Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

緊急プロファイリング 兵庫県洲本同級生女子殺人事件&福岡県高校生男子殺人未遂事件

Things that are not good for both dreams and romantics should be quickly forgotten(夢も恋愛もよくないものは、すぐ忘れ去るべき)!

「兵庫県洲本市同級生女子殺人事件」が、どこかのどかな淡路島で起きたご近所事件なら、「福岡県高校生男子殺人未遂事件」はさらなるド田舎で起きたとか。

■福岡県高校生男子殺人未遂事件

●現時点で知りうる限りの事件の概要

3月1日午後2時10分ごろ、福岡県警行橋署は、福岡県京都郡苅田町に住む、定時制高校の女子高校生(16歳)を、自宅で、昨年末から交際中(?)の高校1年男子生徒(16歳)の胸をサバイバルナイフ(刃渡り18㎝)で殺害しようとしたとしたとして、殺人未遂の現行犯で逮捕。
刺された被害男子高校生は、意識不明の重体とか。
また、刺したクソガキオンナも手に切り傷を負っているとも。
そして、警察の調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めているとか。
ともあれ、なぜかそのとき彼女の家には家族や友人など合わせて7人(?)。
そして、その中の友人の1人が、警察に通報。
また、クソガキオンナがベランダから飛び降りようとしていたのを近隣住民が見て警察に通報。
何でも、このクソガキオンナ、以前から被害男子高校生との交際に関する悩みを周囲に打ち明けていたというのだが…。
どうあれ、そのサバイバルナイフ(刃渡り18㎝)なるものは彼女のモノなのか?
ということは、日ごろからそういう生活をしていたクソガキオンナということ?
それとも、家族のモノか、友人のモノをあらかじめ用意していたということ?
どちらにしても、7人もいて、それらの人々はどこで何をしていたの?
それより何より、なぜ2人切りにしたの?
また、確かに6階建ての大きなマンションのようだけど、物音1つ聞こえなかったの?
それにしても、胸を刺すほどの殺意って、何?

■兵庫県洲本市同級生女子殺人事件&福岡県高校生男子殺人未遂事件

●東仙坊がプロファイリングするこの2つの事件に共通する不可解な点

①この事件の被害者も加害者も、なぜか16歳のまだガキである。
まあ、これだけ発達した近代文明下では、十分にハイティーンに属していると言っても過言ではないはず。
ということは、一人の人間として成長するための人生で最も重要な過渡期でもあるということである。
つまり、すべてにおいてそれこそ無限の試行錯誤が許される期間。
当然のごとく、人生において最もプレシャスな「ソウルメイト」探しを多角的に開始する期間。
そう、「To search for a needle in a haystack(藁の中から針を探す)」の世界。
もしかしたら、すぐに見つかるかも知れないし、永遠に見つからないかも知れない大変な作業。
もっと精確に言えば、70億分の1である自分の「ボルト」に、ピッタリの「ナット」を70億個の中から見つけるようなもの。
そして、それを可能にしてくれるのが、本物の思いやりを持つことと修練された本物の知性を持つこと。
その点からすれば、16歳のガキ同士の恋愛などママゴトでしかないのでは?
②人を愛することの絶対的基本は、愛する人のために命を懸けること。
そして、ただただ愛する相手がより幸せになること、より人生をエンジョイしてもらうこと。
そのためには、ときにはそっと自分が身を引くことも大切なのでは?
そ、そ、それなのに、自らの手で相手を殺めることなど、論外。
人間失格。
それは到底愛などではないはず。
とにかく、そんなことをするくらいなら、どこかで自分がそっと腹を切りなさい。
えっ、それは自殺の教唆になるんじゃないか?って?
そうだろうか?
それがごく普通の人間じゃないの?

It must be not romance that it will be like a middle-aged couple in a young age in a youthful era(青春時代に倦怠期の中年カップルのような切った貼ったのような関係になるのは、恋愛ではない)!


profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード