992年彼らが忌み嫌うはずの(?)日本の売国奴新聞と言っても過言ではない旭日新聞が、「日本軍が慰安所の設置や従軍慰安婦の募集を監督、統制していた。主として朝鮮人女性を挺身隊の名で強制連行した。日中戦争や第二次大戦の際、『女子挺身隊』の名で戦場に連行され、中国からアジア、太平洋の各地で日本軍人相手に売春行為を強いられた『朝鮮人従軍慰安婦』」と誤報。
それはそうだと思わないか?
仮にも新聞社にもかかわらず、戦時勤労動員制度の「女子挺身隊」を「慰安婦狩り」と表記しているのだから、それだけでも信憑性がないのでは?
それも、1991年から戦時中山口県労務報国会下関支部動員部長、強制連行犠牲者遺骨祭祀送還協会元会長だった元軍人、吉田清治の「彼と部下10人か15人が朝鮮半島に出張する。総督府の50人あるいは100人の警官と一緒になって村を包囲し、女性を道路に追い出す。木剣を振るって若い女性を殴り、蹴り、トラックに詰め込む。…彼らが連行した女性は、少なくみても950人はいた。『国家権力が警察を使い、植民地の女性を絶対に逃げられない状態で誘拐し、戦場に運び、1年2年と監禁し、集団強姦し、そして日本軍が退却する時には戦場に放置した。私が強制連行した朝鮮人のうち、男性の半分、女性の全部が死んだと思います』」とか「済州島での女性205人の慰安婦狩り」と虚偽証言を検証しないまま掲載した後に…。
ちなみに、この虚偽証言は、国連人権委員会の報告にも取り上げられてしまったのだから、旭日新聞の誤報は責任重大なのでは?
しかも、それらを受け約1年半かけ内外で集めた200数十点におよぶ公式文書に強制連行を裏付ける資料は1点もなかったのに、1993年隣のキチガイの国におもねる内なる恥知らずどもの利益誘導に乗せられたまま、情けなくてみっともない政権末期だった宮沢喜一内閣の河野洋平官房長官は、日本政府がソウルで行った韓国人元慰安婦16人からの聞き取り調査結果だけを基に、しかも、証言の信憑性や裏づけの調査も行わわず、内容も公開せず、具体的な証拠もないまま、「従軍慰安婦募集について、官憲等が直接これに加担したこともあった。日本の軍や警察による強制連行はあった」と明言。
無論、そこに政治屋個人の浅はかな戦争への贖罪意識があったせいなのかもしれない。
しかし、強固な反日教育を続けている国家に、弟の栄華に垂涎でしかなかっ兄に、スキあらば親の寵愛を受けるために弟を貶めたいと狙い続けている嫉妬深いネガティブなヤツラに、そんな思いが通じるワケもない。
第一、国家間でとことん論議しても平行線をたどらざるを得ないのが歴史認識問題というもの。
「未来志向(?)」とトンチンカンに、靖国神社に参拝しようがしまいが、それこそ従軍慰安婦に再度金を脅し取られようが取られまいが、彼らは絶対に「歴史カード」を手放しはしない。
ともあれ、このいわゆる「河野談話」が出ると同時に、親元でもジャパンバッシングは始まった。
そして、1995年、不完全な論証のまま、村山富市首相が公式談話、いわゆる「村山談話」を発表し、「日本が植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました」と、「痛切な反省の意」と「心からのお詫びの気持ち」を表明すると、いつのまにか従軍慰安婦は性奴隷という誤解がは決定的なものに変貌。
2007年、USA下院は、日本の性奴隷非難決議を採択。
この5月、国連拷問禁止委員会が、慰安婦を「日本軍の性奴隷」と表記し、元慰安婦への補償と関係者の処罰を求める勧告。
シーファー前駐日米大使が「戦没者に敬意を表したいという感情は理解できる。河野談話の見直しはUSAにおける日本の利益を大きく害することになる(?)」と指摘。
昨年、超親日派のアーミテージ元米国務副長官ら超党派の外交・安全保障専門家グループまでが、「日本は韓国との歴史問題に正面から取り組むべきだ」と発言。
どうだろう?
1日早くも「河野談話」のミスを正式に正すべきときなのでは?
そもそも、2007年第1次安倍晋三内閣は、「政府が発見した資料の中には、軍や官憲による強制連行を直接示す記述は見当たらなかった」との政府答弁書を閣議決定していたのでは?
それゆえ、USAに対し、いや、オバマ大統領に直接、言われなき像の設置が日本国民を心の底から苦しめていると日本政府が正々堂々と抗議すべきなのでは?
というのも、東仙坊、今、絶好のチャンスと確信するからである。
なぜなら、ITC(USA国際貿易委員会)は、6月、アップルの「iPhone」や「iPad」の一部旧モデルをUSAに輸入・販売することを禁止する排除命令(ただし、アップルの最新機種は含まれていない)。
これに対し、オバマ大統領が、な、な、なんと拒否権発動。
何しろ、ITCの決定を政府側が覆すのは1987年のレーガン政権以来26年振りというから、意味深。
8月3日、その拒否権発動の理由について、USTR(USA通商代表部)は、「USA国内での適切な競争環境の確保や消費者保護の点で懸念があった。サムスンは裁判で特許について争うことができる」と指摘。
これに対し、金の亡者でしかないキチガイの国のキチガイのメディアは、「売上低迷のアップル救済のための卑怯な判断」と大騒ぎ。
それはそうである。
裁判でも不利になると感じているのだから、当然。
そこで、日本政府は、中途半端に対応すると執拗なうえ目ざとい彼らのこと、どんなダーティな手を打ってくるかわからないからご注意を…とそっとご注進すべきだと思うが、どうだろう?
そして、アップルの売上増進にも協力するから、像を撤去して! とか、像の設置を止めさせて!と頼むべきでは? 国益を確保するために…。

Be stately by negotiations of win-win for national interest if we find a perfect opportunity with the diplomacy(外交とは、絶好の機会を見つけたら、国益のためにwin-winの交渉を堂々とすること)!

To be continued...





 

















ああ日本砂漠-36  ミソッカス扱いは再犯を繰り返さすだけ!?-1

When a 10-year-old damage girl wants herself to keenly realize even that there was a life really sometime if lucky, I pray heartily(10歳の被害少女が、命があったことだけでも幸運だと本当にいつか痛感して欲しいと心から願っている)!

東仙坊、優柔不断なうえ気まぐれでメチャクチャ直情径行的に激変する夏の天候に、閉口している。
そして、あのじっと動かない愚直なほどストレートだった灼熱の太陽は、一体どこへ行ってしまったのか?と慨嘆している。
夏はどこまでも夏らしく、男はどこまでも男らしく、女はどこまでも女らしく、人間はどこまでも人間らしく…淡々とあって欲しいものだが…。
そのせいなのか、気がつくと地震があのころのように増えている。
ある種の胸騒ぎに、どこか落ち着かず、意気消沈気味…。
そんな中で、メズラシク心が和むニュースがあった。
緊急プロファイリング  茨城龍ヶ崎小5女児路上暴行事件で書き込んだ、脳内出血や顔面複雑骨折を負って重体だった被害者である小5女児(10歳)が何とか、意識が回復。
まだ入院治療は続いているものの、命は取り留めたようだというから、とにかくホッ。
後は、周りのたくさんの援助で、そのPTSDから1日も早く脱却することをひたすら祈るばかり…。
ところで、あの何とも言えないキツネ目の不気味なクソッタレはどうなったのか?
精神科を退院後、障害者(?)の就労支援のための自立支援施設でやかされて生活していたという野口裕美(30歳)は、一体どんな懲罰を受けるのか?
何でも、8月1日までに、水戸地裁土浦支部が、強制わいせつ致傷で、水戸地検土浦支部に送検され、10月29日までの鑑定留置(7月30日付)になったと公表していたが、その後はどうなるのか?
巷間言われているように本名が「李裕美(?)」だからということではなく、あの眼は必ず再犯をするはず。
司法がビビることなく厳罰に処すことを期待したいものだが…。
そうでないところが、我が国の最大の問題か?
と、ほんの少しでもニンニクの香りに触れると、東仙坊、今はもうなぜか止まらない。
ましてや、長野県の中央アルプスで起きた、釜山から来日した韓国登山愛好家たちのグループの遭難事故で、「日本側が登山を止めてくれれば…」とか、「山岳など事故が発生しやすい旅先では、日本側が非常時用携帯電話を貸すべきでは…」とか、「日本は観光客誘致しているからには、外国人登山客安全のための対策を立てるべき…」とか、「入山規制などがされていなかったため、大丈夫だろうと思って登山を強行した結果遭難した」と、十八番の責任転嫁を言い出しているから、なおさら。
なかでも、駐新潟総領事の「登山の入口で止められたら登らなかったんですけど、誰も止めなかったから…」というキチガイの言動には、激怒。
韓国登山客20人中3人が死亡、1人が心肺停止状態という痛ましい結果にはさすがに同情するが、それでも言われなき言いがかりには黙っていられない。
あの雨の天候で、標高2931mの宝剣岳を目指しながら、薄着にカッパを身に付けた程度の軽装備は、何?
風とガスと雨で5m先しか視界がなかったのでは?
風は15mくらいあったのでは?
気温は10℃前後だったのでは?
それなのに、あんな軽装備で登山とは、登山をハナから舐めているのでは?
日本で使える携帯電話も所持していなかったのは、誰のせい?
経費削減のためにガイドを雇わなかったのは、誰?
旅行会社が日本人ガイドをつけることを勧めたのに、参加者の1人が日本で登山経験があり日本語も話せることを理由に拒絶したのでは?
あれだけの悪天候なのに宿泊していた山小屋を出立したのは誰の判断?
結果的に山小屋に避難できたり、あるいは自力で下山に成功した人は助かったのでは?
不幸にも犠牲になった60~70代の男性4人は風雨によって体温を奪われせいなのでは?
いくら韓国では中高年を中心に「登山ブーム」で、成人の約半数が「2ヶ月に1度は山に登っている」からといって、韓国国内では最も高い山が標高1950mで登山者を満足させられるような高山が少ないからって、近場で3000m級の高嶺が楽しめる景観に優れた日本アルプスが人気だからって、長野県内だけでも毎年5~600人の韓国人登山客が山小屋に宿泊してるからって、無謀な登山がリスキーなのは世界共通なのでは?
事実、朝鮮日報やYTNテレビが正しく報じているように、7月29日の出発時には宿泊先の山小屋の主人が天候の悪さを指摘し、「止めたほうがいい」とかなり強く引きとめたのに、無視して出発したのは遭難者たちなのでは?
本当に何でも人のせいにするのをいい加減止めろよ!と言いたいのは、東仙坊だけではあるまい。

さて、それで、イヤでも思い出すのが、ああ日本砂漠-35 「韓国製少女像」のUSAでの本当の利用価値!?で書き込んだばかりのUSAの田舎町グレンデール市での慰安婦像設置のこと。
これがどれだけ国益を損なうことになるのか? 
日本の将来に禍根を残すことになるのか?
そんな初歩的な外交センスさえ欠如する日本政府は、まだ公式に撤去を求めていないから、メチャクチャ悲しく、空しく、腹立たしくなる。
それはそうだと思わないか?
外交とは、国益の死守のために、どこまでも威風堂々と論理的かつ科学的に折衝を繰り返すもの。
それなのに、佐々江賢一郎駐米大使は「日本政府の立場と相いれず、残念なことだ。アジア女性基金などの措置について(?)、USAの地方議員や行政府に丁寧に説明していきたい」とノーテンキに言い訳し、在ロサンゼルス日本総領事館は、「市長や市議に対し、1965年の日韓基本条約に基づく請求権協定で賠償問題が解決済みであることなどを説明し、像設置の不当性を指摘してゆく」と卑屈に言い訳しているが、そんなことはとっくにやっておくべきなのでは?
そもそも、隣のキチガイの国の目ざとくて陰険で執拗な嫉妬と羨望による対日糾弾工作に対し、20年近くも反論してこなかったテイタラクがすべての原因なのでは?
その意味で、クソの役にも立たない外務省は、一体日々何をやっているのか?
2010年ニュージャージー州パリセイズパーク市の公立図書館に設置された慰安婦の碑に、「日本帝国政府の軍によって拉致された20万人以上の韓国人女性と少女」とデタラメなことを記されているのに、なぜ放置しておけるの?
USAや性犯罪大国の韓国じゃあるまいし、旧日本軍が少女らを慰安婦として拉致した証拠がどこにあるの?
誰が見ても、20万人以上とバカバカしいほどの数字があるだけで虚偽とわかるのでは?
仮に本当にそうだとしたら、今の韓国の国民は、みんな売春婦の子どもたちになってしまうのでは?
もっとも、そうでなくても、そうかもしれないけど…。
どちらにしても、戦地慰安所の慰安婦は、もちろん「従軍慰安婦」などでも「性奴隷」でもなく、プロの売春婦でしかなく、遊郭の女郎と同じで、しかもかなり裕福だったはず。
しかも、その慰安婦の総数は1万数千人で、朝鮮人女性は2割だったはず。
針小棒大な数字は、ウソの基本なのでは?
とにかく、日本政府は兄をミソッカス扱いすることを止めるとき。
そして、親元で狡猾に弟への意趣返しを企む兄に一切の遠慮などせず、兄の正体を親にも暴いていいとき。
もうそれは、日本人が生理的に嫌いなチクリにならないはず。
ソウルの日本大使館前に違法に建立された慰安婦像が日本の尊厳をどれだけ傷つけているかという事実を伝え、それなのに親も同じことをするのか?と反撃するとき。
もし、本当に像を撤去しないのなら、自分にも考えがあると伝えるべき。
なぜなら、兄弟ゲンカが本格化して困るのは、親のはず。
どうだろう?
今回のグレンデール市の市議会公聴会で、正々堂々と反論した日本人たちを日本政府も見習うべきなのでは?
凛として証言台に立ち、韓国側の慰安婦を性奴隷と決めつけ日本の謝罪も賠償もすんでいないという韓国系の難癖に対し、「あれは商業的な売春であり、国家間の清算がすんでいる。外国政府間の案件にUSAの地方都市が関与することは不当」と反論。
そのおかげで、NBCテレビが「反対派の証人は、慰安婦たちが志願した売春婦であり、性的奴隷ではなかったと述べた」、ロサンゼルス・タイムズが「証人の一人は日本軍が女性を強制連行したことはなく、USAの市が日韓問題に関わるべきでないと主張した」、NPRラジオが「日本人の女性証人からは像の設置は戦時の憎しみを煽り立て、子どもたちに悪影響を残すだけだとの意見が出た」と報道し、親にハッと気づかせた面があるのでは?
実際、2週間後に開催された近くのブエナパーク市の市議会公聴会で、慰安婦碑の設置案が提示されたが、グレンデールでの激しい反対意見が提起され、市会議員5人のうち3人が設置反対に傾いたというのではないか…。
どうだろう?
得意の執拗なロビー活動で日本を貶めようとしている韓国は、州や市のレベルでの決議や像設置を狙っているのだから、もっともっと日本は主張すべきなのでは?
グランデール市の「羅府新報」で、元ハーバード大学助教授目良浩一が述べているように「韓国側の慰安婦についての主張は捏造」以外の何物でもないのだから…。

If we pamper the asshole who smells of garlica man halfway selfish, just repeat the same increasingly shameless act(ジコチュウのニンニク臭いヒトを中途半端に甘やかすと、ますます同じ恥知らずな行為を繰り返すだけ)!

To be continued...






 




緊急プロファイリング  京都市山科自宅前愛車内主婦殺人事件-2

Even if it is in the world including inferior couple relations much, the family who is inferior until relations of children and mother must be strange(劣悪な夫婦関係など世の中にいっぱいあるだろうが、子どもたちと母親の関係まで劣悪な家族は異様)!

■京都市山科自宅前愛車内主婦殺人事件

●東仙坊がプロファイリングするこの事件の極めて不可解な点

①被害主婦にとって、夫は5歳年上。
小学生の子どもが3人…。
ということは、子どもたちは12~7歳。
仮に、12歳が一番年上だとしても、23歳から、6年間で3人。
この夫婦は、今どきメズラシイぐらいの理想的な出産計画を持っていたと言えるのでは?
そして、3人ともが小学生になり、面倒な子育ても一段落(?)、生活費を補完するためにパートに出られるほどになったはずでは?
ところで、3人の子どもの構成は、どうなっていたのか?
みんな女の子だったのか?
男の子は1人もいなかったのか?
無論、東仙坊、子どもの構成自体に興味があるワケではない。
この時代、子どもが3人もいて、その誰一人として家にいるはずの(?)自分の母親の所在がわからないことを心配しないなんていう家族が本当にあるのか?
いい悪いではなく、食事、掃除、洗濯、オフロ、睡眠など、ありとあらゆる日常の恒常的行為に母親は大きく関わっているのでは?
とりわけ、男の子だったら、母親を凄く意識するのでは?
極論すれば、母親がいなければ何も始まらないのが小学生の子どもが3人もいる家庭の通常なのでは?
それとも、自営業の父親が主夫をしているの?
それとも、被害主婦が育児放棄をしているの?
あるいは、子どもたちが3人とも母親を心底嫌っていたの?
もちろん、夏休みに入って子どもたちは臨海学園とか林間学校とか祖父母宅に行って留守だったことも考えられる。
しかし、この国民皆携帯電話保持と言っても過言ではない時代、誰も母親と連絡を取らないことは異常なのでは?
どちらにしても、子どもたちと母親との関係がどうしても気になるのは、東仙坊だけではあるまい。
どんな家族でも、44時間もの長い間、母親の顔を見なかったら、あるいは母親と連絡がつかなかったら、とっくに大騒ぎになっていたのでは?
それなのに、パート先の同僚が訪ねてきて初めて車を探すのは、メチャクチャ変だと思わないか?

②被害主婦は、日曜日の午後10時に、家族と会話をすることもなく、黙って独りで車で近所のディスカウントショップに出かけている。
どうだろう?
メチャクチャ不思議な家族だと思わないか?
自宅前の駐車スペースで寝ているくらいだから、とっくに家族崩壊、少なくとも夫婦破綻していたことだけは間違いないと思うが、どうだろう?
ところで、被害主婦は、そのディスカウントショップで何を買ったのか?
まさか、下着? 着替え? 食べ物や飲み物ではあるまいな?
どちらにしても、何を買ったかどうかは重要な事件解明のポイントになるのでは?
そこで、東仙坊、どうしても引っかかることが一つ。
被害主婦は、翌7月29日にはパートに行く予定のはず。
その勤務時間が何時からかはわからないが、そうでなくても暑い夏の夜なのである。
35歳の女性のこと、フロかシャワーをどうしていたのか?
自分の家で入らないのだとしたら、誰かのところに借りに言っていたの?
もしくは、誰かといつもそういうところに行っていたの?
もちろん、夫が出かけた後、あるいは家族が出かけた後、自分の家のシャワーを利用していたかもしれないが…?
どうあれ、家の前の駐車スペースの車の中で寝るなんて、あまりにも異常で、夫婦関係だけは末期的だったのでは?
それを決定的に証明しているのが、やはり夫の証言…。
「午後10時に車で出かけた」…。
つまり、妻の行動を一応気に留めていたということになるのでは?
それでいて、声もかけず、戻ってきたのか?とか、いつ帰ってきたのか?も気にしていないのは、メチャクチャ不自然では?
「午前5時には車があった」…。
「午前7時には仕事ででかけた」…。
ちょっと待って!
車があることに気づいてから2時間、いくら氷の夫婦の間でも、一言も声をかけ合わないなんていうことがあるの?
朝食のこと、子どものこと、イヤでも何か話さずには生活ができないのでは?
「午後5時に仕事から帰ったときに車があった」…。
どうしたんだろう?とか、仕事を休んでいるのか?とか、夕食はどうなっているのだろうか?とか、いやいや、それ以前に、一言も話さない夫婦って何?
それより何より、この時代、20時間もメールの交換一つしない夫婦って何?
ところで、夫にとって、妻が外泊しようが、帰宅しまいが、話しをしまいが、連絡が取れまいが、放ったらかしにできる妻って、どんな存在なの?
それは、小学生の子どもたちにとっても同じで、母親は一体どんな存在だったの?
どちらにしても、被害主婦は、とっくの昔に家族全体のツマハジキだったということ?

③京都府警山科署は、ありとあらゆるドライビングレコーダーをチェックしているというから、とにかく期待したい。
実際のところ、被害主婦が本当は何時に帰宅(?)したのか?という正確な時間を特定することこそ、この事件解明の重要なファクターだからである。
えっ、ホシが車を運転してきた可能性もあるって?
それはゼロではない。
しかし、夫が、家族が、近所が違和感を覚えないように駐車することなど、ほぼ不可能では?
第一、仮に他の場所で殺した凄惨に絞殺したホシが、その被害者の遺体を乗せた車をわざわざ被害者の自宅に運ぶ理由がどこにもない。
それこそ、車内に指紋やDNAはもちろん、一切の証拠も残さずに運搬することなど不可能なのでは?
東仙坊、殺害現場は間違いなく被害者の愛車内で、しかもその所定の駐車スペースに駐車しているときだと断言できる。
さて、そこで気になるのは、いつも寝ていたのが運転席なのか? それともバックシートなのか?
無論、最初からバックシートの床だったワケはあるまい。
もし運転席なら、半袖シャツにショートパンツで眠っている妙齢の女性が独りで眠っていることに興奮したクソッタレの犯行ということもないワケではない。
何しろ、カーエアコンを入れているはずだから、エンジンがかかったままのはず(?)。
しかし、防御創が全くないということから、そうではあるまい。
また、こんな時節柄、被害主婦もスモークガラスのバックシートで眠ったと考えるのが自然なのでは?
となると、ホシはなぜか車のスペアキーを持ち、最初から眠り込んでいる被害主婦を何かで絞殺しようと一気に力任せに締め上げた以外にないのでは?
ということは、動機は強い怨恨…。
そして、携帯電話を奪ったのは、今や定番の偽装工作?
その意味で、携帯電話の電話やメールの送受信歴を徹底的に解析するのも重要だが、何時まで電源が入っていたかがポイントになると思うが、どうだろう?
えっ、その卑劣で卑怯なホシは誰なのか?って?
東仙坊、そんなことより、こんな夫婦が、家族が本当にあるんだと知ったことの方が衝撃的だが…。

After all, in the future when such a family exists in Japan, it might be very depressed(こんな家族が存在する日本の未来は、やっぱりメチャクチャ憂鬱)!

緊急プロファイリング  京都市山科自宅前愛車内主婦殺人事件-1

What will the child who loved mother think of for one's mother in the waning consciousness(母親を愛していた子どもは、その薄れゆく意識の中で、自分の母親に対し何を思うのだろうか)?

人間の母親の存在は、まさにミラクル。
我が子を命懸けで一心不乱に守るために、何も恐れるものがないだけでなく、なりふり構わず恥をかくことさえいとわない。
その火事場のクソ力的パワー、ゾンビのごとくのバイタリティ、逆転サヨナラ満塁ホームラン的ガッツには、誰もが率直に敬意を払わざるを得ない。
まさしく母は強し。
もちろん、それでも、それが子どもにとっての大きな重荷になったり、反発を受けることさえある。
また、ときには母親自身、本当に子どもを愛しているのだろうか?とか、子育ては間違っていないのだろうか?と懐疑的になり、自信を喪失したりする。
それこそが、自分が本当に我が子を愛し始めた証拠だとも気がつかず…。
ともあれ、東仙坊、そんなはずの母親が「子育てに疲れた。子どもを殺して自分も死のうと思ったが、死ぬことができなかった」と無理心中を装い、残忍な子殺しに手を染めることを、断じて許さない。
そこにいかなる個人的な葛藤と憔悴があろうとも、許さない。
ましてや、それがたかが夫とのディスコミュニケーションが理由だとしたら、躊躇なく「地獄に堕ちろ!」と断罪する。
そんなこのうえなくムナクソの悪い子殺し事件が、また起きた。
東武日光線南栗橋駅西口駅前の新興住宅街の一角…。
7月28日午前9時25分ごろ、埼玉県久喜市南栗橋の会社員男性(40歳)宅から、女性の声で「自分の手首を切った」と119番。
救急隊員が駆け付けたところ、2階8畳洋間で、フトンの上に血を流し並んで横たわっている、妻(44歳)、市立中3年長女(14歳)、小5年長男(10歳)の3人を発見。
姉弟の首と腹部などに刺された跡があり、すでに死亡しているの確認。
母親は左手首にケガを負っていたものの軽傷で、母親が「包丁で刺し、殺した。全てに疲れた」と供述したために、救急隊員が110番。
部屋からは血の付いた包丁が発見され、駆けつけた埼玉県警幸手署員が、殺人で、母親の無職、石川晴美を逮捕。
何でも、7月26日午後、長女は中学校で母親とともに三者面談。
受験勉強と吹奏楽部活動をどのように両立するかなどを担任に相談。
というのも、その所属する吹奏楽部は、全国大会に出場するほどの実力で、7脱27日の練習に参加。
その長女が担当する打楽器の運搬を母親が積極的に手伝っていたほど。
どうあれ、7月28日午前1時半ごろ、寝ている2人の子どもを包丁で刺し殺したというのだから、ハラワタが煮え返るだけ。
それはそうだと思わないか?
無理心中なら、なぜその後すぐに手首を本気で切らなかったのか?
それより何より、8時間も経ってから実行し、自分で119番したのか?
け、け、けれども、この事件で、それ以上に、東仙坊、腹が立つのが2人の父親、つまり、鬼母の夫。
別居中で、実家に帰っていたという情けなくてみっともないオトコ。
それはそうである。
父親としての責任を一体どう担おうとしていたのか?
まさか、実家で母親に甘えていたわけではあるまいな…。
どちらにしても、40歳と44歳の夫婦で、14歳と10歳の子どもまでがいながら、とことん向かい合えないのは、なぜ?
どうだろう?
こんな幼稚で未熟な夫婦が、今の日本中にゴロゴロいるのでは?
これこそが、少子化対策の号令下でナンセンスな産めよ増やせよ!の施策を軽佻浮薄に取ってきたことの反動なのでは?
見つめ合わず、怒鳴り合わず、思いやりをかけ合わず、責任にを取り合わないオコチャマ夫婦が何と増えてしまったことか?
そんな絶望感に囚われていたかもしれない、東仙坊、また起きた不可解極まりない主婦殺人事件に、日本の夫婦の崩壊の音を聞いてしまうのだが…。

■京都市山科自宅前愛車内主婦殺人事件

●現時点で知り得る限りの事件の概要

7月30日午後7時40分ごろ、京都市山科区北花山河原町にある自宅前の駐車スペースで、「妻が車の中で倒れている(?)」と夫から110通報。
京都府警山科署員が駆けつけ、この家に住むパート従業員主婦(35歳)が自分の愛車の後部座席の床にあおむけに倒れ、膝をくの字に立て、死亡しているのを発見。
被害主婦の着衣に乱れはなく、裸足でサンダルを車内で発見。
司法解剖の結果、死因は首を強く絞められ首の骨も折れたことによる窒息死
死亡推定時刻は発見前日の7月29日
ちなみに、被害主婦の携帯電話が見つかっておらず、車のキーも未発見。
さらに、車のスペアキー2つも消えているというから、ワケワカメ。
実は、遺体は発見までのプロセスが、それだけでもう十分にミステリー…。
被害主婦は、自営業の夫と小学生の子ども3人との5人暮らし。
そのために、自宅前には夫の社用車も駐車。
被害主婦は、昨年末から滋賀県大津市の弁当業者でパートをしていた。
7月29日昼過ぎ、出勤しないことを心配したパート先の同僚が被害主婦の携帯に電話したがつながらず、自宅に電話するもまた繋がらなかった。
そして、翌7月30日にも出勤してこないだけでなく連絡がないことを不審に思ったパート先の同僚が、自宅にいた夫を訪ね、後部座席付近はスモークガラスで外からはよく見えなかったがものの、被害主婦の全てロックされていた車内に職場の伝票があることがわかり、それを回収しようとしたがスペアキーがないので、夫が業者を呼んでドアを開けさせ、初めて被害主婦の遺体を見つけたというかのだから、被害主婦がメチャクチャ可哀想だと思わないか?
すると、どんどん摩訶不思議なことが判明してきた。
①7月28日、日曜日午後10時、被害主婦が車で外出したことを夫が確認(?)。
②7月28日午後11時、自宅から約1.3km離れたディスカウントショップで買い物をする姿が防犯カメラで確認。
ちなみに、そのときの服装は、遺体発見時と同じ、半袖シャツにショートパンツ。
③7月29日午前5時、所定の位置に妻の車があるのを夫が確認(?)。
しかし、妻とは会っていないとも…。
④7月29日午前7時、夫は妻と会わないまま、仕事のため家を出る。
⑤7月29日午後5時、夫が帰宅、妻がいないまま家族4人で夕食(?)、そして、車があるの妻と話さないまま、母親と話さないまま、就寝(?)。
⑥7月30日午後6時、妻の同僚が来訪。
ど、ど、どうなってるのだ、この家族?
どうなってるんだ、この夫婦?
何でも、この被害主婦、連夜、家で寝ないで、クルマで寝ていたというのだから、開いた口が塞がらないのでは?

Anyone could choose the form of the marriage, and, in the times that only this may live in at choice, what do the present young people get married for(これだけ誰もが好き勝手に生きていい時代に、今のヤングは何のために結婚の形態を選び夫婦になるのか)?

To be continued...



ああ日本砂漠-35 「韓国製少女像」のUSAでの本当の利用価値!?

Why can the Japanese politicians not talk fairly only in Korea(日本の政治屋どもは、なぜ正々堂々と韓国だけにはモノが言えないのか)?

USAロサンゼルス近郊のグレンデール市中央の公園で、旧日本軍の韓国人従軍慰安婦を象徴する少女像の除幕式が行われ、ソウルの日本大使館前に設置された少女像と同じデザインの重さ約500kgレプリカブロンズ像が設置されてしまった。
「若い世代に過去の悲劇を伝えるために活動を続ける」という韓国系市民団体「カリフォルニア韓米フォーラム」が費用約3万ドル(約295万円)を負担し寄贈したもので、すでにニューヨーク・ニュージャージーでも記念碑が設置されていて、ウエストコーストでは初めて。しかも、ご丁寧に「日本政府に歴史責任を認めさせることを求める」という韓国側の主張が刻まれたプレート、韓国国旗、日本批判の横断幕付き。
東仙坊、ああ日本砂漠-30  ほんの少しニンニク臭い政治屋が減っても!?-2で、あれほど警告したのに、本当に情けなくてみっともない日本。
「日本と韓国の政治問題をUSAまで持ってくるのはもってのほかで、悲しい。近所にも韓国系の方が住んでいるが、そういうことは別にして楽しく一緒に生きたいのに」とか、「日系と韓国系住民の間に感情的な対立を招き、本当に残念だ」とか、「旧日本軍だけの問題ではない」とか、「なぜ今さら」とか辟易する在米日本・日系人が猛烈な抗議運動をしたのに、何もしない日本政府がメチャクチャ恥ずかしい。
どうあれ、目先のニンニク臭い金に目がくらみ設置を賛成多数で7月9日に許可したグレンデール市議会に対し、それなりの制裁措置を取るべきでは?
そ、そ、それなのに、「慰安婦問題は政治問題、外交問題にさせるべきではないという基本的な考え方の中で、今回の記念碑設置はわれわれの考え方と相いれないものだ。少女像設置は極めて残念だ」とワケのわからないほど冷静な対応。
いくらそれが外交の理想的なあり方とはいえ、ここははっきり不快感を伝えるべきなのでは? 
それにしても、臆面もなく式典に参加できる元従軍慰安婦を装う87歳の売春婦老女がいる国って、実に不気味では?
それも、その少女像と同じチマ・チョゴリを着て椅子に座って…。
それで、「若い世代はこの像から正しい歴史を学んでほしい。日韓の未来はアナタ方が協力して日本に圧力をかけ、公式謝罪を勝ち取れるかどうかに懸かっている」とはヘソで茶を沸かしそうでは?
また、警察まで配備して、式典に参加した韓国系市民ら約300人って、一体何者?
さらに、市議ラウラ・フリードマンの「女性の立場から13歳や14歳の少女が戦地に行かされてイヤな思いをしたことには、耐えられない。今日、グレンデールは韓国系市民、世界中の性暴力被害者、全ての罪のない戦争犠牲者と一体となった。この像は性暴力と性奴隷を思い起こさせるものとして、永遠に立ち続けるだろう」という挨拶のピンボケぶりは何?
確かこのピンボケも韓国旅行好きだったはず。
韓国好きといえば、韓国の日本大使館前の慰安婦少女像の前で写真を撮られた元市長で現市議(?)フランク・クィンテロの主張は、「①戦後の日本人は正しい歴史教育を受けていない。 ②フイリピンでのバタン死の行進やアジア諸国での日本軍の蛮行や南京虐殺などについて正しく教えてもらっていない。 ③日本の36の都市、例えば宝塚市、札幌市、福岡市などでは、慰安婦に対して遺憾の意を表している。 とにかく、日本側が過去の事実を認めることを否定するなか、記念像を設置することができてウレシイ。一地方都市が日本のおこなった慰安婦問題を論じるべきでないというのはナンセンスで、ヒューマニズムの立場から日本がおこなった慰安婦狩りは記録として残し、将来を担う子どもたちにしっかりと教えていかなければいけない」。
何と低能で無学な市議たちだとワナワナしてくるのは、東仙坊だけではあるまい。
ついでに、この2人の市議、日本からの何百通もの抗議のメールに対し、「戦後正しく歴史の事実を教えてもらっていない結果だ」と応えているというから、言語道断のトウヘンボク。
ここで、その奇怪なグランデール市についても、少し触れておきたい。
人口約19万2千人のグレンデール市は、その北方にある山並みが「ノアの箱舟」で有名な故郷アルメニアのアララト山に似ているために、アルメニア系住民が大量に流入していて約9万人。
韓国系は1万数千人。
ちなみに、日系人は1千人弱。
つまり、根深くオスマントルコに虐殺されたと主張するアルメニア系と、根深く日本統治を屈辱と捉えている韓国系で、人口の半分。
しかも、「互いに犠牲を払った無念の民族同士」との同病相哀れむ状態。
はっきり言って、始末に悪い地方都市。
そのうえ、以前は給料ゼロのボランティアで、現在は年間3万ドル程度の給料の市会議員はたったの5人。
しかも、市長選はなく、市議会議員の選出で、市長は互選(?)。
そして、市議の2人がアルメニア人。
7月9日の公聴会で、日系人たちは「①慰安婦の問題は日本と韓国の間の問題であるのに、なぜ一地方都市が関与して、像まで建てるのか? ②議員たちは韓国の一方的な偏った情報をもとに決定した。 ③戦時中の慰安婦は商業的なベースで行われたものであり、強制的に日本政府ないし日本軍が関与した事実はない。 ④慰安婦になった韓国の人には同情をするが、家が貧しくて親が子どもを売るようなことも行われた。売春婦の多くは膨大な金を稼いていた」と主張。
韓国系は、「①14歳の少女が戦地に送られ、惨めな思いをしたことを忘れてほしくない。 ②今回の慰安婦像の建設はヒューマニズムの問題である。別に現在の日本人を貶めるものではない。慰安婦があった事実を子どもたちに伝えなければならない。そして、この慰安婦の像が将来の平和教育に寄与することを信じる」と主張。
そして、採決では4対1で慰安婦像の建立を決定。
もちろん、ハーバード大やオックスフォード大などにゴマンといる専門学者たちの意見を聞くこともナシ。
その反対1だって、一地方都市の偽民主主義らしい市長のパフォーマンス。
「①今回の慰安婦像建設には一方的なところがあり、色々な角度から考えるべきである。 ②近い将来、新しい公園を造ることになるだろう。その時この像は取り去られることになるかもしれない」とまるで日本に金を出せと脅かしているようなもの。
どうあれ、東仙坊、1千人弱の日系人の方々に、「子どもがイジメられた」とか、「日系企業の進出が妨害される」とか悠長に言っていないで、1日も早くその街から逃げ出すことをおススメしたいが…。
ところで、これらの蛮行に対し、在ロサンゼルス日本総領事館の倭島岳彦領事は、「市議会などに日本の取り組みを説明してきた。像が設置されて残念だ」とノーテンキなお応え…。
本当に呆れないか?
カリフォルニア州だけでも、韓国系市長のいるアーバイン市、ブエナパーク市でも設置の動きがあるのでは?
さらに、東部メリーランド州、南部ジョージア州でも?
それはそうである。
隣のキチガイの国のキチガイどもは、今回のグレンデールの慰安婦像、すでに設置してある東部ニューヨーク州ウエストバリー、ニュージャージー州のパリセイズパークとハッケンサックの計3ヵ所の慰安婦碑を含め、全米約20ヵ所に慰安婦像か慰安婦碑を設置しようとしているというのだから。
そ、そ、それだけじゃない。
金にモノを言わせた活発で執拗なロビー活動を続け、今年に入って、USA州議会では、慰安婦制度を非難する動きが相次いでいるのでは?
ニューヨーク州上院では、1月、非難決議を採択。
ニュージャージー州下院でも、3月、非難決議を採択
イリノイ州下院とニューヨーク州下院でも、5月、非難決議を採択。
この動きを放置しておいていいのか?
まだ、言わせたいヤツには言わせておけ!とお門違いの鷹揚さを示すのか?

ちょうどいいので、東仙坊、グレンデールに住む日系住民に代わり、提案したい。
我々の育ての親であるUSAでは、最近、やたら仲よくしている世界一の「性労働者」大国の影響か、「性売買」が横行。
なかでも、児童売春が大流行。
7月29日、FBIが、全米76都市で児童売春を一斉摘発。
性的虐待を受け、強制的に「性労働者」にさせられていた未成年少女105人を保護し、売春斡旋業者150人を逮捕したばり。
保護された児童の大半は13~16歳というから、メチャクチャ深刻。
捜査は、2003年に開始した特別合同捜査の一環である「クロスカントリー作戦7」というコードネームのもとで3日間にわたって実施され、FBI、地元PD、NCMEC(National Center for Missing and Exploited Children:全米行方不明・被搾取児童センター)が協力。
も協力。
トラックの運転手などが利用するサービスエリア、カジノ、出会い系サイト、エスコートサービスのサイトなどを対象に一斉捜査をし、 拘束された容疑者たちからの情報により州をまたいだ大規模な売買春ネットワークまで一網打尽。
サンフランシスコで、12人の児童を保護し、17人の売春斡旋業者の身柄を拘束。
デトロイトで、10人の児童を保護、18人の売春斡旋業者を拘束。
アトランタで、2人の児童を保護し、17人の売春斡旋業者を拘束。
ロスアンジェルスで、2人の児童を保護し、4人の売春斡旋業者を拘束
NCMECの最高経営責任者は、「USAでいかに多くの子どもたちが日々、性行為のために売られているかを示すもの。未成年売春の多くはインターネット上で取引されている。家庭の問題などを抱え心の空白を満たそうとして売春に関与するようになる未成年少女が多い。なかには、いきなり輪姦され、それをビデオ撮影され、脅迫されて売春を続ける少女もいる」とコメント。
とにかく、これまでに全米で性的に搾取されていた2700人の児童が保護され、摘発された売春斡旋業者1350人に有罪判決が言い渡されているというから、ハンパじゃない。
どうだろう?
そのブロンズ像を、USAの児童売買春のシンボルにしたらと提案すべきだと思わないか?
それだけじゃない。
世界警察国家の沽券に係わる話も…。
7月7日国防総省がに公表した年次報告書によると、USA軍隊内で「望まない性的接触」を経験した兵士が2012会計年度(2011年10月~2012年9月)で、2万6000人で、前年度から7000人増。
しかも、「性的暴行」は3374件(前年比182件増)。
そう、事件として報告されなかった「望まない性的接触」が非常に多いだけではなく、報告されたうちの約800件については、加害者が訴えられていないというから、情けなくてみっともない。
なぜなら、62%もの被害女性が何らかのイヤガラセを受け、泣き寝入りするハメになっているからである。
それはそうだと思わないか?
「性的暴行」の加害者を告発する権限が司令官にあるのだから、モミ消すのが当たり前。いくらオバマ大統領が「性的暴行は絶対に許さない」と言おうが、ヘーゲル国防長官が「こうした事件が頻繁に起こるので、容認されているような感覚になっているのではないか」と危機感を表明しようが、性的暴行防止を担当する空軍将校が「女性に対する不法な接触」で逮捕されるくらいなのだから、到底不可能では?
そこで、民主党のクリスティン・ジルブランド上院議員が告発の権限を軍の検察官に与え、司令官による隠蔽を防ぐ法案を提出しているのだが、すでに軍が難色を示しているのだから、どうしようもないのでは?
どちらにしても、日本は、戦後、日本少女までチェコレートやガムで性奴隷にしていたアメリカ人の児童買春抑止のシンボル像に、グレンデールの少女像をすれば!とさりげなく提案すべきでは?

As for the Japanese politicians, why does diplomacy not have an idea of the repartee(日本の政治屋どもは、なぜ外交に当意即妙のアイデアがないのか)?

ああ日本砂漠-34 富士山で一山当てようとしない方がいいと思うが!?

It must be the same as it being ever a barrier to collect an admission fee to a temple in Mount Fuji, and having taken toll collected at a barrier(富士山で入山料を徴収するのは、かつて関所で関銭を取ったのと同じ)!

東仙坊、ボロを着てても心は錦…それこそが日本人の心の芯と信じている。
その諦観、達観こそが、嫋やかな思いやりを育んできたはず。
そう信じるからこそ、一心不乱にモラル再生に取り組んできたはず。
その観点で、実に興味深い新聞コラムを見つけた。
「ロシア人の方が幸せ」という矢板明夫のもの。
〈今月中旬、中露国境の街、黒竜江省黒河市に出張した。しばしば見かけたのは大きな荷物を抱えるロシア人たちの姿だ。中ソ対立が緩和した1980年代後半に自由貿易が再開し、それ以来、黒河を訪れるロシア人は毎年のように増えているという。過疎化に悩むシベリア地域と比べて、電気製品、衣類、食材など何でも豊富にそろう黒河は“買い物天国”のようだ。爪切りを買おうとしてある店に入った。店主はショーケースから1つを取り出し、「3元(約48円)でいいよ。ロシア人には5元(約80円)で売るけど」と話した。筆者を中国人と勘違いしたらしい。「なぜロシア人に高く売るのか?」と聞くと、「中国人に高い値段を吹っかけても必ず値引き交渉してくる。結局、負けざるを得ないから面倒だ。それに比べてロシア人は素直だから言い値で買ってくれる」と語った。ロシア人と中国人の二重価格設定は黒河の小売業者の間で常識らしい。これに気づいているロシア人もいるが、あまり気にせず払っているという。タクシー運転手は「人口の少ないロシアは中国ほど生存競争が厳しくないから、みんなお人好しだ」と話す。そのうえで「金のことばかり気にする私たちより、貯金もせず人生を楽しんでいるロシア人の方が幸せだ」と言った〉
どうだろう?
育ての親、生みの親、隣のキチガイの兄のように、金、金、金と言っている限り、肝心のモラル再生など夢のまた夢なのでは?
と同時に、東仙坊、再三再四提案しているが、日本好きの日本人みたいなロシア人とつき合うべきだと思わないか?

さて、東仙坊、ずっと不可思議に思っていることが一つある。
富士山の各登山口で7月25日から始まった、1人千円の「富士山保全協力金(?)」を任意で徴収する「社会実験(?)」、「入山料(?)」の徴収シュミレーション。
何でも、来年夏以降の入山料の本格導入に向け、地元の静岡県、山梨県が試行しているもので、8月3日まで実施するというから、開いた口が塞がらない。
それはそうだと思わないか?
誰がどう言葉を取り繕おうと、セコイ金集め。
世界文化遺産」に登録されたことを契機に、濡れ手に粟で金儲けを企んだ以外に意図はナシ。
えっ、そうじゃないって?
あくまで世界文化遺産登録の観光ブームで急増する登山者数に歯止めをかけつつ、懸案のゴミ処理やトイレ不足など環境破壊の抑止、登山者の安全確保などに必要な財源を確保するためで、健全かつ必要不可欠なものだって(?)!。
それだけじゃない。
富士山信仰という山岳に対する日本固有の文化的な伝統を表している富士山の世界遺産としての顕著で普遍的な価値を保持するためだって(?)!。
ちょっとお待ちよ魚屋さん…。
そんなことは、世界文化遺産に登録されようが登録されまいが、とっくにやっておかなければならないことだったのでは?
そもそも、誰があれだけゴミを平気で棄てるの?
本来の日本人だったら考えられないことなのでは?
ほんの少しでも人間としての認識を持った人なら、一体誰が十分な準備もせずに軽い気持ちで3,776mの禿山に登るの?
えっ、みんなで世界文化遺産を守る意識を共有する意味でも負担は必要だって?
もう一度言うけど、山岳に対する日本固有の文化的な伝統を表している神聖かつ心的な富士山をすでにあれだけゴミだらけにしていたのでは?
どうして、世界文化遺産になったらそうじゃなくなるの?
第一、それだからこそ、もともと「世界自然遺産」の登録を目指していたのに、姑息な発想で「世界文化遺産」登録に切り替えたんじゃないの?
そう、世界遺産、世界遺産と誤魔化しているけど、なぜ大自然の富士山が、「世界自然遺産」じゃないの?
ハナから詐欺みたいなものでは?
えっ、今回の午前9時から午後6時まで、山梨県側の吉田口、静岡県側の御殿場口、須走口、富士宮口の登山口付近に集金箱を設置した徴収シュミレーションでは、入山料を払うか払わないかを登山者が決められるのに、8割以上の人が納めてくれているって?
それって、支払った人には記念品として富士山が描かれた缶バッジをくれるからなのでは?
スタンプラリー症候群の日本人のウィークポイントだからでは?
山梨県によると、富士吉田口だけで7月25~27日の3日間で約6500人から約630万円が徴収できたということだが、そんな調子で何ができるの?
7、8月の2ヶ月間で毎年30万人前後、仮に1人1万円でも30億円にしかならないんでは?
では、入山料を1万円にしたら、誰が登るの?
どう考えても、大昔の「関銭(関所の通行料)」の発想なのでは?
そして、結局、通行者に対して通行の安全を保護する義務を負ったはずの「関銭」も、近隣の大名や旗本などの金儲けの手段ではなくなってしまったのでは?
東仙坊、一部にあるという「富士スバルライン」をオシャレでコンフォタブルな登山鉄道の線路に変えようという話の方が、よっぽどマシだと思うが…。

ところで、そうなると、どうしても気になるのが、今の富士山の現状。
それも、自然破壊などの状況ではなく、マグマの状況。
それはそうである。
富士山はできてから約10万年、火山大国日本の中でも比較的若い活火山で、山頂や山腹などから噴火を繰り返している「噴火のデパート」なのでは?
しかも、7月16日、産業技術総合研究所などのチームが、「富士山は、巨大地震の強い力で内部にヒビが入ると、そこから爆発的な噴火を起こしかねない状態だ」という分析結果を公表したばかりなのでは?
何しろ、富士山の地下には、マグマが通った後に冷えて固まってできた硬い岩脈が多数走っていて、溜まったマグマやガスが密閉された風船のような状態で、地震による地殻変動で岩脈に隙間ができると一気に噴出する恐れもあるというから、深刻なのでは?
そのうえ、直近の噴火は関東地方にも大量の灰を降らせた1707年の宝永噴火で、現在の富士山が、この噴火の直前と似た状況だというのでは?
つまり、約300年間マグマが溜まり続けていて、いつ爆発するかわからない状況なのでは?
と、と、ということは、山梨県と静岡県はそうなる前に一稼ぎしておこうということ?
どちらにしても、日本人の心の支えでしかない富士山で一山当てようとすると、その内部にひびが入って大爆発する気がするのは、東仙坊だけではあるまい。

I wonder if Mount Fuji should be angry immediately when we do a stupid thing in Mount Fuji(富士山でバカなことをすると、富士山がすぐ怒るのでは)!


profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード